いつまでもレベルが上がらないグダグダなRCブログです。

サスセッティング(RC)

二ヵ月後のタミチャレに向けて、セッティングを変えて走らせてきた。
540J+ミディアムナローレーシングラジアル
今までのTRF用レッドからオンロード用レッド、スタビもレッドに変更。
リアトーイン付けて(D)走行、結構走らせやすくなった。
滑り出しがマイルドになり、コントロールしやすい。
2パック目から、超安物ニッカドから、充電直後のニッケル水素にチェンジ。
速っ!即効ぶつけて、リアのナックルのネジ部破損。
久しぶりにニッカド使ったが、明確な差が有るのね...

交換後2パック走り、慣れてきたので、GTチューン+
タイミング悪く、いつも売り切れてたソレックス24Rに交換
モーターの速さは今の腕では十分!、
ビックリしたのはタイヤ!!!
余りのグリップの違いに驚きました。
しかし余りの違いに驚き、三周でぶつけてCハブ折れてしまい、
買いに出たが、在庫切れで強制終了...

良いねソレックス24R(路面温度は24度弱!)
グリップ良い!全然違う!
普段の練習はGTチューン+24Rで十分楽しめる。
セッティングもそれようにやり直しだ。

あ、先にタミチャレ用のセッティング出し+練習が先か!!!
アドバイスもらったダンパーオイル300番買ってきたので、
次はそこからだな。


前回の参加メンバーと同じと仮定すれば、小学生とあと一人抜けば、
表彰台!...ムリ!

2008-09-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

タミヤチャレンジカップ

ラジコン初めて一ヶ月。
タミヤチャレンジカップ、通称タミチャレの初心者クラスに参加してきました。

指定タイヤ、指定モーター、指定ボディ、重量規制、タミヤパーツ以外不可の
イコールコンディションでポイント取得の無い、比較的気軽なレースと
聞いてたのですが...
車検はユルユルで、エ...車重測定のみ?何やってもばれないやん!
みんな、守ってるんかいな?
タミグラは厳しく車検され、あまり速いとモーターの回転数測定されたり、
タイヤまで分解されるらしい。

蓋を開ければ、ビギナーなんて、私と小学生だけ。
他の参加者のマシンはフルオプション、プロポはハイエンド(送信機)
設備もすごい、充電器はハイエンドクラス、温度調整付きタイヤウォーマー等。
ワークスかっ!って突っ込みたくなる設備の人がほとんど。

予選が始まり、速い速い、ガンガン抜かれる...こっちは緊張と焦りで
ボロボロ、いつもは得意なコーナーでも、焦ってパワー掛けすぎ、
すべりまくり、カウンター当てまくりで酷いタイム、
抜けたのは小学生だけの実質最下位。

初心者クラスの予選タイムを見ると、私と小学生以外は、エキスパートクラスで十分通用するタイム、1位の人は上位で通用するタイム、卑怯だ!!!
でも、初心者クラスは規制掛けると、人が集まらないらしく、今回も定員割れ。

他車を見ると、セッティングがまるで違う、足はかなり柔らかめで、
ロールさせて、グリップを稼いでると隣の人にアドバイス貰い
私のセッティグではかなり硬いみたいで、慌てて、スプリング買いに行くが、
売り切れ...

スリッピーな路面で腕の差がモロ出る、抜けたのは小学生だけ。
実質最下位で終了。
ジャンケン大会にも負け商品も無し。

ラジコン初めて一ヶ月は無謀でした。
もっと練習してセッティングを勉強しなければ。

しかしセッティングの幅が広すぎて、どこから手を付けて良いか分からん。
サスのバネ硬度、オイル硬度、車高、取り付け角度、リバウンドストローク、
キャンバー、キャスター、サスブロックの高さ、間隔(トー)
スタビの強度、効き、各アーム類の取り付け位置...

まずは、バネとオイルをメインにセッティング勉強しようと思う。
次は11月末、来月はショップ主催のレースが有るが...
現状無理!レベルが低すぎる。

続きを読む

tag : タミヤチャレンジカップ

2008-09-21 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

YZ-114SP購入

中級クラスの充電器です。


YZ114SP.jpg


1回目は商品見て回ってる内に売れて、2回目は在庫確認してサーキットのピットに荷物置いてる内に売り切れ。

仕方なく発注して、入荷連絡の夜には取りに行きました。
練習にサーキット通ってますが、低容量のショップオリジナルバッテリーの安物4本。
リズムに乗ってきて、同程度の車とバトル!...いい所でバッテリー切れ、
と言うより、タレル!タレルの早すぎ、さすが安物、(充電器も)
充電器は安物の1ボタンのデルタピーク、オートカット、1Aと2Aしか選択できないので、充電45分~1時間弱掛かります、
放電機はタミヤの青0.6A放電なので、時間掛かるし、ニッカドはオートカット無しの永久放電!
前回からそこそこ早いモーター使ってるので、無駄に滑らし、全く扱い切れてないが、ストレートであまり他車の邪魔ならず、
アクセルのオン、オフで向き換えて楽しく走れてる分、バッテリーの消耗もかなり早い!
充電待ってる待ち時間も余り無いし、1回追加充電で終了。

バッテリー余り増やしても何なので長く使える用に評判の良い中級クラスの充電器YZ-114SPを
不用品必死に集めヤフオクで...追加で買いました。
本当はレース参加準備費用に当てたいが...今は他車に迷惑掛けなくなるまでは練習!
充電器追加購入、これで無駄な待ち時間減って走行時間やせる!
(今のバッテリーは練習用と割り切って寿命等は無視)



充電は最大5A可変、放電最大2A可変、デルタピーク可変、温度センサー可変完備、でニッカド、ニッケル水素、リポ対応。
ニッカド推進設定で充電は倍の4A、充電時間Ni-Cd1500mAhで20分強!半分以下!
放電は約3倍の2Aで満タンから30分、走行後なら数分、ブルーバックライトで視界は良好。
他社同様ファンの音はデカメで操作音、完了音は大きめ。(安全策?)
充電容量、放電容量、時間、が見れて便利!!!

放電→充電の繰り返しのサイクル充電でリフレッシュも出来て管理も楽に、逆も可能でサイクル充電用に電圧、放電電圧、回数も設定できます。
マニュアルは最低限の事しか書いてないし、操作は若干分かりにくいが直ぐ慣れる。

一度設定してしまえば、次回は前回設定記憶してます。
ニッカドとニッケル水素は設定し直しですが、慣れれば簡単です、リポは単に設定の切り替え。
プロポ用に買ったエネループも充電出来ますので便利です。
エネループの標準充電器は4本7時間×2...YZ-114SPで2時間強、この差は...
ホムセンで電気工作コーナーの単三8本の電池ケース買ってくれば可能。
設定は、充電0.5A~1Aデルタピーク8mV/C、温度45℃で、放電1Aで6Vカットが
(私の調べた数値で何が有っても保障できません、自己責任で!)

価格も相場13000弱で初心者~中級まで、リポ中心の人以外はあまり不満でないと思う。
サイズも工具箱に入れて邪魔にならないサイズですし、お勧めします。

充電電圧?デルタピークって何?放電って何?って人には厳しいかな。
そんな人はABCのエキスパートチャージャーが鉄板です。

付属品は100V電源12V電源、ストレートパック用コネクター、バラセル用コネクター、温度センサー。
2008-09-04 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
いつまでもレベルが上がらない
グダグダなRCブログです。

マニアックスアリーナ
5分トータル16周5分8秒675!
3Lのアベレージベスト18秒706
Median Lap(アベレージ)19秒471
ベストラップ18秒508

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


08 ≪ 2008/09 ≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: