いつまでもレベルが上がらないグダグダなRCブログです。

2013 開幕戦 広坂正美氏、予選1、2+決勝動画

広坂正美氏_R

決勝はおんせんさんが広坂正美氏を一時プッシュしそうな位のドッグファイトを見せてくれ、
最近絶好調のK村さんもワークス相手に一歩も引かず、価値ある2位。
みっきーさんは軽く飛んで起きた所に運悪く他車に飛ばされカメになりながらも3位のワークスまで
0.69秒差まで追い上て4位、5位のおんせんさんと3人共KIZU代表として本当に頑張ってくれました。
広坂正美氏も本当に素晴らしく、1発も速いしラップも安定した世界の走りを見せてもらいました。
現役を引退して1線から退き後陣の育成とRC業界の認知度の向上の為に世界を飛び回ってますが
私達には、まだまだ現役にしか見えませんでしたね。
また動画、画像の使用許可も快諾頂き、走行後は俺も俺もと広坂正美氏と記念撮影。
終いにはボディも奪い取って、自分達のボディと並べての記念撮影も快諾頂き
チームヨコモの皆さんには非常に和やかな雰囲気で最後まで楽しませせていただきました。

ただ悔やまれるが、昔に店頭に無くて取り寄せまでして買った正美道場にサインしてもらうため
玄関に準備してたのに、汚れないようにRCと別のカバンに入れててカバンごと忘れた…
取りに帰るタイミングを図ってたが、タイムスケジュールも遅れてて時間が読めずに諦めた...
fc2_2013-01-31_22-29-29-770.jpg


撮るの大変なので普段は決勝しか撮りませんが、今回は広坂氏の予選1ヒート、2ヒートも撮りました。
決勝もまとめてお楽しみください。

予選1
他車と絡んで32周6秒230ベストラップ9秒270


予選2
32周3秒920、ベストラップは9秒180と歓声が上がるタイムを叩きだしました。


決勝

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-31 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2013 月例開幕戦に広坂正美氏参戦!

今回は2013年の月例開幕戦、レースに参加して来ました。

みなさんお疲れ様でした。
今回は大盛り上がりのエキパ29台、マスター25台、ミニ20台と総勢74台でピット満席!
エキパは久々のDメインまで開催。
IMG_8097_R.jpg


今回はKIZUでおなじみでユーザーも多いARC R10で参戦のアクティブホビーの浅原さん。
DSCF5623_R.jpg


これまたおなじみのABCホビーの多根井社長は、ほぼワンメイク状態になって来た
ガンベイドでミニクラス参戦。
DSCF5627_R.jpg



そして私が小学生の時から既に超有名で競技RCやってる人間で知らない者は居ないくらい有名。
世界選手権18年連続優勝!全日本選手権優勝52回を獲得!
最近ではTV番組ほこ×たてでお馴染み、生きるLEGEND、あの世界の広坂正美氏と
それを支えたメカニックの海野氏率いるヨコモワークスもBD7で参戦!
ヨコモワークス参加メンバーは広坂正美氏、海野幸次郎氏、山内雄広氏、吉岡大輔氏
澤田仁氏、姉川怜氏、山本涼介氏、野中周二氏
IMG_7619_R.jpg 


私はXRAY T4の直近4回の走行は好調!5分のベスト、ベストラップ共に更新!
さてどうなるか?
DSCF5628_R.jpg 



 <フリー走行>
到着して即タイヤ削りながら充電してタイヤの巻だけ確認、巻は出ないのを確認して一安心して
タイヤの慣らしにそのまま1パック走行。
1パック目は食わないは当然だが、Fは刺さるし、Rはズルズル過ぎてヤバイw
今までの疲労が溜まってたんでしょうね、コンと軽く打ったら、昨日チタンに変えるか変えないかで悩んで
有るはずが探して無くて交換を諦めたアルミのターンバックルがポッキリ逝った、まあレース前で良かった。
治して2パック目は極普通に何も問題なくグリップして動きも安定してて一安心!
DSCF5626_R.jpg



<予選1>
タイムスケジュールにはインターバルが記載してあったが実際はインターバル無しで
グリップ剤の放置時間もウォーマーも一瞬で、もうバタバタ。
しかも朝は何とも無かったが、予選前には緊張からか足裏を中心に全身がツルと言う症状が……
1周目は巻を警戒してタイヤ冷えてズルズルだが抑えて問題なくスタート。
激しい緊張も有り1コーナーで飛んで終了。



<インターバル>
派手に割れてはいないがシャーシ最後部の一部が剥離してて、症状が軽かったので瞬間で補修して
テスト走行すると問題なし。



<予選2>
タイヤも悪くなく、動きに何も問題ない、しかし後が無いので更に緊張MAXで心臓ドキドキ
足はガクガク、もう立ってるのがやっとなのに足だけで無く、右手までつって限界w
予選前にネットで調べるとミネラルのサプリで症状が改善と載ってたので下の薬局で買って飲んだが
即効性が有るはずも無く、一日中帰るまで身体がツル症状は改善されず。
それでもタイムは大ミスは無く最低レベルですが29周1秒の予選総合29台中、上と0.03秒差の
22位、Aメイン8人、Bメイン7人、Cメイン7人、Dメイン7人。
なんとかCメイン7位、とりあえずの目標のCイン入りは達成!



<Cメイン決勝>
5週年記念のレースで明らかに普段以上に緊張、スタート前から心臓ドキドキ、膝ガクガクw
ヨコモワークスからは姉川怜氏が2位スタート。
スタートで1歩引いてクラッシュ避けてエキパはあんまり良い事が無かったし
前回スタートダッシュで強引気味に行ったら結構良かったので、今回もスタートダッシュ決めた。
1、2コーナーは比較的スムーズに抜けたがヘアピンで先頭車両が巻いて詰まり多重衝突。
次の多重衝突でラインを完全に塞がれ突っ込んだ所に後ろから飛ばされカメに……
タイヤ冷えてグリップもかなり甘く、多重衝突で自分のポジションも不明、ドアンダー出しながらも
頑張ってパパさん追いかけて何とか離されないが精神的に限界、後方でガチャンとやってるし守りに入る。
するとパパさんが飛んで抜いて4位に浮上するが守りに入った私はガンガン追い詰められて、予選で
タイム差が有ったパパさんを私が周回遅れだと譲ったら同周だった……
あかんね、土曜日のAメイン軍団としか走ってないから後ろから来たら譲る癖が染み付いてるw
まあ、バトルしてたら飛んでた可能性高いので結果的に良かったかな?
姉川怜氏とも並んで周回遅れなので譲ったが一瞬では引き離されずに少しは食らいつき
大きな自分のミス無く29台中20位、Cメイン7台中5位で終了で結構頑張ったと思う。
ド緊張の中、一つチャレンジした事が思いのほか悪く無かったので次に生かせたらと思う。

更に足裏を中心につってたのが悪化したが、帰ると治った。
寒かったので仕事用のUNIQLOのヒートテックの靴下を履いてたが、かなり厚みが有るので
小さ目の靴なので足を圧迫して血行不良を起こしてしまってそれが全身にまで影響した模様。
結構怖いなと思いました。



前振りは終わって、ここからが本題w
今回は広坂正美氏を筆頭に本物のワークス混じりのレースですが、KIZU以外のコースで
レース経験のない人も多いKIZU常連がどこまで通用するかが見もの。
どこまで本気で走ってかは不明ですが、広坂氏も遊んで余裕で勝てる相手では無いとの判断か
結構本気で走ってたと感じました、細かくは引っ掛けるが腕で抑えこみ大きくロスは無く
たった1日の練習で9秒18のベストラップを叩き出して場内から大きな歓声の中予選1位。
伝説のスティックプロポエスプリⅢユニバースを動かす指の動きは炎のコマ!
指の動きが見えませんでした。



決勝では予選2位のKIZUの住人おんせん氏が全力で食らいつき、一時は広坂氏の真後ろで
プッシュしかけるほどの接近戦で歓声の中大盛り上がり!
しかしそこは世界の広坂氏、底力が違います!限界が限界で無くなり更に加速!
徐々に引き離しにかかられ、必死に追いかけるも相手は百戦錬磨の世界の広坂正美氏は冷静。
おんせんさんは半端じゃ無い緊張感の中ぴっと軽く引っ掛けてしまい、裏返ってしまいました。
猛追するも結果、広坂正美氏が優勝、物凄いレースが見れて観客、参加者、本当に楽しめた
世界の走りを見れて感動!最高のレースになりました。
2位に最近絶好調でワークス相手一歩も引かずに頑張ったK村さん、3位に山内氏
4位にみっきーさん、5位におんせんさん、6位に山本氏、7位にアクティブ浅原さん、8位に吉岡氏。
来年もチームヨコモの参戦を予定して頂いてるので、今回はおんせん氏とのバトルになりましたが
層の厚いKIZU常連トップグループは次回は誰がそのポジションに立つかわかりません。
次回も非常に楽しみです。


協賛、レース参戦いただいた、アクティブホビー様、ABCホビー様、ヨコモ様
楽しい最高なレースを本当にありがとうございました。
IMG_8104_R.jpg 




ではお楽しみの動画をどうぞ。

ミニC



ミニB(撮り損ねたのでyanaさんからご提供頂きました。)



ミニA(広坂氏も参戦して便器と対戦!)



マスターC



マスターB



マスターA



EXP Dメイン




EXP Cメイン(青いストライプが私、ワークス相手に飛ばずに結構頑張ったと思う)



EXP Bメイン(このヒートも熱い!)




EXP Aメイン(広坂氏のバトルをお楽しみください!)




<ダイジェスト>
IMG_7911_R.jpg 

IMG_7870_R.jpg

IMG_7877_R.jpg
 

IMG_7882_R.jpg

 IMG_7837_R.jpg
 
IMG_7722_R.jpg
 
IMG_7738_R.jpg

べべべ、便器がポールw
IMG_7739_R.jpg 

IMG_8005_R.jpg

IMG_8007_R.jpg

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-28 : レース : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

動画撮影のNEWアイテム投入。

 去年からレースの動画撮影はデジカメのVGAからフルハイビジョンムービー投入してグレードUPした。
YouTubeに上げた時点で圧縮が掛かり、ハイビジョンに画質は落ちるが綺麗と好評。
ADSLから光回線に変えてPCもcore i7-2670 QM メモリ8GBと環境を整えて出来るだけ全クラス
撮ってYouTubeに上げようとは思ってるが、全クラスを1人で撮影は無理。
無人撮影の為に三脚を使用して出来るだけ高さを稼ぐ為に、割りと大きめな3脚を使用してるが
重いし、 かさばるし、 設置スペースも結構取るので少し邪魔。
以前バイス式でパイプに取り付けできるスタンドをyanaさんが操縦台の手すりに付けてて
コンパクトで荷物にならないし、アングルも良いし、通行のじゃまにならないので欲しかった。
いつも端に設置してるが、今回はかなり人数が多い事が予想されるので操縦台の邪魔になるのを
懸念して同じのを買おうかと思ってたら強度的に樹脂だったので壊れたと聞き、代わりの物を探した。
DSCF5608_R.jpg 



JVCケンウッド ADIXXION ロールバーマウント MT-RB001 パイプ径 21~40mm対応を購入。




本来はマウンテンバイクのハンドルバーにカメラを取り付ける物。
対応サイズがパイプ径 21~40mm対応だったが走行に行ってた某氏に測ってもらうとプロスピードの
手すりのパイプ径は42mm… 2mmオーバーやん!
他を探すが、安くてパイプにしっかりつけられる物が無いので2mmオーバー位は許容出来ると
賭けに出て買って見たが、手持ちの42mmの丸材に付けると問題無かった!

取り付けるとこんな感じ、非常にコンパクトで荷物にならずに思った以上に良い感じ。
DSCF5609_R.jpg



ベルト部分にラッチが付いてて丸い部分に指を入れてカチカチと引っ張ればロック完了。
本体は樹脂、ネジ部は金属、ベルト部の内側は滑り止めのゴムが貼られていて簡単に滑って
回ってしまう事は無さそうで結構しっかりしてる。
DSCF5610_R.jpg



DSCF5613_R.jpg



外す時は手前のレバーを上に上げればスルッと抜けるので脱着も簡単。
DSCF5611_R.jpg

一応高所なので保険で落下防止策はします。
ポジション的にも今までよりもコースに寄れるので見やすい動画が撮れるかもしれませんね。

だだ、店長の許可は得たが、ヨコモさんの許可が無いとレース動画のアップが出来ないらしい。
ヨコモさん、皆さん動画を楽しみにしてるので許可よろしくお願いしますね。


今日は、仕事自体は忙しいが、午前の材料入荷が午後3時と時間が開いたので昼食抜いて
2時間だけコソ練に行って仕事しながら充電したバッテリーに最低限の荷物で行ったため
グリップ剤忘れてしまい、仕方なく探したら出て来た大昔に使ってたグリップ剤を使ったが
多分路面は悪くないと思うが古いからかグリップがかなりヌルい、おまけにあんまり持たない。
どアンダー出して戻り損ねて縁石触れてパタンとコケたw
タイムは9秒8前半がパラパラ出てたし、車の動き自体に問題は無い。


2パック目
バッテリーも寝てるし、グリップも甘いし、着込んだ仕事着のままで走ってたので暑くて汗で
ドライアイ対策眼鏡が曇るので無理しても仕方ないので流して30周6秒、ベストラップ9秒910


3パック目(タイヤ的には6パック目弱位?)
現地充電したバッテリーはやっぱり速いw
気持よく走ってたら、3周目で派手にブリブリと嫌な音がどんどん大きくなりチーン
珍しく3人と人数少なくて喜んでたのに、まともの走ったの1パックでタイヤ切れて終了しましたよ。
多分2パック目の後半で既に切れてたな。

ま、時間無いのでバタバタしたがレース前にT4は問題ない事を最終確認出来ただけでもOK!
人数少ない時間帯でベスト更新!とかタイム狙わなければ30周はほぼ入るかな。
後は買ってきたタイヤが外れじゃ無い事を祈るのみ。

広坂正美氏もレース参戦して元世界チャンピオンの走行も見れるようだし、T4も現時点では好調だし
レースが本当に楽しみです。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-25 : 周辺機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

バッテリー収納ケースを作って見た。

今までバッテリーは基本2本で回して、走行→即充電してた。
走行後に帰って来るのが遅いので家族が寝てる夜中に荷物の搬入が出来ないし
翌朝までアレックスのRCバックの中に入れ車に積んだままだった。
バッテリー管理としてはハッキリ言って良くない。
リフェバッテリーが入手し辛い状況見たいなので、去年聞いた瞬間から
タイヤと小物以外は買い物を極力抑えて色々売って全力でバッテリー購入に回した。
今年から使い始めるのに際し、入手し辛いので大事に使うために少し考えた。

1.中古織り交ぜ一日3本に本数を増やして休憩入れて連続での使用を避ける。
2.3本ずつ計6本を隔週で使い休ませる。
3.帰宅後バッテリーだけは下ろして室内保管。

荷物が増えてバッテリー収納にも困り、単体で運べるRC用のバッテリーケースが欲しかったが
探しても良いの無かったので仕方無いのでホームセンターで材料仕入れて作った。

まずホームセンターで小さめのツールケース買ってきた。
IMAG1826.jpg 



別の店でアステージのブロッククッションを購入。
bc_l_002.jpg 



ブロック状に切り込みが入ってるので包丁で簡単に切れて隙間の調整が可能。
bc_l_001.jpg 


とりあえず上下2本、計6本用に作った、底のスペーサー抜けば上、中、下3本最大9本は無理なく入る。
隙間を減らしたり、横積みすればもっと入る。

これで深夜に帰っても室内に楽に持って入れるし、バッテリーに良くない冷えも
スポンジで覆ってるので保温効果も有ると思うで良いかな。


そしてキュイーンとを轟かせてたモーターを分解すると…
モーター本体とケースを止めてるネジが振動なのかクラッシュが原因なのかネジ3箇所
メネジが全部死んでてズボ抜けだった、コレが以前からの爆音と抵抗の原因。
私のモーターがうるさいは全員知ってる位でしたから。
いきなりなら気づくが、徐々に音が大きくなってたので、モーター変えて無音なのを体感するまで
自分のモーターがそんなにうるさいとは気づきませんでしたw

特にS字で減速して縁石によく引っ掛けたのがモーター変えた瞬間から引っ掛けなくなって
スムーズにS字を抜けれるようになった、多分全域で抵抗になって変にブレーキがかかってたね。
モーター変えた翌週からアクセルのON OFFで特にピッチングの挙動が安定して
翌週ESCのトルクフィールを落としたのも効果がかなり有り、非常にマイルドで扱いやすくなりました。
年末からのダンパーの仕様変更、セッティング変更とギヤデフメンテで流れが変わり
モーター交換でT4は完全に別物になって、さらに別の要因も加味されて一気にペースアップ!

T4はレースに向けてメンテは終わってる、縁石乗って軽く飛んだだけでクラッシュはしてないが
一応ある程度ばらして全体のチェックして後はダンパーメンテだけ。
後はハズレタイヤを引かないようにしないとw


さて、今回はPRO SPEED オープン5週年記念レース。
KIZUでおなじみのアクティブホビーの浅原さん、これまたおなじみのABCホビーの多根井 社長。
そして私が小学生の時から既に有名で16歳で世界選手権優勝!引退までに通算では
世界選手権優勝14回、全日本選手権優勝52回を獲得!、最近ではTV番組ほこ×たてで
お馴染みのあの世界の広坂正美率いるヨコモワークスも参戦!
エントリーも多くほぼ満席の人数らしい、非常に楽しみです。

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-23 : 小技 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

開幕戦前、最終練習。

みなさんお疲れ様でした。

ビットマット忘れた。


前回、前々回ともセットが決まったXRAY T4は絶好調!
もう勝手に車が走ってくれてタイムが出る感じ?
前回はコケたが2連続で31周を狙えるペースで走り、出るとは思わなかった9秒597が出て
ベストラップは更新してギリギリながら9秒5台に突入。

今回はレース前週の最後の走行、手持ちのパーツ以外を壊すとお金無いので無理はしない。
エキパタイムはAメイン揃い踏みの大渋滞、Bメインは私だけ。
Aメインは最低1周以上早い方々、抜いてもらうだけでも大変忙しいw
T4は4パック走行でクラッシュも無かったのでネジの緩みチェック以外はノーメンテ。


1パック目
出る前に1本家で充電して来たバッテリーを積んで即出撃。
グリップはソコソコで良くは無いがまあ問題なく走れるレベル。
路面に慣れて、動きに問題無い事を確認して7周目これからって時にタイヤ切れた…

2パック目
新品タイヤ組んで行ったら急激に路面下がり始めたのも有り巻っき巻き。


3パック目
巻きはマシになるが総勢10台以上で、ほぼ全員32周ペースで走ってる中に入る余地が無い…
合間見て入るが路面もかなりグリップ悪く、巻が残るタイヤでは無理w


4パック目
巻きはだいぶ収まり良い感じで走ってたらバッテリー交換忘れててチーン…


ラストパック
荷物をほぼ片付けてガッツガツにグリップ剤塗ってウォーマーガンガンに当てて出撃。
路面もまだ悪くライン外すとズルズルなのでスロットル絞って必死にライントレース。
コース入口でKさんが見てるし、周回重ねる度にギャラリーの人数増えて人集りが出来てる。
かなりのプレッシャー、幅の狭いライン内はグリップ良い事も無いがそこまで悪くも無いかな?
2コーナーで微妙に飛んだら、あ~あと歓声が何重にもハモって聞こえるしw
更に3小ミスで計4ミスで3秒程ロス。
路面が路面だし、予想は30周8秒でベストラップ9秒8後半の予想がバンバン9秒台出てて
予想以上の30周6秒038ベストラップ9秒671と路面を考えるとビックリなタイムが出た。
2コーナーで抜き過ぎて刺さらなければあと1秒でベスト更新してたのに!!!
ま、タイムは大した事は無いが路面を考えれば私的には上出来だと思う。
今回は路面が最近の中で一番悪かったので無理しても仕方無いと思って結構抑えて走った。
それでもスロットル入れなくてもラインさえ通したらタイムが出るって事が良く分かった。
本当にセット決まったXRAY T4は楽にハイサイドの気配は微塵も無く良く走るね~




31周は条件揃わないと無理だが、今日の路面でイマイチなタイヤで30周6秒なので
30周5秒のベスト更新して前半は近いうちに出そうな気配。

しかし、あの大渋滞の走行の中で漫才しながら爆笑の中、クラッシュも無くほぼ全員が
32周ペースで走り切ると言う意味の分からない方々は完全に異常です。

次回は開幕戦のレース本番、今のペースなら今までとは違うレースが出来ると思うが、さて...


クリックよろしく! 
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ 
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-22 : XRAY T4 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

本当に詰めが甘すぎ。

用事が思ったより早く終わったので平日昼間、上手く行けば貸切を期待してコソ練。
2時間と短時間ですが走行、エキパは2人、もう一人のおんせんさんはメンテ中で
エキパは貸切、短時間でも有効に時間を使えそう。


前回の三連休最後のナイトタイムは絶好調でバンバン9秒台出て1コケ25周でタイヤ切れながらも
0.8秒のベスト更新!ベストラップもベストの0.03秒落ちの9秒670。
他のパックもバンバン9秒台出てXRAY T4は絶好調!


さて、コソ練ではどうなるか?
メンテはESCの配線のやり直し、モーターのパワーが上がったと言うか直線は変わらないが、
スロットルオフでブレーキが掛からなくなったのとインフィールドのアクセルのツキがよくなって
行き過ぎる傾向が有ったし、30周手前でも9秒台出てたのでESCのトルクフィール落とした。
他はセッティング自体は一切変更なしでダンパーもそのまま。


取りあえず先週の2パック走行のタイヤで走行、平日昼間にしては路面は良い、バッテリーは
時間なかったので昨日購入してそのままのド新品を未充電で投入。
無理しても仕方無いので流して30周8秒866、ベストラップ9秒976





2パック目、充電1回目でまだバッテリーは寝てるがソコソコで遅くは無い。
走行2周目でいきなりプロポのバッテリーの低電圧アラームにバイブでビビってミスw
引きずって更にミス、2ミスで30周8秒812 ベストラップ9秒878 悪くない。





3パック目、タイヤが傷んで来たのでローテーションしたら巻いたので即撤収。




次、2回めの充電で目覚めたバッテリーで走ると、うんパワフルw
1コーナーと2コーナーの間、インフィールドをスロットル抜き過ぎと指摘されてたのでちょっと頑張った。
頑張りすぎて1コーナーで軽く飛んで4秒5ほどロス、更にミスで1秒、計5秒5以上のミス
30周6秒132 ベストラップ9秒692。
4秒5のミスだけでも無ければ30周1秒台だったのに!!!
(前周のタイムが画面切り替えてなかったので残ってるが計測は正常です。)







時間的にもうラストw
浮く気配無かったのでもうバンバン握り倒し、XRAY T4は一切挙動を乱さずガンガンにラインを詰めれる。
余りに調子よく走りすぎて逆に焦る、もう後半は、これはもしかしたら31周近くを行くかも?と頭をよぎって
抑えた瞬間コケたw 起こしてもらって13秒ロス。
29周4秒531、ベストラップ更新して驚きの9秒597!
ん?13秒以上もロスして29周4秒531って事は?
またコケてなけりゃ30周1秒だった…






あの路面でハイサイド帝王だった私がT4のおかげとセットも詰まって来て、ハイサイドの気配も全く無く
動きもタイムも完全にT4はT3 2012を超えた、私レベルでも、とうとうベストラップも9秒5台にのった。
しかも1回だけでは無く、2パック連続で30周前半ペースはT4の今後にまだ余地が有る証拠。
年末のダンパーセット変更で安定感出て、年明けて更にセット追い込んで
前回に発覚したモーターの不都合でモーター交換してからは変にブレーキが掛からなくなって
ギクシャクした動きが消えてスムーズに走る感じ。
音はうるさかったが直線は遅くなく、むしろ速い方だったので気づかなかった。
そして新品ボディ、さらに最近買ったど新品インナーが当たった!やっぱりインナーは新品が良いね。
そしてドライアイ用メガネも確実に効果有った、今日は後半でも見えてるので普通に9秒台が出たし。
ここに来て本当にすべての条件が一気に整ってきたね。
XRAY T4は本当によく走って何にも不満無い。

本当に皆さんのアドバイス、どギツイ叱咤激励のお陰!感謝雨あられですw

先週BD7のK様はいきなり大幅タイムアップで31周突入で散々嫌みを言われかなり凹んでたが
少し生き返ったw
ライバルK様を完全に見失ってたのが、まだ手は届かないが、何とか見える位置までは来た。
でもコケてりゃ何の意味も無いのは重々承知してます。
K様、これ以上離されたら追いつけないのでしばらくは留まってくださいね。
とりあえずベストラップだけは前を行かせてもらいましたw


土曜日は開幕戦前最後の走行、無理して壊したら意味ないので壊さない程度に頑張ります。



クリックよろしく! 
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ 
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-18 : XRAY T4 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

冬の秘密兵器投入♪

みなさんお疲れ様でした。

年末の仕様変更で大幅に安定感が上がった、しかし年明けて上がった路面の変化に人間も
セッティングも対応出来ずに巻きに悩まされてました。
仕事がかなり忙しく更新出来なかったが、年明けて2回目、1月5日もナイトの走行してましたが
変わらず調子が出て良いときに限ってS字でグリンと巻きが出てダメ。
ベストラップは9秒8台後半は出てたがトータルタイム出ないと意味無いので今週は完バラメンテ。
バラすと巻の原因になる少し不都合な真実が見つかったw


3連休初日(当然普通に仕事で夕方6時からの3時間だけ。)
今週は最初から新品タイヤ投入、セッティング変更は無し、路面グリップは結構良い。
フルバラメンテのお陰で懸念材料だったS字の巻きは収まった。
タイムは9秒9台はパラパラ出てたが調子にのって良い感じで走ってると突然ヘアピンて巻く。
見てもらうと前回巻きと浮きも出てたので、かなりアンダーに振ってたセッティングを
ドンドン元に戻されたw
巻きは消えたがインナーもタイヤは何も起きない組み合わせなのに左だけ浮き浮き。
あれやこれやで浮きは収まったが既に8時20分w



大幅にフィーリング変わって、前半は戸惑い気味に恐る恐る走行。
周りはかなり好調なので、バンバン止まってライン譲って少し慣れてから握って良い感じで走ってると
1コケ、更に最終コーナーでヤバイ!と思ってブレーキかけたが弱めたブレーキが仇になり止まらずドン!
真正面から行ったので破損は無かったがグラステープ切れてバッテリー取れて終了。
9秒台5回、9秒8台3回、ベスラップ9秒817とそこだけ見るとかなり好調w




ラストパック。
全部片付けてラストパックと思ってると、衝撃でバックラッシュズレてて慌てて補正。
もう本当に時間無かったのでウォーマー当てずに1周我慢してるとグリップUPで普通に走れて
動きに何も問題ないので調子に乗ってガンガンとイン攻めて9秒81が出た途端にT時で引っかけたw
トリムが左に4コマほどズレてしまい直線フラフラw 更に1ミス
29周3秒463、ベストラップ9秒817、ミスで6秒ロスしてトリムずれで1秒くらいのロス





次の走行で今回に近い路面コンディションなら結構期待出来るが路面変わるだろうな…

































と、言うことで連休最終日のまたまた夕方から仕事を翌日5時起きの超早朝出勤に振替て出撃。(眠いw)
みなさんお疲れ様でした、めちゃくちゃ楽しかったです! Oさんありがとうございました。
前回よく走ってたので今回はダンパーメンテだけ。


で、ボディも時間取れなかったのでかなり失敗しながらも新品塗って用意。
1パック目からバンバン9秒台出るもののボディカットが甘くて何度も巻き込んでチーン。


ボデイカットしなおして期待の2パック目。
グリングリンに曲がるが刺さる事も、かなりのハイグリップでも浮く気配も皆無。
めちゃくちゃよく走り、バンバン9秒台出てたが自力復帰の1コケ、更に25周目でタイヤが切れた…
まあ、バッテリー側だったので影響は最小クラス。

2013-01-14 18.04.00_R






























それでも9秒台10回、極僅かながらベスト更新の30周5秒013
ベストラップ9秒670

1コケ1秒5程、タイヤ切れて最大1秒ほどロスしてるかな?
完璧で30周3秒台。
2013-01-14 18.01.35_R

2013-01-14 18.01.39_R



次、かなり前の中古タイヤで走るが、育ちすぎてて浮き浮きで走るだけ無駄なので即撤収。


時間的に7時前、これは行っとかなきゃダメだと言う事で即新品タイヤ組んで投入!
路面はかなり高く、新品1パック目でも4周も走れば普通に走り、バンバン9秒台連発!
かなりタイトに攻めてて、さらに交代時間過ぎてしまってて、下で親子連れが待ってるの見えるし
焦って最終コーナーで軽く引っ掛けて真正面からドン!
衝撃自体はそれほどでも無かったが土曜日にバックラッシュ調整した時の締め込みが甘かった見たいで
バックラッシュずれて終了…
あのまま走り切れたら30周前半行ってた予感…
2013-01-14 19.31.36_R


スパー変えるついでに、前から音が気になっててたんやと強制的にモーター分解。
ローターが振ってる可能性が有るとの事で手持ちのもう一つのモーターに交換。


うん、めっちゃ静かw そしてパワフル、そして転がる。
モーターかなり前から逝ってた見たい、ついつい行き過ぎてしまう。
パワー出てる分あのハイグリップ路面でガッツリグリップ剤全塗り、ウォーマーガッツリでも
アンダーが出てしまい行き過ぎるw 結局2ミス3秒の30周5分9秒178 ベストラップ9秒875。
交換したまともなモーターのパワーに完全に振り回されてるw
2013-01-14 20.49.23_R

2013-01-14 20.49.28_R



32周5秒とベスト更新でテンションアゲアゲのHさんに安定して走ってたと言われて♪
でもH×2さんら2人に明らかに抜き過ぎ、もっと握らないとだめとダメ出し!
握ったらもっとタイム詰めれると言われてもハイサイドに怯えて簡単にはできませんw
それでもあれだけバンバン9秒台出たのT3でも経験無い。
ここまで苦労したがセッティングさえ決まればやはりT4のポテンシャルは高い!
T4の某Hさんはバンバン32周前半、何度も32周0秒は数え切れないほど。
さらに最近も自身のコースレコード更新に迫る33周5分8秒862、ベストラップ9秒196の鬼神のタイム!



そして日曜日に仕入れて来た秘密兵器の投入も効いた!
私はコンタクトを使用、しかし室内サーキットで暖房効いてて、走行中は瞬き極端に減るので
コンタクトの乾燥が半端じゃない、後半1分くらいは霞んで何も見えず感で走ってる事も。
本来コンタクト止めてメガネにすれば乾きは気にならないのですが、メガネは遠近感が違いすぎてダメ。
去年メガネで1回走行に行って、T4壊したので諦めた。
色々有るドライアイ対策の中でお手軽で即効性が有りそうなのがドライアイ用メガネ。
既存のメガネに水分含ませたシートを取り付ける枠の物、一体の物、シートでは無くメガネに
水を貯めるポケットが有る物等色々有る。
今回翌日に間に合う用に即買えて安い物を探してると、JINSのJINS Moistureを買ってきた。
レンズの上部から風の進入を防ぎ、横のポケットに水を入れてメガネ内部を潤す仕組み。
コンタクトはめて、度なしの伊達メガネ状態で使ってみると、コンタクトは乾燥はするが
以前のように後半乾燥して白く濁って何も見えなくて感で走るようなことにはならず
乾燥はしてるが最後まで中盤程度のまだ見えてる状態が最後まで続く感じかな?
効果は有った!2時間かけて買いに行って良かった。
img_frame_1.jpg 


今回に近い路面であれば、車は不満無いので攻めず流して走れば安定して走れそう。
でも、あの特殊路面は安定しないんだな~次は豹変してる可能性を十分秘めてるし…
来週は開幕戦、今週末がレース前最後の走行、壊さない程度に頑張ります!!!



クリックよろしく! 
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ 
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-15 : XRAY T4 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新年初走行。

新年あけましておめでとうございます。
去年もいろんな方にお世話になりました、今年もよろしくお願いします


年末年始は忙しくてT4はノーメンテ、着いてからとりあえずダンパーオイルだけ交換しました。
先週最後は驚くタイムは出なかったが非常に好みの動きだったのでオイルの番手その他タイヤも
一切変更なし。
fc2_2013-01-04_20-38-06-934.jpg

普通に走るはず!












 





























ところが巻く…


アライメント見直すが普通。


どんどん路面グリップが上がると更に巻く。


腰砕け?と思ってバネレート上げるが更に悪化でダメ。


リア加重を減らす為にFアンダー気味にするも大きな変化無し。


セッティング元に戻し新品タイヤ入れるも巻く。


タイヤの位置を変えてもリアを動かす方向でダンパーオイル、スタビ柔らかくしてもダメ。


おまけに追い打ちで先週がかわいく思えるくらいの目の乾燥でどうにも成らずに万事休す…




そこでブッシュマンの目を持つ彼が動きを見てギヤデフを疑い分解。
教育的指導を受けて組み直してもらうと巻きは消えた!
それとステアリングのピロが緩んでてネジ締めたらパラパラ9秒台出たw
fc2_2013-01-04_21-04-06-939.jpg



先週のグリップなら問題なかったデフがかなりのハイグリップでオイルのヘタリが表に出た模様。
T4向きとはとても言えないほど上がったグリップと目の乾燥とで時間的には1パック走れたが
先週から豹変した路面に対応できず壊しそうだったから止めた。



しかしコンタクトの乾きを何とかしたい、目薬さしてもこの乾燥とエアコン全開では
2分ほどで目がカラカラ、同じコンタクトの人も後半は白く曇って見えてないと…
かと言って2度メガネでRCやったが普段と遠近感が違いすぎて頑張っても無理。
とりあえず次回は新品コンタクト入れて様子見、何か対策無いかな?もう乾燥で目が痛いほど。


ギヤデフも早めの定期的なオイル交換が必要なのは分かったが、また1日無駄にした…


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

2013-01-04 : XRAY T4 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
いつまでもレベルが上がらない
グダグダなRCブログです。

マニアックスアリーナ
5分トータル16周5分8秒675!
3Lのアベレージベスト18秒706
Median Lap(アベレージ)19秒471
ベストラップ18秒508

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


12 ≪ 2013/01 ≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: