RCとロードバイクが趣味のブログです。

PGS-LH その2 更に大幅なタイムアップ!

みなさんお疲れさまでした。

大雨の可能性の有る中で今週は結構多く人気の操縦台真ん中付近はやや奪い合い気味でしたね。



先週は3週間ぶりのラジコンにPGS-LHを初投入!
タイムを出した本人が信じられない位の超大幅なタイムアップを果たしサーボ交換で
5分13周5分14秒→15周突入!ベストラップ22秒04→20秒144の驚きのタイムアップ。


今週はダンパーだけでもメンテの予定でしたが、テストに必要な有る物を週末探しに探しまくってて
見つかったのが土曜の朝、結局ストック選手権前から完全ノーメンテ(;・∀・)
昼飯食べて、全部荷物積んで、休憩無しで仕事していつもより少し早めに仕事終わって即出発。
先週満充電で終わって少し放電したバッテリーが有ったのでそのまま積んで走行。
大幅なタイムアップにグレイトウイングも結構貢献してると思います。



2周目から20秒885と悪くは無い、6周目で転倒、しかし7周目で20秒296良いね~
転倒除けば概ね15周ペース。


充電仕立てのバッテリーにチェンジ。
1周目から20秒6、2周目も20秒6、お!良い感じ♪ バンバン20秒台出て20秒260も出て5分完走すれば
15周は確定ペース!




結果!













































先週のタイムを約9秒も縮め15周5分13秒265!
15周シングルも見えて来ました。



人数が多く5分でこれ以上のタイムを狙うのは厳しいので3Lとベストラップを狙います。
家捜しして見つけて来た物をテスト予定が合わない、試行錯誤するがサイズが合わない残念無念(~_~;)
他の部品を変えれば使える可能性は有るので今後時間のある時に再テスト予定。


PGS-LHはセッティング次第で大幅に動きが変わるのですが、私のしてもらったセッティングの場合は
とにかく安定してて楽でイメージと実際の曲がりとのイメージのズレがほぼ無くステアのミスはほとんど無い。
ミスの大半は握りすぎでステアで制御できる限界超えてのスロットルワークのミスですね。



ベストラップは徐々に更新!3Lアベはバンバン更新で20秒2までは行くし、20秒0~1は何度も何度も出るが
どうしても19秒台が出ない、ラストパックと走り出すとショップ閉めるとの声で慌てて頼まれてた
PGS-LHを購入、大好評でかなり売れてるようです。





後半動きがなんかギクシャクしてて嫌な動きもたまに出てたので確認すると....

























あんたバカァ?


























左右ともに盛大にタイヤの接着剥がれてましたよ~ (;・∀・)





接着し直すと今度は当然転がる、想定よりかなり転がりすぎてコーナー行き過ぎる(;・∀・)
見てた師匠に握り過ぎと教育的指導を受けながら、微調整して頂き師匠が走るともう完全にタレた
バッテリーでポンと19秒2!!!師匠さすがです!

まだまだ握り過ぎとアドバイスを受けながら走ってると、 ようやく!!! 




















やっと出た!ベストラップ19秒812!


ベストラップ20秒144→19秒812、3Lアベレージ20秒7→20秒262
5分15周22秒859→5分15周13秒265!!!全てのタイムを大幅更新! PGS-LH最高だわ!
タイヤの接着剥がれにもっと早く気づいてれば…

軽量化の為に自作加工でハニカムに削りまくったシャーシに主要パーツを無交換で丸一年以上使って
このタイムが出るXB2も凄い!
次回は師匠から指導受けた事をもっと意識して15周シングル目指して頑張ります(`・ω・´)



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-06-26 : 周辺機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

SANWA プログラマルサーボ PGS-LH 強烈なタイムアップ!

みなさんお疲れ様でした。

今週は壊れたSRG-LSを修理して使うならPGS-LHを買えと天から黒い声が聞こえて買った
完全フルモデルチェンジした最新SANWA SSL対応プログラマルサーボのPGS-LHのテストです。 
対応プロポで設定すれば走行中でも自在にサーボの特性が変えられます!(`・ω・´)
20170617004403031.jpg 


ストック選手権1日目でSRG-LS壊れてたのが2日目の朝に発覚し予備の2世代前のSRG-BLSに変更。
2日間を通してプラクティス、コントロールプラクティス+予選6回決勝1回で10回走ってのベストラップは
22秒04、周回数は決勝の13周5分14秒がベストでした。
ウイングはあざらしアストニッシュ+グレイトウイング。



XB2は比較の為に一切メンテ無しで純粋にサーボをSANWA PGS-LHに変更のみ。
SSLでのサーボのプログラムは説明書のデフォルトのまま。
期待してるのはLS比での耐久性のアップのみ、私にサーボの差が分かるはずが無いと思ってました。



充電して来なかったので三週前にレース走って容量50%以上残ってるし、リハビリにとそのまま走行。
3週間ぶりのラジコン、路面は良くも、悪くもなく普通かな?
22秒04から0.5秒縮めて21秒5出ればOK14周20秒でもギリ14周入れば超ご機嫌で帰れる(^^)

全体に良く曲がる、スネークは切り替えしのレスポンス良い!
レスポンス速いのにピクピク感が全然無くてすごく自然で扱いやすい。

6周で21秒3 はい??? 2分も走ってませんが??? 
3週前の残量50%のバッテリーで1コケ36秒含んで13周5分03秒
サーボ変えただけで 5分タイムを10秒以上短縮、ベストラップは1.14秒縮めて20秒9とか!



充電済みバッテリーチェンジ。
サーボ交換だけで別の車に変わった位に良く走るΣ (゚Д゚;)
9周目には20秒637とどんどんベストラップ更新、アベレージタイムもどんどんアップ。 
もう目標タイムを楽々達成14周5分13秒642。
5分ベストをまるまる1周更新!





更にドンドンとタイムは上がり、20秒4~6台がパラパラ出だして、サーボセッティングを
大幅に変更してもらい更に楽に走れるようになり、3Lアベレージで20秒8突入!
SさんGさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m


最終パック。
3時間の間一切何もXB2は触ってません、サーボのセッティング変更してもらったのみ。
SRG-LSが壊れ予備のSRG-BLS積んでたのをPGS-LHに積み替えて2パック走行してから
サーボセッティング変えたのと、その後師匠がテスト走行した時にD/R多すぎと少しD/R下げただけ。
とりあえず落ち着いてベストラップより無転倒で5分走り切り14周シングルが目標。
ベストラップは出るとは思わなかった20秒144後少しで夢の19秒台!

このサーボ動きが速いのに本当に扱いやすい、これがリニアと呼ばれるものかな?
スロットルのミスは有るがステアのミスはかなり少なく楽に走れる。
コーナーが速いと言うよりコーナーとコーナーのつながりに失速感が少ない。
師匠にドライバー交代で止めるまで35周12分30秒間ノーミスで走行!


5分の周回数はなんと!


































超ギリギリですが、5分ベスト13周5分14秒から一気に

15周突入!15周5分22秒859!









すげーよ!PGS-LH! 

20170617003847556.jpg
 


SANWAのSSL対応プロポを持っててロープロ使ってる人間は迷う必要は無い。
下手なオプション買うならPGS-LHシリーズ買いですね!
SLL対応してなくてもPGS SETTING GEA買えば他メーカーでも使える。
PGS SETTING GEA無くても周りでM12S持ってる人に設定してもらい、サーボに
プログラムを書き込んでもらってもOK かなり特性が変わります。

正直ハイエンドサーボを新型に買えた位で何が変わんねん! 
どーせ俺みたいな低レベルの腕の人間がサーボ変えても差なんてわかんねーよ!と思ってました。
サーボ変えプログラム変えたただけで5分13周5分14秒→15周突入!ベストラップ22秒04→20秒144
細かい事は良く分かりません、BLSとLS比で動きは速いのに扱いやすしピクピク感が無く楽。
底辺レベルの私でもタイムが劇的にアップしました。
PGS-LH、この後発売予定のフルサイズハイトルクのPGS-XBハイスピードのPGS-XR
ぜひお試しください。



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-06-19 : 周辺機器 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

SSL対応 プログラマブルサーボ PGS-LH 投入!

SANWAの最新ハイエンド SSL対応 プログラマブルサーボ PGS-LH 購入しました。

PGS-LH 投入しても私の腕ではタイムアップするとは思ってません。
買った理由はストック選手権でサーボが壊れてしまい、現在SANWAのロープロサーボで
最強の耐久性と言うことなので耐久性重視でPGS-LH に買い替えました。


LSより8g重量アップになりますがボディ、アッパー、ロアまでフルメタルの完全新設計で
耐久性もかなりUP!レスポンスも大幅UP!SSL対応 プログラマブルサーボ なので
M12Sのプロポで走行中に特性を変えることも可能!

NEW PRODUCTS CAR A
●SSL対応 プログラマブルサーボ                            
 ※CODE10(M12S(RS), EXZES ZZ, MT-44)に対応
  CODE 5(M12,EXZES Z, MT-4S,MT-4,MT-S)
  には対応しません
●PGS SETTING GEAR対応
●スーパーレスポンス(SSR)モード対応
●ハイレスポンス(SHR)モード対応
●Li-Po 2セル対応
●ハイスピードタイプ
●ブラシレスモーター採用
●フルメタルギヤ仕様(強化タイプ)
●フルアルミケース装備      
速度

0.09sec/60°(7.4V)
0.11sec/60°(6.0.V)

トルク

15.6kg・cm(7.4V)
12.8kg・cm(6.0V)

寸法

40.2x20.5x26.0mm

重量

53g

製品コード

107A54471A

JANコード

4944683033008

価格

¥25,000(税別)



PGS-LH⇔SRG-LSの比較動画.




■完全新設計により、制御方式を一新することで、操作に対するレスポンス、外的要因に対するレスポンス
 の大幅アップを実現しました。
■SSLとテレメトリーに対応したSANWA初のサーボで、送信機からワイヤレスでリアルタイムに設定変更/
セッティングギアにサーボを接続して設定変更。
※SSL接続が出来ないジャイロ(SGS-01C/01D)を使用すると、SSL機能を使用しての送信機からの設定
 変更は出来ません。
■サーボ内部の温度、電流、電圧、ボリューム位置データを送信機へテレメトリー通信が可能なので、
 サーボの状況を随時チェックする事ができます。※PGS SETTING GEARでの初期設定が必要です。
■設定項目:
◯SSL-CH(SSLチャンネル設定)◯STRETC(ストレッチャー調整)◯BOOST(ブースト調整)
◯D-BAND(デッドバンド調整)◯MV-MID(中間トルク変化調整)◯MV-END(後半トルク調整)
◯BRAKE(ブレーキ調整)
●MV-HOLD(全域にわたるパワー感調整) ●MV-FRQ(全域にわたるフィーリング感調整)
●MAX-PW(MAXデューティー調整)
※●印の設定にはPGS SETTING GEARが必要となります。


M12S等のSSLでサーボのセッティングをするには準備が必要です。

まず受信機の接続はCH1ではなくBATT SSL端子に接続します。
SYSTEM→AUXタイプのAUX2をCODE10に変更します。
次にRACINGのCODE AUX2の名称を分かりやすい名称に変更します。
今回は説明書のデフォルトのセッティングに変更しました。



M12Sだけでもほとんどの事はできます。
CODE8   ●MV-HOLD(全域にわたるパワー感調整)
CODE9   ●MV-FRQ(全域にわたるフィーリング感調整)
CODE10 ●MAX-PW(MAXデューティー調整)
上記3点とテレメトリ-の全ての機能を使うには別売りのPGS SETTING GEAR必要なようですね。
そこまで予算が回りませんので買ってませんがとりあえず実際に走行で使ってみてから考えます。

さて、一番の期待はLSからの耐久性のUP! 私の腕では性能差は多分わかんないと思う(笑)
でも壊れてギヤはガタガタで、ブルブル暴れ倒してたサーボよりはタイムアップしてほしいね(^_^;)


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-06-17 : 周辺機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ロードバイクのパンク修理対策。

4月のナイトライドの帰りにパンクしました。

しかし、パンク修理は初めてじゃ無いしパンクの修理の準備もしてるので10分もかからず復帰できました。
20170610214823893.jpg 


私のパンク対策はシートポストのボトルゲージに取り付けてるツールケースにぎっしりと詰めてます。
プラスチック製のツールケースより沢山入るのでこの形がおすすめです。
 


中身はこんな感じで色々ぎっしり済めこんでます。(ツールケースは廃盤の旧型です。)



予備チューブとタイヤレバー
基本的にはクリンチャーのロードバイクはパンク修理はしないでチューブ交換をします。
チャック付き袋の中にはタイヤパウダーと同じ成分のベビーパウダーを塗ってます、塗る事により
ゴムの張り付きを防ぎチューブやタイヤの滑りが良くなり交換がしやすくなります。
私は家に有ったジョンソンのベビーパウダーが同じ原材料タルクなのでこれを入れましたが
タイヤパウダーも同じ鉱物のタルクの成分で出来てて添加剤が足されてるだけです。
タルク以外の植物性の原材料を使ってるのは避けた方が良いようです。
パウダーを付けるか、付けないかはお好みで。
 


CO2ボンベのキット+予備ボンベ
比較的大型の携帯ポンプで7barまで約200回のポンピング売れ筋の小型だと400回以上
超小型ポンプだと1000回~1500回以上もポンピングが必要です。
梅雨があければ一気に夏本番、日陰のない場所で猛暑の日中最低でも200回もポンピングしたくない!
CO2ボンベなら一瞬で7barまでエアが入り楽々パンク修理が終わります。
まあ、真夏ならCO2使っても汗だくになるとは思いますが(;・∀・)

使い方は簡単、これはバルブ式なので頭のバルブを締める、ボンベを奥までキッチリと捩じ込む。
チューブのエアバルブにしっかりとねじ込みCO2バルブを開けばOK
バルブ式なのでゆっくり開ければ少量だけエアを入れる事が出来るので少量入れてタイヤサイドを
しっかり揉んでチューブがリムに噛んでないか良く確信したら一気にバルブを開いて全量注入します。
ここで中途半端にゆっくり入れるとCO2が全量入らない場合が有ります。
赤いスポンジパッドは断熱パッドです、かなり低温になるので低温やけどを防止する為なので必須です。
CO2は透過性が高く、抜け易いので帰ったらCO2を抜いてフットポンプで空気に入れ替える必要が有ります。
 


パンク修理キット
最初に買ったPanaracerのゴムのり不要のタイプも持ってるがやり方が悪いのか上手くいかない事が多い。
 


1日で2回のパンクで予備ユーブ使った場合に備えてParkTool製の普通のタイプを入れてます
昔ながらのゴムのりタイプの方が確実!応急処置なので帰ったらチューブ交換です。
 

ミッシングリンク
仏式→米式変換アダプター
パンク修理キットの中にミッシングリンクと仏式→米式変換アダプター予備のも入れてます。
米式に変換すればガソリンスタンドでも空気を入れれるので持っておくと良いですね。
 


タイヤブート
サイドカット等でタイヤが裂けた場合の応急補修が出来るParkToolのタイヤブートも最近追加。
パッケージが大きいので中身だけチャック付き袋に入れ替えてツールケースに入れてます。
 

 
裂けたり、大きな穴が空いた場合、チューブ変えても裂けた所からチューブが出てアウト。
このように貼り付け応急処置に使います、当然帰ったらタイヤは要交換です。
ガムテープやテレホンカードやプリペードカード等でも代用できる場合も有るようです。



携帯工具
TOPEAKのミニ 9 プロ ブラック
直接パンク修理には関係無いが、最低限これクラスの携帯工具は必須かな?
アルミ合金鍛造ボディ/強化スチールツール、六角レンチ:2、2.5、3、4、5mm(+)ドライバー
テフロンコートのスチール製折畳式タイヤレバー/エンジニアリングプラスチック製別体タイヤレバー
シート下に多い6mm以外はこれで全てOK コンパクトでネオプレーンケース付属でGood!!
少し高いがカーボンボディ仕様もります。

+テールライトの予備電池も入れてます。
 

これでパンク対策は概ねOKかな?
更にCO2セット+携帯ポンプも有れば完璧ですが携帯ポンプは現在選定中です。


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-06-15 : ロードバイク 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

IBERA超軽量ボトルゲージ追加。

今までダウンチューブのボトルケージ(前側)はトピークのモジュラーケージⅡを使用。
これはこれで悪く無くペットボトルにも缶にもレギュラーボトルにも調整機構で対応出来て便利でした。
ただ、長めのCAMELBAKでは硬めで抜きづらく、少し入れにくかった。

後ろ側のシートチューブのツールケースは上にスペースが少ないのでのIBERAの横抜きを使ってました。
  


どこかのブログで CAMELBAK にぴったりとの記事見てIBERAを前側に変えたら超絶ぴったりΣ (゚Д゚;)
左右非対称で右利き向けに作られて上に引き抜くのでは無く斜めに引き抜くので楽に抜ける!
小さめのフレーム等で上に抜くと当たる場合などは超オススメ! ブラックなら1000円以下。
 


前後に装着するとこんな感じ。
軽量アルミ合金なので曲げて微調整可能なので極僅かに曲げてスコンと入りながらガタの無いよう微調整。
抜くのが一気に楽になり、戻すのはもっと楽になり走行中の分水分補給が一気に楽になりました\(^o^)/



更に少し良い感じの物を見つけたので更に少しアップデートを画策中。


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-06-10 : ロードバイク 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: