RCとロードバイクが趣味のブログです。

何とかね... 

416WEに新型エリーゼボディで練習してきました。

前回のレース前日にで左手人差し指、そうスロットルを握る指を叩きレース当日は
血まみれで走ってましたが、やっとある程度感覚が戻って来ました。

今季からの1550g以上の重量規制に合わせて、今回軽いはずの新型エリーゼで重さを量ると...
1548gでほぼ同じ、Sweepは直径がデカくSweepは30g近く重いが、最高速はその分出る。
+5g足して1553gに調整(新品ならもっと重いでしょうね。)
今回はエブロから新型エリーゼにチェンジ、アルミユニバ、クロススパイダー交換、
ダンパーフルメンテでEXTREMEレーシングピストンに交換含む全交換。

1週空いたのでリハビリ状態、人数は少なめで走りやすい人数。
路面はみなさんがSweepで散々走ってるのでかなりハイグリップに仕上がりSweepで走ってても
例の液体を全く撒いてないのに、縁石にかすった瞬間にめくれるくらいハイグリップ。
さらにエリーゼボディの影響か曲がりすぎて、大回りか縁石乗り上げかで超シビア。
他の30Tの方々はいい感じで走行し、23Tの方々はメクレと格闘らしい。

バネをミドルからロングに変えて良い傾向だがシビア加減は変化無し。
D/Rを88%に落とし、だいぶ扱い易くなり何とか11秒台が出ました。
DSCF3759.jpg

その後細かくセットを変えて徐々にマイルド方向に振ってセッティングを繰返し。
某代表に前からあったセットの疑問点を教えて貰い、リセッティングし結構セッティングが進み
マイルで扱い易く、丸く曲がれるようになりましたね、でもアベレージはバラバラで全然ダメですが
何とかSweepの1発ベストは更新。
DSCF3760.jpg
しかしその後縁石に乗り上げてヘアピンで飛んでリアをヒットし抜け気味のリアアップライトの
ネジが抜けてしまいました。

しかし扱い易くなった分スロットルを握り過ぎて以降のタイムはダメダメ。
結構Tさんとバトルしてましたが直線は大差無いのにガンガン追い詰めれてて煽られまくり
後ろからのプレッシャーに負けミスしまくりだし、如何にスロットルを握り過ぎてるかが身にしみて
分かりましたね~
ある程度のセットが出る中盤まで縁石に引掛け何回裏返ったか、アベレージタイムは全然でしたが
Tサンのおかげでなかなか濃い練習が出きましたね。

まあ、次回は新品Sweepでの走行できるでしょうから多少はタイムアップ出来るかな?
DSCF3761.jpg
現在、Sweepは約21パック目に突入!恐ろしく持つし、ソレックスみたいに急激に逝かない。
私のペースなら月2セットで十二分、最悪レース日に新品下ろして月1セットでも行けそう。

ただ、その分スロットル握り過ぎの傾向の方は、その影響が顕著に出るタイヤですね。
握りすぎの方ほど、ソレックスとのタイム差が出ますね。(私の事です。)

セットはある程度進んだので、次回はスロットルコントロールをメインに練習だ!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : PROSPEEDKizu 416WE

2010-01-31 : 未分類 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

コントロールタイヤ

コントロールタイヤ、Sweepプリマウント40。
PRO SPEED店長ブログのテストでは裂ける限界まで40パック、実用20パック以上の高耐久性!
TA05ver.Ⅱ+ソレックス40で私が使うと10パック程度で巻出して限界。
本当に20パックは使える見たいなので、私の場合タイヤコストは半分になりますね。

ソレックスとSweepのセッティングの大きな違いはのキャンバーと車高。
2°~3°車高は高めの5.0mm~6.0mmが基本らしく、タミヤのキャンバーゲージは使えません。
しかた無く私は昔に買った無限精機の8分の1エンジンカー用のキャンバーゲージを使用。
でかい。
DSCF3757.jpg
画像と同タイプのヨコモやアトラス等の可動式キャンバーゲージが良いかな。

車高キャンバー以外のジオメトリーは基本的にはソレックスと同じでも走りますが
ソレックスと同じつもりで走ると、ソレックスのようには曲がりません!キッチリ減速し、
アクセルを入れ過ぎ無いようにしないとタイムが出ない感じかな?
上手い人はソレと大差無いタイムを出すが私は0.5秒近く遅い。
ソレは多少オーバースピードで突っ込んでも、少し減速し切り足せば何とか修正出来ますが
Sweepはだめ、そのまま膨らんでしまいグリップが回復するまで時間が掛かり、修正が効かない。
Sweepでタイム出そうと思えば、よりシビアなスロットル操作を要求される感じですかね。
アクセルコントロールの練習にはなりますね。


レース時に重いエブロで1551gだったので、またオモリを30gは乗せなきゃと思って
今回軽いはずの新型エリーゼで重さを量ると...1548gでほぼ同じなんで?
色々考えてるとタイヤが違う!Sweepは直径がデカくその分重い。
ソレックスと比べるとSweepは30g近く重い。
まあ、Sweepの場合は車重が軽けりゃ良いってもんでも無いと言う話も。
絶対的なグリップが低いのでセッティングはまだまだ色々試行錯誤が必要ですね。

厳密には現在使用してる物とPRO SPEED KIZUで販売する物はインナーが違うし
ホイールも同じ物じゃ無いので、重さも操作感覚も同じ感覚とは限りませんがね。
取りあえずSweepに早く慣れて、せめてベスト12秒は切りたいですね~
某30Tキングは11秒切って10秒台出してますしね...スゴすぎ。


明日の練習では15パック使用のSweep+新型エリーゼで初練習(1553g)。
まったりのエブロとは感覚がかなり違うだろうな。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : PROSPEEDKizu

2010-01-29 : 未分類 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

NEWボディ作成

年末に買って1ヶ月近く放置だったHPIの新型ロータスエリーゼを作ってみた。
国内在庫のエリーゼを全部仕入れたらしいです。
KIZUは日本一エリーゼの走ってるサーキットでしょうね。


いつものワンパターンのデザイン。
今回はタミヤのシート状のマスキングを使ったので効率UP

マスキングを切り出して貼って



ホワイト塗って、マスキングはがして、シルバー塗って、黒の裏打ちして
DSCF3737.jpg


ステッカー貼って、ライトパーツ、ウイング付けて完成。
DSCF3756.jpg
DSCF3753.jpg


夜間にガレージで作ったのでやっぱりミスが...
少しコツが分かったので、次回はもう少しうまく出来そう。
コツはドライヤー当てて温めながらエアーを押し出してマスキングを密着させる。
マスキングは塗料が完全に乾燥してから鋭角に剥がす。
夜間に外では塗らない!(爆)
強制乾燥の時間入れて3時間位かな?
今回シンプルな付属ステッカーの影響か、なんか一段と地味だな...


あ~エアブラシ欲しい。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : TA05ver.Ⅱ 416WE

2010-01-23 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

メンテと色々と。

今週はバタバタしてて走行はお休み。
レースお疲れ様と言う事で416WEのメンテ。
レース日は縁石乗り上げで裏返りは有りましたが、派手にぶつけて無いので今回は軽めのメンテ。

今月は駆動系を中心にメンテで色々買ってきました。
DSCF3731.jpg

基本のサスピン、サスマウントチェック、デフは悪く無いので保留。
ガッタガタに減ってたアルミユニバーサルと、ついでにクロススパイダーも交換。
ホイールアクスルはFのみが多少ピンの穴が変形してたので交換、Fユニバは前に交換済み
DSCF3733.jpg


やっと再入荷してきEXTREMEレーシングピストンを投入。
タミヤより精度が高く、確実な効きが得られるらしくKIZUでの使用率は高いみたいです。
当然の如く、鈍い私には差は分からないでしょう(爆)
DSCF3734.jpg


同時にオイルシール、ロッドガイド、TRFコンペションOリング(ブルー)もフルで交換。
あとはオイル注入のみ。
DSCF3742.jpg


その他色々と前から欲しかった物がPRO SPEED KIZU の定価の半額セールだったので購入。
ハンドリーマー3.03と2.63、10φハブ用リーマー、ベアリングプーラー。
残念ながらターボファンやモータースタンド等は年末に買ってたので...
DSCF3748.jpg
とうとうM11Xのカード請求来たし(分割)、半額セールとは言え、すでに今月の予算を結構使った。
レースエントリーフィと走行料は最初に確保済み。

まあ、本当に破損率が下がって来てるし、多少の予備パーツは有るし、レースに使っただけの
まだまだ使えるソレックスも有るし、中古も有るし次にタイヤ買うときはSweepでしょうから
タイヤコストも大幅に下がりそうだし何とかなりそうかな。


明日時間が有れば、1ヶ月近く放置の物を...

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : 416WE

2010-01-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

セパレートサスマウント

最初はどうかな?って思ってたセパレートサスマウント。
3回ほど骨折もしてますが、セパレートサスマウントはまだ無傷で変形無しで耐久性は高い!
TB-03や416のF中央側はブリッジマウントで3mmスペーサーを挟んで下図のようになります。
ビス2点止めで接地面積も少ないし、支点も高く、どうも衝撃に弱い。
結構簡単にサスマウントが曲ります。

DSCF3221.jpg



TA05 ver.2用セパレートサスマウントは片方に2本、標準はスペーサー無しでベタ置きで
接地面積も多く、計4本のビスでがっちり固定。
シャーシのリブでも支えられ、後ろにも動きにくいので、さらにサスマウント固定の剛性が高い!
DSCF3227.jpg



416WEに取り付けた場合はリブは有りませんが、2点でビス止めし、標準と比べて、
サスマウント固定の剛性が上がり、耐久性、コストパフォーマンスは大幅に上がるかと。
また剛性感の変化を狙い、セッティングの1つとしてのセパレートも有りかと。
私にあんまり差は分らないですがね。
DSCF3232.jpg

416WE以外にも416、415MSXにもそれらしき穴が開いてるので結構付くシャーシが多いかも?
お試しあれ。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2010-01-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2010' PRO SPEEDカップレース第1戦

PROSPEED Kizu 2010年PRO SPEED KIZU月例レースの初戦
30T5セルのレースに行ってきました。
いつもの皆さん、たけ丸さん他のレース参加された皆さん、レース運営の都さん、平井さん、
遊びに来られてたyanaさん、みなさん、お疲れ様でした!
DSCF3704.jpg

今回30Tは12台。
今回は事前練習無し、416WEは30Tで本格的に走ったのは1回のみ。
タイムはイマイチでしたが、前回の走行では悪く無かったが、さてどうなるか。


<予選前のフリー走行>
朝一番の走行で新品タイヤなのでまずナラシで2パック。
グリップはやっぱり、かなり低めで、超ドアンダーで全く曲がらず。
でも私以外は普通にグリップしてる。

<予選第一ヒート>
予選一回目
グリップ剤を変えるもドアンダーでモーターも回ってなく...
24周5分2秒950、ベスト11秒950、アベ12秒622
誰が見ても曲がって無く、もう完全に終わってる。


<インターバル>
みなさんに色々アドバイスを貰いサンディング不足じゃないかとの話でタイヤを一皮剥き、
モーターチェンジし、リアダンパーを一段立てて、ホイールスペーサー抜いて、
軽く走行チェックし、良い感じ。


<予選第二ヒート>
予選2回目
神が舞降りて来たかのような1パックで、曲りにまだ不満が有る状態ながらも、大回りや
軽く縁石乗ったりの小ミスは有ったが、大きなミスは一切無く、今までの30Tの周回、ベストラップ
アベ全てで自己記録とほぼ同じタイム。
25周5分1秒700、ベスト11秒550、アベ12秒068
惜しい!!!もう少し、あと1秒7で念願の26周だったのに!!!

<Bメイン決勝>
緊張から細かいミスも多く、縁石をかすめることも増え3分30秒頃に裏返る有るが自力で復帰
最初から3位で走行するが前2台とはドンドン差が開き、4位との差も縮まり、抜かれた直後に
4位方のミスで裏返った所に避け切れずにツッコミ、そのまま抜いて3位をキープ。
残り2分を切ってまた後ろにも追いつかれた時にアナウンスで焦り、縁石に引掛けて裏返り、抜かれ
直後...ポンダーが飛んで行き、あ~と言う歓声と共にリタイヤしました。

悔しい、ポンダーが取れるなんて納得出来ない!!!
まあ、自分で付けて、自分で裏返しにしたんで、自爆ですが悔しい~
ガツンとぶつけ骨折してリタイアとかなら、まだ納得出来たんですがね~
次は対策考えなきゃ。

yanaさんのご好意で動画も撮っていただきました。
ありがとうございました。
3位スタートの白いエブロ350が私。
しかし、決勝8分は長い、疲れる。体力、精神力が持ちません。



レース後のジャンケン大会ではキムワイプのテッシュサイズをゲット!


レース後はSweep製プリマウント40のテスト。(来月初旬販売予定。)
(3°のキャンバーが測れるキャンバーゲージが必須。)

早い人はソレとほぼ同等のタイムが出るみたいですが、モーターも使いっぱのままで
私レベルはどう頑張ってもソレの0.5秒落ち程度。
そのていどまではセッティングの変更ですぐに行きますが、そこからタイムを詰めるには
更なるセッティングの変更も必要ですし、練習も必要ですが、走らせ方が今までのソレの感覚で
操作してるとタイム出ませんね。
新品買ったらガンガン練習しなきゃ。

今回の予選2回目の神が舞降りて来たかのような1パックを普段からできればね~
次回のレースは期待出来るのですがね~ 
練習!練習!



ポンダーの脱落防止もね!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : PROSPEEDKizu

2010-01-18 : レース : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

PRO SPEED 月例30Tレースにコントロールタイヤの導入。

PRO SPEED 月例30Tレースにコントロールタイヤの導入決定しました。
実施は来月2月20日の第2戦から。

韓国Sweep社プリマウント40 PRO SPEEDマーキング入り専用ホイール、モールドインナー付き
価格が4本セット税込売価¥2290 タイヤ硬度40を使用した、一式のセット販売です。

私もテストに参加させて頂きましたが9パック走行後のタイヤですが何の問題も無く
普通に走りました。
若干ソレックスよりはグリップは落ちますがソレ40の8割~9割ぐらいのグリップかな?

DSCF3682_convert_20100116153045.jpg

DSCF3683_convert_20100116152813.jpg
12パック走ってもこの痛み方なのでまだまだ持ちそう。

セッティングはソレックスとは違い、キヤンバーはかなり多めの2度以上。
ウォーマーは無くても良いかも?
それと、特徴的なのは音で、かなりギュルギュルうるさい。
ライフは噂では20パック以上持つらしく、ホイールもソレックスとは違い、割れにくそう。
大幅にタイヤコストの削減が出来そう。
PRO SPEED Kizu は正直タイヤに厳しいが、このタイヤならかなり持ちそう。
それとグリップ低い時でもこのタイヤはグリップを上げてくれるらしく
Sweep装着車両1台でソレックス装着車両10台走行分のグリップを上げる効果が有るらしい。
最近寒さと乾燥のせいでグリップ低めでしたが、これからは、グリップが高めで安定するかな?

色々期待出来ます!!!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : PROSPEEDKizu

2010-01-16 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

メンテ完了。

TRF416WEはメンテ済みでしたが...

足回りを大破したTA05 ver.Ⅱ
初心者の頃は本当にガンガンF.R満遍なくぶつけて壊してましたが、最近はF周りをぶつける事は
ほぼ無くなり、代わりにIN側の縁石乗ってRからぶつける事がほとんど。
最近は今まで曲げた事のほとんど無かったサスピンを良く曲げますね~
DSCF3664.jpg



TA05 ver.Ⅱも無事復活し、メインのTRF416WEとTカーのTA05 ver.Ⅱの2台体制の完成。
ラジマガによると、TA05 ver.Ⅱのカーボン混入シャーシは素TA05のカーボン混入より
かなり固い仕上がりらしい、まだ試作段階なので変更の可能性は有りますが、期待大!
早く出してくれ!!!
DSCF3702.jpg
メンテしててTRF416WEとTA05 ver.Ⅱのデフのスルスル度合いの違いが気になる。
TRF416WEのデフは中古購入時からタングステンボールが入ってた以外は、メンテのみ。
TA05 ver.Ⅱは年末にセラミックボールデフ投入し今回ベアリング、スラフトベアリング、
スプリングも交換。
両方デフプレートとスプリングは研磨し、EXTREME ローフリクションスラストグリスと
X-GEARのデフグリスと組み合わせて使用し、全く同じに組んでるのにTRF416WEの方が
スルスルに...なんでだろ?

モーターは1軍は悪く無い感じ、2軍はまあまあ、3軍は何をやってもダメで終わってる。
コミュ研、ブラシ交換、ナラシをやり直しても回転18000で5A以下しか食ってない。
モーターって生き物だな~って本当に思う、年明けは2万超えて、6A以上食ってたのに。
まあ、1軍も実走したらボロボロの可能性もありますがね。

ダンパーもOリングにオイルシールも交換して後はオイルの注入のみ。
あ、寝てるレース用バッテリーを起こさなきゃ。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2010-01-14 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

416WEでウェイト積んで30Tで練習。

416WEにウェイト積んで30Tで練習してきました。
いつもの皆さん、たけ丸さん、yanaさんお疲れ様でした。
少し出遅れて、渋滞にも巻き込まれ着いたのが6時過ぎ。

今季から1550g以上の重量規制が入りハイエンドは約100g以上オモリを積まないとダメ。
私の場合は約100g足らない。
当初の設定からおんせんさんのアドバイスの配置に変更し、死亡セルル+リア左右にウェイト
サーボ後に+α(これはバランス変化はほぼ無しの位置)追加で約100g増量し1553g位。
今までダミーセル45gを積んでましたが、より重い死亡セル追加
416WEも極普通のパーツですがマッチモ親父さんに強く進められたので投入。(約1200円)
DSCF3680_convert_20100110201456.jpg
ボディはエブロ350で走行。
路面は一発のタイムが出るほどのハイグリップでは無いが、適度にハイグリップで走りやすい。
ウェイトのおかげか、某パーツのおかげか、恐らく両方のパーツが良い組み合わせで
一段とマイルで走りやすく、丸く曲がれるようになりました。
一度でウェイトと、パーツ変えたので、どちらが一番効いたのかは不明...

たけ丸さんとyanaさんとチキチキしてましたが、やっぱりたけ丸さんには追いつかない。
最後はピニオンのネジが緩く、ズレてスパーをなめてしまいリタイヤ。
モーターも1800回転程度の3軍でタイム的には極平凡ですが安定度、自由度は上がりましたね。
おんせんさん、マッチモ親父さんお二人ありがとうございました。


その後某パーツのテストをずっとしててタイム的には可もなく不可もなくのタイム。
2パックも走れば慣れて来て普通には走れるようにはなりました。
耐久性が非常に高く、ランニングコストは下がるでしょうね
この件はまた後日報告します。

最後まで何度もyanaさんとチキチキしてて楽しかったですね。
今度は同じタイヤで走りましょうよ

帰ってマッチモ親父さんの、教え通りバルク以外は完全に全バラし、
全ベアリングとユニバ洗浄、注油、アルミユニバがかなり摩耗してて交換したいが給料後だな。
サスピン、サスマウントは無事、サスピンも給料後にチタンコートに交換予定。
デフもEXTREME ローフリクションスラストグリス(リニューアル商品)を投入。
X-GEARのデフグリスと組み合わせてかなりスルスルに組めました。
店長のエロイデフとは歴然とした差が有りますがね。
DSCF3686.jpg

タイヤも新品を投入し、あとは、当日か前日にダンパーのフルメンテのみ。
あとはパワーソースのご機嫌をどう取るかだな。
1軍モーターのご機嫌がイマイチなんだな~

次回はレース当日の朝練かな?今の所速くも無いが安定してていい感じ。
シロエルさん、おんせんさん、マッチモ親父さんのおかげで先週より一気にセットが進みました。
無理にタイム狙って走らなければノーミスで走れそうな感じですね。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

tag : PROSPEEDKizu 416WE

2010-01-10 : 未分類 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

416WEで月例30T。

前期最終戦でハイエンドが上位独占したために416WEで月例30Tのレースに出ようと思うと、
今季からバスタブとハイエンドの格差を少なくするために1550g以上の重量規制が入り
場合によっては軽量なハイエンドは約100g近く思いっきりオモリを積まないとダメ。
約100g増でハイエンドとバスタブとのタイム差はかなり縮まったらしいです。
元々バスタブでも優勝してるような方々なので重量規制後も順位に大差は無いでしょう。
重量増にも慣れて最近はどんどんタイムアップしてるらしいいですしね。

まあ、私の場合はタイムよりセッティングの定量性だけで416WE選んだだけなんですがね。
前回の走行では軽さが効いてベストとほぼ同等のタイムが出ましたが、重量増でタイムは
確実に落ちて私の腕ではTA05ver.2と変わらないでしょうね~

私も何g足らないか調べようと思い、量ると補強済みの重いエブロのボディでも約100g近く足らない
バンバンオモリを載せて何とか1550g以上で保険で若干重めにして1555gになりましたが
思いっきり動きが変わるでしょうね~
今はハカリ1個なので大体で載せただけなので、重量配分をきっちり考えて積み方を考えなきゃ。

リフェに移行した方なんかは、もっと大変でオモリとハカリとずっと格闘(笑)


今回まだ4パック程度しか走って無いので、今回はメンテはサスピン、サスマウントをメインに
各部のチェック、注油、タイヤ新品、ガタが多かったので、シム追加して各部のガタ取り。
アンプをVFS-2からTA05ver.2のMC850にチェンジし、配線も作り直し、ステアにダイレクトを投入
あとは走行前日の明日ダンパーメンテかな。
DSCF3688.jpg





ボロボロのボディもシューグーとグラス繊維で補強、もう限界だな...
DSCF3673.jpg


今回は約100gの重量増でどんな動きの変化になってるか今週土曜のテスト走行が不安だな~
100gの重量増で変化を感じれなかったら...
私の場合は有り得るから怖い。(爆)
今週はセッティングと変化を感じる事をメインに、レース前なので破損無しを最重点にします。
バルク等のアルミパーツ破損したら、もう修理するお金が有りませんから!!!





テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2010-01-08 : 未分類 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


12 ≪ 2010/01 ≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: