個人の臭味のブログです。

撃沈...

土曜日予定通りPRO SPEED KIZUに行ってきました。
たけ丸さん、ぱすたんさん、シロエルさん、おんせんさんお疲れ様でした。


まずは、今日は久しぶりのGTチューン+パンチの無いGP3700で走行。
強烈では無いがグリップは高め、グリップ剤はR8割、F3割で走るが...
メクレまくり、巻きまくりでボロボロでお話にならない!
数週走っては戻ってセッティングの繰り返し。
サスマウントが原因か?サスマウントを前開きの標準に戻すと、メクレは若干マシしかし原因は違う。巻いてぶつけて、リアアップライトネジ部破損。

途中でシロエルさんに見てもらい、車高を下げてFアッパーアームのシムさらに1mm増しして、
ナックル、ステアリングロッドの取り付け位置を外側に変更。
うん、初期反応、切れ角減って曲がらないし、まだ巻きの傾向は有るがメクレは無くなり、
ピクピクも抑えられて走りやすい、ステアリングEXP上げて何とか、12秒26とまあまあの
タイムが出る。





ナラシしてずっと寝かしてた初めての一軍23T+アトランティス5セル。
抑え目のギヤ比4.99の組み合わせにチェンジ。
DSCF2169.jpg
速い!一切メクレは出ないが、しかし巻きは思いっきり出るようになる。
しかも、ストレートエンド、ヘヤピン、ストレート前、速度が乗るとこで巻く。
一応は11秒台は出ましたが
DSCF2301.jpg
多分まともにキッチリは走れて周回を重ねてれば今のパワーなら一発11秒前半は出たと思います。
アベレージはまた、別の、お話...
ストレートエンドで巻き、そのままコンクリートにぶつかりFナックル、Cハブ、Rダンパーステー破損。
Rダンパーステーはヒビが入って補強してたので、予備を購入済みで、何とか交換できました。

たけ丸さんに見てもらい、マシにはなるが、巻きは残り、またストレートエンドで巻いて
アクロバティックに飛んで、又Rダンパーステーにヒビが、またアフター取り寄せか...
時間的に終了。

本日の破損品。
DSCF2302.jpg


片付け始めるとおんせんさんが来てくれて見てもらうと、一言、デフが滑ってますと...
このところの不調の原因、複数の要因が有ると思うがデフがメインっぽい。
足回りのセッティング、アライメントばかり見てデフはしばらく見てなかった、デフも重要ですね...

その後、話してて、それと、5セルにして1セル減った分ウェイトを積んでないのも原因かも?
と言う話になりました。

シロエルさんのおかげでハイサイドは無くなったので、後は巻き対策のみ。
帰ってRデフの清掃、組みなおし、次回ウェイトを購入して走行で様子見。

シロエルさん、たけ丸さん、おんせんさん、お世話になりました。
さて次回どうなる事やら...

2009-04-26 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

明日土曜日に出撃!

今日昼の情報では例の液体を撒く予定らしいので不安だ~

明日の出撃に向けて、サスアームを少し削り、Fサスマウントを1XBと1XBを組み込んで、
ダンパーオイル補充し準備。
ギヤ比少し下げて4.99さてどうなるかな?


DSCF2296.jpg

とりあえず、NEWタイヤは準備してるが、予備で保管、今のを限界まで使います!
タイヤより先にホイールが限界超えそうですがね...

目標タイムは11秒3(23T5セル...情けない)

tag : Kizu

2009-04-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

便利なグッズ (瞬間接着剤用硬化促進剤)

ヨコモのお助けプライマー(瞬間接着剤用硬化促進剤)
似たようなのは皆さんお持ちなんでしょうか?

タイヤを組む時等にまだ乾燥してないのに触ってしまって
指に付いたり、置いた所に付いたり、垂れてしまったりした経験は無いですか?

そこで、これを離して、軽くひと吹きするだけで本当に一瞬で硬化します。
パーツの補強時なども瞬間大目に塗るとなかなか乾きませんが、一瞬で硬化します。
接着強度も上がります。

これはシロエルさんに教えてもらいました。
価格は1000円弱で、使うのは、ほんの少量なので、結構長く使えると思いますよ。
お勧めです。

DSCF2198.jpg
2009-04-23 : 便利なグッズ : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

何とか...

金曜日のあまりのグダグダぶりに納得行かずに、イライラ、嫁の買い物が思いのほか
早く終ったので、文句言われながらも17時過ぎから行ってました。

お客さんは少なめで某代表含め8人。

自作大型タイヤサンダー?(爆)
これで一皮めくって挑戦。
DSCF2271.jpg

前回よりさらにグリップは落ちてるが、タイヤの状態はマシ、鳴きは半分程度。
しかし、何かおかしい、前回よりグダグダ!ハイサイドと巻きの嵐...


セットのチェックしてると、べ、べ、ベルトが...
ベルトが...

奇跡的にプロスピードには415用ローフィリクションベルトが売ってるので初のベルト交換
ベルト交換
分解の楽なハイエンドでもベルト交換は結構分解するので、面倒ですね。
ワイドピッチプーリー入れてるので長さが本当はマークライナードのベルトが良いのですがね。
415用だと調整範囲いっぱいまで緩めて、丁度良いハリになってしまいます。


修理後、Fアッパーアームを1mm上げてマシになるが、余りにおかしな動きをしてるので
某代表が車を見てくれて、Fダンパー立てすぎ、一番寝かして、標準のサスマウントの前開きを
止めてとアドバイスもらい、とりあえず、ダンパーを寝かして走行。
うん、大分ましになりましたね、FサスマウントをF、1XBと唯一の手持ちの1XBを入れるが、
幅が狭すぎてサスアームがバルクに当たってダメで元に戻して走行。
ボディをシロエルさんに貰ったボディにチェンジし、ましになるが、相変わらず巻きとハイサイドが。

何かが根本的に間違ってるな...
考えまくって、もしかして、Fにグリップ剤塗りすぎかも?
8割塗ってたのをクリーナーで何度も何度も拭いて3割程度塗って走行。
























はい、普通に走りましたよと...




8:45分頃にやっと マトモに走るようになり、ベストは更新し11秒55。
DSCF2270_convert_20090420100330.jpg

ベルト交換のトラブルとセッティングで結局2.5パックほどしか使わず、マトモに走れたのは最後の
1パックのみしか走れませんでしたが、もう少しセットを詰めて、タイヤがまともなら11秒前半は
近いうちに行けそうですね。
次は時間有ればサスアーム少し削って、アドバイス通りサスマウントをF、1XBと1XBをを入れて挑戦。

はあ~、この2回の8時間ムダだったな~


tag : Kizu

2009-04-20 : 未分類 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

玉砕。

金曜日にプロスピードに行って来ましたが、見事に玉砕。
たけ丸さんお疲れ様でした。

お客さんはガラガラ、たけ丸さん、私、シロエルさん、F1一人、某代表、ドリ2人。
DSCF2252.jpg

前回同様にハイグリップを想定したセッティングが全てが裏目に出ましね。
前回より内側アッパーアームを更に0.5mm上げ、サスマウント0.5mm上げ。

ことろが、例の怪しい液体を一週間撒いてないらしく、グリップは下がり目。
おまけにタイヤがヤバイ、40がギュルギュル鳴きまくり。
使い古したGP3700はまだましだが、アトランティスはかなり厳しい、扱え切れずにCハブ、
ナックル破損、ついでにアッパーアーム、サスマウントスペーサーを標準に戻し、マシに。
DSCF2262.jpg

タイヤを一皮剥くとグリップ回復すると聞き、タイヤサンダー借りて一皮剥きました。
1パック目終わり頃からある程度はグリップ回復し始め、 懲りずにダブルワンェイに挑戦!
ラフに扱うと、入り過ぎでハイサイドの危険性が高まるが、何とか扱えない事も無いかな?
かなり繊細なステアを要求されますね、ガバ切りは一切許されない感じですね。
しばらく、ダブルワンェイで様子見ようと思います。

しかし、タイヤが食わない、予備も買う金も無い(泣)
タイム的にはお話にならない、ベスト12秒15

途中からなぜが、左ばかりハイサイド食らうからおかしいと調べるが原因不明。
片付ける時にシャーシ裏を拭いてるとサスマウントのネジが緩んでる、ネジが路面に擦って
ハイサイド食らってたみたいですね。

なんか、この所消化不良でストレスが溜まり気味...
今日は結局4時間で3パック使っただけ。
今回はタイヤが一番の原因なので、次はタイヤ新調して挑戦します。

最新の情報では、しばらく例の怪しい液体は日曜日に撒くらしいので、
週初めは40、後半40か36かな?インナーは、今は、ボンバーレッドが一番のお勧めらしい。
流行のインナー、ホイール等はコロコロ変わってるので常に最新情報を手に入れた方が良いかな。


2009-04-19 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

さあ、次回に向けてテンション上げ上げ...

次回に向けて、前回恥ずかしくて言えないバカなトラブルも無事解消して、
テンション上げ上げで準備。

こんな物をシロエルさんのを真似て作ってみました。
DSCF2248.jpg

タイヤ付けたまま、カーボンシャーシの歪みを確認する為のブロックです。
手持ちの9mm厚で多分材質S45C、重い、アルミが良かったが手持ちが無い...
その内さび止め塗装するつもりです。
DSCF2249.jpg

シャーシ裏を見ると削れてる...
DSCF2250.jpg
車高F4.、R4.5でそんなに低くないし、オイルはヨコモF500、R400、リバウンドF2.5R3.0
バネはエクストリームFグレー、Rブルー、バネが柔らかいのかな?どうなんでしょ?
とりあえず、ハイサイドの危険性が高まる気がするが、手持ちでFピンク、Rグレーに
ダメなら現地調達、バネくらいは買える。

デフはまだ、問題無いし、ユニバにAW、ベアリングにF0注油
ダンパーオイル補充程度で軽めのメンテ
そしてモーターをコミュ研済みにチェンジして更なるタイムアップを!

しかし、周りも、その他のお客さんもドンドン、腕、セッティング、パワー、機材、のレベルが上がり
10秒台前半だの、後半だの連発してるので、良くてベスト11秒後半の私は、微妙な立場。
最近、土日は台数も増えてきたので、特に走るタイミングにも気を使う。
23T以上の時間帯は邪魔になるし、23T以下の時間帯は特にミニの人が逆に気を使うしね...

早く23T以上の時間帯に23Tで邪魔にならないようにならないと...
練習しよっと!




2009-04-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

またまたハイグリップ(PRO-SPEED KIZU)

夕方から予定通りプロスピード木津に行ってきました。
たけ丸さん、ヤエン師 さん、yanaさん、あとは、ぱすたんさん、だったのかな?
いつもの皆さんもお疲れ様でした。

夕方でも結構盛況でしたね。

前回からの変更点。
ダンパーオイルヨコモF500R400、コケ対策に、引き足仕様、車高F4.R4.5。
アッパーアームF1mm、R0.5mmシム増し、Fボールデフ、センターワンウェイ仕様、

さあ前前回出たベスト12秒11切れるかな?
まずは、へたったGP3700で様子見、う~んイマイチ遅い、もうこのバッテリーで5セルは厳しいな。
使え無い事は無いが、タイムは出ないな...

頂き物のインテレクト3600ストレートバラシ、(いつもありがとう!)GP3700よりはパンチが有る
これも多分タイムは出ないが練習用には使える。
タイムは12秒前半

タミヤバラシのGP3700、5セルまだ結構パンチが有り、本格的なタイム狙いは厳しいと思うが、
十分使える。
ソコソコのパンチで扱いやすく良い感じ!
タイミング的にも比較的クリアラップに近い台数で良い感じで周回を重ね、一発理想的に走れて!
ついに11秒台に突入!
DSCF2224.jpg


直後、軽く接触したつもりが、初のサスアーム破損...
DSCF2225.jpg

修理して、おんせんさんにセッティング見てもらい、。(ありがとうございました)
走り出すが思いっきり巻く...
撤収して、確認、若干右リアのキャンバーが1度ほど大目、修正して走るが、変化無し。
おんせんさんに発見してもらった、修理した側スタビの付け忘れを直すが、まだ巻く。
考えまっくって、良く見ると、ウイングが変形してる。
直すと、巻きが直った!この程度でココまで変化するのね!
ボディ、ウイングの空力が重要なのが良く分りました。

しかし直後、ぶつけられて、ウイングもげて撤収、修理不可だったので、予備持って行ってたので、
ボディチェンジ、作業中にワザワザ謝りに来られました、すごく気持ち良かったですね。
全開でぶつけられてシャーシ割られた事もあるが、その場ですいませんのみ、私の置いた場所も
悪かったし、ある程度はお互い様ですし、まあそれで普通だと思います。
それも無く、全く無言の人も居る中、ワザワザ謝りに来られました。
こんな人ばかりなら良いのですがね、私もそう思われるように行動しなきゃね。

その後、恥ずかしくて言えないバカな事をして、強制終了な状況に陥り、
韋駄天さんに助けてもらい、何とか、もう1パック。(ありがとうございました)
アトランティス4500投入!速い!直線はめっちゃ伸びる!
モーターもコンディション落ちて来たのも有るので、扱えない事は無いが、突っ込み過ぎ
握り過ぎでタイムには全く速く無く、12秒前半。
しかもいい感じに走れたと思うと、速度域が上がりべろんべろんめくれる...
速度域が上がるとドンドン、シビアに難しくなって行きますね!

まだまだパック数を走りたい衝動にかられて、バタバタ焦り気味。
もっとパック数を減らし、落ち着いて走らないとだめだな。
反省の一日でした。

tag : PRO-SPEED KIZU TRF415MSX

2009-04-12 : 未分類 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

今日こそは...

本日夕方から、PRO-SPEED KIZUに行く予定。

金曜日に超常連のとある方から最新情報が入ったのでセットの見直し。
怪しい液体を夜に思いっきり撒いたので、鬼グリップ状態らしいです。
アンダーのセッティングでないとかなり厳しいらしいです。
対策としては詰め物無しの引き足ダンパー、アッパーアーム最長、
F1mmR0.5高さを上げて、車高は出来るだけ下げて、グリップ剤は
F5mm程度R7~8分程度で様子見てとアドバイスもらいました。

一応その通りに組んでみたが...

後はデフの分解清掃、今回は周りでゴリにくいと評判のアソシ、ステルスデフルーブ使用。
DSCF2199.jpg

バッテリーは3軍2本、2軍1本、1軍3本の6本体制。
ただいま3軍充電中、後は現地で。
さあ、どうなる事か、コケまくりな気が...


tag : PRO-SPEEDKIZU TRF415

2009-04-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

YZ-114SP帰還!&PRO SPEED Kizu...

YZ-114SP新品になって帰還しました。

本来はもっと早く着いてるはずだったのですが、運送会社と私のミスが重なり遅れてました。
ヨコモの対応はとても素早く大満足してます!本来、発送、到着、発送で3日で帰って来てるはず。
ヨコモありがとう!


早速夕方からプロスピード木津に行ってきました。
雨が降ってたのも有り、夕方でも結構盛況。
皆さんお疲れ様でした。
DSCF2212.jpg

DSCF2210.jpg


前回からの変更点
GTチューンモーター積み替え
(1個しか無い予備で回らない気がして使って無かった。)
MC850C付属キャパシタから、エクストリーム、ステルスキャパシタType1
ハイレスポンスタイプに交換。
フロントワンウェイ(改)を追加のダブルワンウェイ仕様。
その他は
ダンパーオイルヨコモF500R400、車高F4.5、R5.0リバウンドF2.5.R3 
バネはエクストリームFグレー、Rブルー、ソレ36

ダブルワンウェイ仕様、さあ前回出たベスト12秒11切れるかな?

前回よりARCセンサー直後のヘアピンの入りが格段に良くなったが、なにこれ?
周りに言われてた通りに、やはり扱いは格段にシビア、全く気を抜けない感じ。
ハイグリップなこのコースなら何とか扱えるか?と思ったが、私には、かなり厳しい。
しかも、グリップが下がり気味、路面コンディションは場所によりばらつきが有る。
モーターも予想通り全く回って無く、遅い遅い。
タイムは更新なんて無理、良く回る540よりも遅いとまで言われる始末....
そんな速度でも、あちこち接触して扱えない。

頂き物の普通なコミュ研済み23T(おんせんさん、いつもありがとう!)
+タミヤGP3700ストレートバラシ。

DSCF2208.jpg

二回目の23T+初のダブルワンェイの組み合わせ5セルにチェンジ、
タイムなんて測る意味無しでした...
確かにスパスパ曲がるが、私には超過敏過ぎて無理、完全にお手上げです!
しかも、車速が上がり、遅すぎて今まで経験無かったが、初めてめくれ気味になり、
タイヤのバリを削った新品ソレ40インナーEXのver.1MHにチェンジ。
タイヤが全く食わずに半年前に戻ったと思う位にガンガンぶつけ、何度も飛んで、
転がり、ついに破損。
聞けば、2、3パックは全くグリップしないので、ゆっくり走り、タイヤの慣らしが必要と。
DSCF2211.jpg

もう1パック、ていねいに走ると最後には何とかグリップ上がり初める。
そこで、初購入のまあまあインチキなバッテリー、アトランティス4500、5セル投入!
速っ!タイヤもまだ出来上がって無いのも有り、とても扱いきれない。
D/Rを落とし、ていねいにていねいに走り、やっとって感じで終了。

ベストラップ更新どころでは全く無い。
思いっきり消化不良だし、テンション下がり、疲れた!

帰って、速攻Fボールデフ+センターワンウェイに戻しましたよ!

とりあえず、普通な23Tに慣れて、タイムが安定して、不満出てから、Fワンウェイ+センターダイレクトを考えても良いかな。
今の私にダブルワンェイは有り得なかったですね。

Fボールデフ+センターワンェイから修行します。


2009-04-05 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

便利なグッズ (ボディマーカー)

これはボディマーカーと言う商品。
皆さんはお持ちなんでしょうか?

おんせんさんの工具箱を物色してて、ん?これなんだ?
見ただけでは何に使うか聞くまで全く分りませんでした。





聞くと、ボディマウントに付けて
DSCF2196.jpg



ボディを乗せて押さえつけて、先端のとがった部分で少しボディをへこまして印を付けて、
ボディリーマー等で穴を開ければ、ボディマウントにピッタリの穴が開けれます。
DSCF2197.jpg

シャーシに付属ボディや同キットで出ているボディはマーキングが合うので良いのですが、
他シャーシ用は合わないし、汎用はマーキング位置が無いし、オプションの
カーボンダンパーステーを付けてもマークの無い位置に穴の開け直しです。
感で合わす事になりますが、ピッタリにはなかなか合わず、穴を広げたりと
修正の経験は無いですか?
これを使えば、かなりの精度で位置が合い、修正も最小限で済みます。
安いしお勧めですね。


tag : 便利なグッズ

2009-04-04 : 便利なグッズ : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


03 ≪ 2009/04 ≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: