RCとロードバイクが趣味のブログです。

ひさびさのB44.3

みなさんお疲れさまでした。

全く予定して無かったのに気が付けば何故かB44.3にモデファイ7.5T積んで遅遅に到着して準備。


去年の9月から完全放置のB44.3にメカ積んだだけでセッティングは9月のまま。
曲がるけど、じぇんじえんリアが安定しない( ;´Д`)
そして暴力的な加速!でも思ったほどはむちゃくちゃでは無くてまだマシかな?
調子に乗って三連飛んだらリアから落ちてギヤカバーのネジ部分折れた(笑)



幸い予備が有り、復帰したが早々に止まって受信機を疑ったがESCがお亡くなりになりました(T ^ T)



その後マッチモアにESC積み替えたが、ストックのパワー重視のセッティングで速い速い(笑)
後半少し慣れて来てやっぱり三連飛びたいので練習してると飛びすぎてリアアーム骨折して時間的に終了( ;´Д`)

難しいがちょっと楽しかった( ´ ▽ ` )


本来wander productsのレースに出るつもりでエントリーしたが、年度末の追い込みについて取引先との会議で
レース所ではなくなってしまいました、泣く泣くキャンセルです(T ^ T)
ベベは覚悟で楽しむ方向で考えてましたが残念ですね。


とりあえず仕事頑張ります...



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx




2016-03-08 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

B44.3 メカレイアウト大幅変更。

某氏がメカレイアウト変更して動きが良くなってベスト更新したと高評価。
B44.3で検索かけると確かにレイアウト変更してるB44.3が多いので私もマニアリ3周年記念レースに
向けレイアウト変更しました。

元はこれ。




メカレイアウトの内容はサーボを左右入れ替え!
シェルのシャーシはRサーボの穴が開いてるので左右入替えはボルトオンで簡単です。
サーボS9352HV 72g+受信機R304SBE 8.0g=80g  ESC LRP FLOW40g(ワイヤー除く)左右
入れ替えで重量配布が変わり、ステアリングリンクが長くなる事でハンドリングがマイルドになるらしいです。

サーボ入替えくらい簡単と思ってたら結構面倒くさい。
センターシャフトに当たらない用に配線の処理、モーターの配線、電源ケーブルの配線全部やり直し。
電源ケーブルがアッパーデッキの下を通すと全然届かずアッパーデッキの上を通してギリギリ。
アッパーデッキの下を通したいので倉庫のどこかで見た12AWG探しまくって、ようやく届く長さの
使いさしのケーブルを発見して無事完了。
20150904081704966.jpg



必要部品はターンバックル、長さは25mmから28mm辺りで長さはサーボメーカーにより異なります。
1.5mmから2mmのシム、電源ケーブルが必要です。
サーボリンクはそのままではシャフトに当たるのでピロの下に1.5mmから2mmのシムを入れて浮かせます。



5月に純正が折れたら変えるつもりで買って有ったが、折れる気配が全然無いのでFアルミバルクヘッド投入。



ダンパーショックブッングを前後Schelle製に交換、上下ミリネジ化してメンテ性アップとトラブル回避。



自作品を使ってましたが某氏に負けてられないのでSchelleのプロテクションフイルムを貼りました(`・ω・´)




今までツーリング時代の1世代前のお古のESCとモーターだったので今回は8、9、10月(カード)3ヶ月分の小遣い
全部突っ込んでやれる事は全力で全部やった(`・ω・´)
Schelleシャーシ投入、LRP FLOW投入、 REEDY SONIC投入、スリッパー化、カシマコート投入。
サーボ左右入れ替え、ダンパーもB44.3のEXPのアドバイスでバネレート変更等等。

本来は今日前日走行してセッティング詰めたい所ですが仕事で無理。
とりあえず納品帰りに全く参考にならないが、公園の駐車場のアスファルトと公園の土の上
(雨で水分ある程度含む)で数分ずつ走ったが、おかしな動きも無く普通に走ってくれ、とりあえず一安心。
基本私の適当なセッティングと私の腕でも良く走る車なので何とかなって欲しいな...


さて、マニアリ三周年記念レースの準備は終わった。
少ない実力を少しでも出し切れるように頑張って来ます!



クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-05 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

FOX Shocks with カシマコート 投入!

Factory Team V2 FOX Shocks with Genuine Kashima Coat投入。
色々買ってもう来月の予算をほとんど使いきったw 節約生活に突入です。(´・ω・`)

カシマコートについてはこちら
初めて知りましたがカシマコートは色んなジャンルで有名なんですね。
簡単に言えば高硬度、高耐久性でアルマイト自体に高い潤滑性が付加されてます。
ダンパー用の素材としては理想的なコーティング見たいです。
自動車、自転車、産業機械、色んなジャンルで採用されている模様。



そして推進されるのがマシンドピストンと専用シャフト。
潤滑性の高いデルリンをNC旋盤で高精度に削り出し。
取り付けはシャフトに台座のワッシャーを入れてピストンを乗せてビスで締め込みます。
穴の左右のガタは最小、上下方向はビスで締め込みますのでシム調整不要で一切ガタなし!
ただし、純正とは互換性が無いのでピストンとシャフトはセットで使う必要が有ります。



各寸法をマイクロメーターで測定しましたが純正との寸歩差は1/100以下で差は無し。
ノーマルダンパーにもお使いいただけますしB5Mは出て即ピストンとシャフトだけは使ってました。



使用者の感想は、アベレージが0.2秒速くなった!と絶賛する人と、なんも変わらん!言う人が居ますね。
私も多分なんも変わらんと言う可能性が高いかな(笑)
1台分しか無いのでレース終わったらB5Mに移植。


さてB44.3はプチ改造手術をしてて最終の後処理の部材が不足してて最後の仕上げでストップ。
今から風呂入って出たら、倉庫捜索開始、多分出てくると思うので出てきたら仕上げ作業に入ります。

クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-03 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

B44.3をスリッパー仕様に変更。

今回ストック13.5Tのレースに向けてB44.3にセンタースリッパーを組込みました。

レース前の最後の練習走行当日の昼前にパーツが着弾して仕事しながら慌ててギリギリに組みました.。
B44.3は標準がセンターギヤデフで、セッティングが合えば良さげですが今はイマイチで微妙。
何よりギヤデフ用スパーが81T一種類しか出て無くてストック13.5Tには不利。
Keithさんお勧めはセンタースリッパークラッチ仕様ですが結構お金が掛かる。
しかし純正やAVIDにSchelle Racingでスパーのサイズが色々選べる。
他に買いたい物も有るので三週間悩んでKeithさんのブログを参考に結局ポチッとな~


さて待望のスリッパーを組んで行きます。
分解するのはアッパーデッキとセンターCVA ボーンだけ。
20150827231257376.jpg 


B44.2のマニュアルを参考にします。
SnapCrab_NoName_2015-8-31_22-4-37_No-00.png   


以下必要純正部品一式。
ASC9947 Team Associated Center Slipper CVA Kit (B44.3をスリッパー化には必須。)
ASC1654 Team Associated Factory Team Axle Pins
ASC7486 Team Associated Factory Team V2 Slipper Spring & Washer Set
ASC7935 Team Associated .187x.50x.196 Ball Bearing
ASC9742 Team Associated Slipper Drive Cups (B44)
ASC9910 Team Associated B44.2 Slipper Shaft
ASC9740 Team Associated Slipper Nut (B44)
ASC9736 Team Associated Slipper Shaft (B44) 
(Schelle Novaセットに含まれるので不要でした。)
ASC9741 Team Associated Slipper Nut O-Ring (B44)
購入したが9742に含まれるので不要でした。


スリッパークラッチユニットもKeithさんもお使いのSchelle Racing製を選択。
スパーは何枚が良いのかわからないのですが、Keithさんの情報ではストック13.5Tでは75Tを
基準にすると良いと言う事ですがSchelleは75Tは設定が無いので76Tを購入。

SCL1300 Schelle Racing Nova Buggy Slipper Assembly
SCL1321 Schelle Racing Nova 48P Spur Gear (48P Spur Gear (76T)
AVD20-S-442 Avid RC TraB44.2 Spacr(単なるスペーサーですが、なぜかSchlleからは出てないらしいです。)

今回はSCL1300のモデファイ向け81T、78Tのスパーセットを買いました。
他にSCL1301でストック向けの72Tと76Tのセットも有ります。



SCL1300 Nova Buggy Slipper Assemblyの部品構成
付属スパーは81Tと78Tの2枚でモデファイ向けですね。
スリッパーパッドはホワイト2枚、レッド2枚を任意に組み合わせます。
レッドが硬め、ホワイトは柔らかめで標準はホワイト×2、レッド1の組み合わせです。



汎用部品なのでセンタースリッパーとして使うにはB44.2とNOVAの説明書と組み合わせて組みます。



部品構成的には私は下記の順番で組みました。
Schelle 付属シムは最初4枚入れましたが組み立ててガタを見て左側にベアリング側に2枚のみ
入れました、シャーシの歪や個体差があるのでカバー付けてからガタを見て2枚を基準に
増減したら良いと思います。
右側のベアリングホルダーの内側に別売りのAVIDのカラーを入れます。
スリッパーシャフト用のベアリングホルダーはB44.3に付属してます。



何度も組み直したのはここが原因。
B44.2の説明書を参考に組むとベアリングの外側にフランジカラーを入れますが組むと
センターバルクヘッドが開きカバーが付かない、何度かバラして組み直し昼休憩では時間切れ。
仕事場に持ち込み仕事の合間(サボりながら)更に説明書とにらめっこしながら組み直し。
Schelle Racing Nova Buggy Slipper Assemblyに含まれる薄いフランジカラーでもダメでお手上げ。



ふとSchelle Nova Assemblyに含まれるシルバーでフラットのカラーで組んで見るとバッチリ!
何とかギリギリ出発時間に間に合いました。



調整は隙間2.5mmで調整してマニアリ店長さんにOKを貰いましたが個体差があるので参考程度に。



カバーは放熱性で上部オープンのExotek 製を使用、これもKeithさんのパクリですw





スリッパー組み込んだ効果。

モーターはリーディソニック、マッハ2新品(シェイクダウン前に新型発表で旧型になりました...)
進角デフォルトの40スパー76Tのピニオン26T、前回のスパー81Tのピニオン28にギヤ比が
一番近いのを選択してギヤ比はほぼ前回と同じ。
モーターは新品とレンタル品の違いは有るが同じモ-ターなのであんまり差は無いと思う。
前回は前に出ないと言われてたのが前に出る!速い!直線も速いしレスポンスも良い!
76Tスパーの効果が出た模様、スリッパー化で違和感と言うか癖が消え扱いやすい。
76Tスパーとスリッパーとの組合せの効果も出て加速、レスポンスもアップでバッチり。 (^-^)/
直線速すぎたので進角落としたらベスト更新!しかし直線少し遅いのでピニオン1枚上げる予定。
これでパワーソースと駆動系の問題は解決です。(^-^)


Keithさんのブログを見てなかったら多分スリッパーにしてませんでした!ありがとうございます m(__)m
スリッパー仕様にして扱いやすさが上がり、ギヤデフでは81T固定だったのがスパーを自由に選べるので
Stock13.5Tで走るには非常に効果的ですね。


さて後は課題の足回りのセッティングですが、かなり悩み中です。



クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-02 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アソシ B44.3 NEWパワーソース。 

B5MはGOJOで初の平日走行の日にベストラップを大幅に更新して今回更にベストラップを更新!
19秒973と初の19秒台突入と満足のタイムが出ました(⌒▽⌒)
しかし転倒率も高くトータル好調とはとても言えません(-_-;)
次は転倒率の低下とアベレージ揃える事が目標です。


さて、来週のマニアリ3周年記念のレースに向けてB44.3の準備をして行きます。
ESCは現在Stock SpecV2から載せ替えたFLOW WORKS TEAM。
単純にパワーだけで言えばV2ですがFLOWの方がパワーフィールが扱いやすいのとFLOWの
ブレーキフィーリングの良さで積み替えました。
ブレーキ下手くそなのでV2だとスピン多発ですがFLOWだと少しは使えるのは大きい。



そしてNEWパワーソース!
LRP X20を積んでましたがパワーは出てるがドンとトルクが出るので少し扱いづらい。
前回レンタルで使ってたREEDY SONICが温度も低く扱い易くおすすめされたので購入。
買ったのは良いが箱開ける前に新型の発表で一気にテンションダウン(´・ω・`)



開封~



装着~



REEDY SONICは進角40°がデフォルトなんですね。



日数的に明日パーツが着弾予定なのでこのまま放置。
土曜日午前中までに届いて昼休憩に組まないとマニアリで組む事になる。
仕事終わりで19時前にマニアリ着で時間無いで現地で組むのは極力避けたいな~
土曜日夕方までに届かないとレースにぶっつけ本番で挑むことになるのでそれはだけは避けたい(-_-;)



明日届いてくれ(´・ω・`)


クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-08-28 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: