いつまでもレベルが上がらないグダグダなRCブログです。

(4)XRAY T4 2014 シェイクダウン。

みなさんお疲れ様さまでした。
毎晩22時に仕事終わって、帰って風呂入ってから夜中T4 2014組んでブログ書いて
更に年末調整の打ち込みに、仕事用、私用年賀状の作成でもう寝不足でフラフラw
さらに仕事で痛めてた所にカーボンパーツの磨きで腱鞘炎炸裂で激痛

手首痛いし、壊したら予備パーツ無いし、とりあえず、焦らない、壊さない、マッタリと走行。
マッタリし過ぎてしゃべり過ぎでしたねw



とりあえずFアッパーアームミドル、ダンパーオイルは安定指向で前後50、バネは前後2.5の標準。
セッティングはほとんど取説通り。

1パック目
曲がるね!特にS時の進入の旋回速度速い、タイムも9秒台普通に出てる。
でも無理気味に突っ込でもアンダー出さずに曲がってしまうので、ついつい行き過ぎて逆にロスしてしまう。
ベストラップは9秒78辺り出てたが、バネレート2.5じゃさすがに柔らかい、撤収。

2パック
とりあえずF2.9、R2.7で行くと改善はするがまだ、リアの動きが固く前が勝ちすぎ。

3パック目
セット微変更で改善、ピッと引っ掛けて飛んでコケて58秒ロスしてしまったが即31周ペース。
9秒台20回、ベストラップ9秒723、シェイクダウン3パック目としてはあまりに上々過ぎ。
想像以上にハイグリップに負けずよく走る。



更に脳内セットで変更加えたら少し刺さり気味で失敗、軽く縁石乗ってこけた。
更にライン譲るの失敗して魚雷かましてしまった。
Kさん、魚雷かましてしまってすいませんでした。
14秒ほどロスでタラレバ30周1秒辺りか。


8時半過ぎ、更に欲かいて少しセット変えたら、かなりの浮き浮きw 抑えきれず転けた。
ラストはハイサイド対策に失敗して逆に何にも曲がらずにドアンダー出しまくりで終了。

帰ってからオクで売却の入金が有ったのでキット購入時に予算オーバーで買えなかったパーツと
在庫切れで入手できなかったパーツをK様のお陰で手配出来たのでポチリと。
これでセッティングに必要な物は大体年明けの走行には揃うかと。

年明けの走行メニュー
バネ色々、スタビ含むオプション、I.S.S、色々やりたいが完全に時間足りないなw
曲がりは十分!旋回速度速すぎて、まだ行き過ぎてギクシャクしてるが、ほとんど素組で走った割には
あの超ハイグリップコースでセット詰まったT3、T4にシェイクダウンでそんなに引けを取らないタイム出たし
割りと普通に走れてたと思う、素性かなりは良いね!
今後にかなりの期待、楽しみです。


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-30 : XRAY T4 2014 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(3)XRAY T4 2014  組み立てその3 完成!


ショートダンパー


ダンパーは最近流行りのショートダンパーを去年からT4無印で採用。
ショート化しましたがビッグボア化して容量を確保してあります。
ショートダンパーは低重心化、ハイサイド防止に貢献。
後からのポン付けでは無く、ショートダンパー、ショートスプリングを基準にT4は全てを新設計。
SnapCrab_NoName_2013-12-25_11-11-59_No-00.png



ピストンは1.0、1.1、1.2の3穴4穴合計6個がキット標準で付属しているので
オプションでピストンを買い足す必要は有りません。
ピストン取り付けはシム調整無しでもガタ無く組めます。
DSCF6291_R_20131225100537cf0.jpg



私はダンパーオイルはX-GEARの鉱物油を使ってますが、エアーがなかなか抜けません。
鉱物油は特に冬場は温度変化で硬くなり気泡がなかなか抜けません。
そこで冬場はオイル入れてからファンヒーターの前でダンパースタンドに立てて軽く温めると
大量の気泡も簡単に完璧に抜けます。
ファンヒーターの無い夏場はドライヤーを使うと簡単に抜けます。
(自宅しか出来ませんが。)
補充で発生する程度の軽い気泡はライターで炙ると消えます。
DSCF6328_R.jpg 



サーボステー

サーボステーは方持ちでアルミとカーボンのハイブリッド品を標準装備。
シャーシ中央にフローティングで配置されシャーシロールを左右で均等化。
最初は強度的にどうかと思ってましたが非常に軽く、かつ高剛性でがっちりとしてます。




サーボセーバー

サーボセーバーは高剛性4枚バネ仕様でレスポンスダウンを最小限に抑えてサーボを保護。
耐久性も高く1年使ってもガタは出てません。
SnapCrab_NoName_2013-12-26_11-35-47_No-00.png



オプションとしてはFワンウェイ、Fダブルカルダン(SPEC-R)DSCF6351_R.jpg 



後は見た目でカーボンバンパーホルダー、必須のカーボンバンパーホルダーブレースだけ。
DSCF6352_R.jpg 
 


取説からのセッティング変更はFアッパーアーム位置をミドルに変えた以外はとりあえず取説通り。
取説の標準セッティングはT4から大幅な変更は無く、ステアリングブロック上のアッパーアームのシムが
T4 2014では1mmから2mmに変更になってますね。
細かい所では前後内側のアッパーアームのピロボールの長さが4mmから5mmに変更されてたりします。
DSCF6355_R.jpg



新型のサスブロックは吊り下げ式に比べて、ガッチリとして精度も出てますね。
何もしなくてもサスアームのクリアランスがバッチリ出てます。
ちなみに測ってみるとリアトーは3°が標準。
DSCF6345_R.jpg 



完成!中身は変わってるが見た目の変化はサスマウントだけなので新鮮味は少ないw
DSCF6344_R.jpg 


明日はシェイクダウン&走り納めですが時間もいつも通りの仕事終わりに3時間程度の走行なので
無理せず、タイムは狙わずに軽く走るつもり。
セッティングは標準バネの前後2.5では柔らかいと思うのでバネ位は変えるかな。
とりあえずフィーリングを確かめるのが目的ですね。
本格的に走るのは年明けてからです。

楽しみです。




クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-28 : XRAY T4 2014 組み立て : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(2)XRAY T4 2014  組み立てその2 足回り


I.S.S


I.S.S.(インテグレィティッド サスペンション システム)
T4 2014で大改革とも言えるのがT2から長年受け継いできた吊り下げ式から
新型のサスマウントに大幅な大変更、XRAYの本気度合いが伝わって来ます。
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-31-57_No-00.png



新型のサスマウントはT4の吊り下げ式のセッティングの幅広さには負けますが
樹脂のエキセントリックサスブッシュの交換でキャスター、トー、ロールセンター
アンチスクワット、アンチダイブ、ホイールベースを簡単に調整出来ます。
外側に○の位置と数字の刻印も入って何が入ってるかひと目で確認出来ます。
色々なサイズのサスマウントを買わなくてもキット標準サスマウント1種類だけでOKです。
SnapCrab_NoName_2013-12-23_11-34-49_No-00.png



サスマウント

サスマウントは、FRとRFはワンピースとセパレートも用意されて幅広いセッティングが可能。
レーザー刻印でFF、RRなどと明記されているので分かりやすい。
フロントサス 前側:1ピース
フロントサス 後側:1ピース:安定性、操案性、ハイグリップ路面向き
フロントサス 後側:2ピース:初期ステアリング性、ローグリップ路面向き(オプション)
リアサス   前側:1ピース:旋回性、ハイグリップ路面向き。           (オプション)
リアサス   前側:2ピース:リアトラクションの向上
リアサス   後側:1ピース
SnapCrab_NoName_2013-12-22_2-38-26_No-00.png 



サスアーム

サスマウント形状の変更とSFAカーボンステフナー取り付け穴の関係で微妙に形状変更。
Rは穴の追加のみなのでT3の旧式が問題なく使えます。

Fは形状変更されていて内側後方に2mm長く、ダンパー取り付け部分は約1.5mm前に出てます。
T3用のFのサスアームも2mmシム入れてダンパー1.5mmシム入れて前に出せば同等です。
同じ方法で2穴のサスアームも使えます。

サスアームはリーマー不要の高精度、ハード素材ですが、ただ硬いだけでは無く柔軟性も有るので
ハードクラッシュでもサスアームが折れることはほとんど無くT3初期に買ったサスアームが未だ残ってます。
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-33-59_No-00.png  



サスピンも長さが変わってT4のF47.5mm R50.5mmから2014は前後共通の44.3mmに変更。
元々簡単には曲がりませんが、かなり短くなってるので今までより更に曲がりにくくなってますね。
SnapCrab_NoName_2013-12-23_11-35-19_No-00.png 



S.F.A

「NewシステムのSFAカーボンステフナーは迅速にかつ簡単にサスペンションの特性変更を可能にし
あらゆる路面状況に対応します。 
どのような路面状況の変化にも対応できるSFAカーボンステフナーはサスアームに追加することで
ハイグリップ路面で安定性、操安性を向上させ、レース中での路面変化にすばやく車体を順応
させることができます。」

ハイグリップ向きとの事なので今後試してみたいオプションパーツですね。
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-34-47_No-00.png



ステアリングプレート

「newステアリングプレートは初期のステアリング性能を向上させ、特にシケイン等のタイトコーナーの
安定性、操安性を向上させます。」
T4のステアリングプレートも使えるのでセッティングに使えますね。
気を付けるのはステアリングワイパーとステアリングプレートをつなぐネジ、ステアリングブロックの
下の支点のネジをあまり締めたらロックして動きが渋くなるので閉め込んでからスムーズに軽く動くように
動きを確認しながら極軽く緩めます。

SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-36-2_No-00_20131222022657959.png



ユニバーサルジョイントはイモネジの先端のフラット加工とピンもフラット加工されてるので
面接触で緩みにくく、ネジ止め材無しでも私は緩んだ事はありません。
DSCF6314_R.jpg  



かなり頑丈な足回りですが、リアのハードクラッシュでリアアップライトのネジが抜ける事が有るので
リアアップライトは使わない方のネジ穴にイモネジを打ち込んでおくと ピロのネジが抜けにくくなります

(足回りはCハブがミディアムな以外は全てハードが標準です。)
DSCF6304_R.jpg 


Fのスタビは1mmの隙間を開ける指示が有りますが、1mmのプラシム挟むと簡単で確実です。
DSCF6325_R.jpg  



Panaracer等オフセット0のホイールの場合はボールジョイントがクローズでは
当たるので、302663ボールジョイントオープンを使うと当たりません。
DSCF6327_R.jpg  



今日はここまで。
DSCF6287_R.jpg



クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-25 : XRAY T4 2014 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

(1)XRAY T4 2014  組み立てその1 バルク周り

シャーシ

組み立て説明書www.teamxray.com/t4/download/files/391026_1_t4_manual_low.pdf
展開図       www.teamxray.com/t4/download/files/391126_1_T4_EXPLODED.pdf
パーツリスト   www.teamxray.com/t4/download/files/391126_1_T4_PARTS_LIST.pdf



厚みは変更なしの2.2mm、左右で5mmナロー化して、よりシャーシを擦りにくくなってますね。
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-15-38_No-00.png



新旧重ねて確認しましたが、穴位置はT4からはサスマウントの形状変更に伴う穴位置の変更のみ。
大きな形状変更は無し。




ギヤデフ

ギヤデフを組み立てて行きます。
T3 2012、T4とも非常に高精度で私が組んでも漏れを経験してません、それでいて
スムーズで動きの軽いデフが出来ます。
カップ根本の太い半透明OリングとワッシャーにたっぷりとX-GEARハイシールグリスを塗ります。 
無くても漏れませんが、少しでも漏れる可能性は排除したいですからね。




量が曖昧になりがちなデフオイルの量は分かりやすく重さをスケールで9.2gに計る指示が有ります。
スケールを持って無い場合はオイルをギヤと面一程度まで入れます。(量は好みで増減します。)
ホームはX-GEAR DOT3満タンが定番。




細いOリングがきっちりがハマってるのを確認、ピンの位置を確認して合体させます。
Oリングがズレたり噛み込んで切れたりするとオイルが漏れる可能性が有ります。



ネジを締める順番が有りますので指示通りに角線上に全体に8割程度締めて
仕上げに少しずつ均等に締めます。
DSCF6280_R_20131223181656147.jpg 



ホームは超ハイグリップなのでFワンウェイは必須。



ベアリングはグリスレスのドライなのでベアリングオイルをたっぷりと注油しておきます。
ベアリングオイルはリニューアルされたオメガ×プロスピード、コラボのオリジナルの
SPECIALベアリングオイルがお勧め。
普通のベアリングオイルとは一線を画する特殊なオイルで糸を引く位の粘りが有り
オイルが飛び散りにくく、摺動面にとどまり、各種添加剤も配合でベアリングを守ります。




スパーホルダーは横から取り付けてベアリングが上下に動かないのでシャーシロールの
セッティングにアッパーデッキのスパーホルダーのビスを抜いても問題のない
今までオプションだった物が標準装備されてます。
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-35-27_No-00.png



モーターマウントは超大径のピニオン使おうとするとモーター取り付けのネジが干渉するらしく
座ぐりの長穴加工追加してしてネジを沈めて干渉を防いでいます。(T4にも使えます。)
今までのT4のモーターマウントも普通のギヤ比なら全く問題は無いです。
SnapCrab_NoName_2013-12-23_2-39-7_No-00.png 



去年T4で採用していたショートダンパーは低重心化、ハイサイド防止に貢献。
副産物として、低くなったダンパーステーのお陰でこの私がT4はダンパーステー1回も折ってません。
SnapCrab_NoName_2013-12-22_2-22-45_No-00.png



アルミはスイス 7075 T6材を採用
SnapCrab_NoName_2013-12-25_11-0-38_No-00.png
 



XRAYに使われてるビスは根本がテーパーになっていて普通に締めるだけで
センターが出てガタが出にくくしてあります。
イモネジも全て先端をフラット加工した物を採用してます。
ビスは出来れば予備もXRAY純正を用意したいですね。
DSCF6318_R.jpg  



アッパーデッキ

アッパーデッキはポストで上下連結出来るようになって、シャーシロールのセッティングが出来ます。
形状が変わってポスト部分は左右連結して穴を開けてると思ってました。

SnapCrab_NoName_2013-12-22_2-19-3_No-00.png 



実際は想像とは違いこうなってました。
上がT4無印、下がT4 2014で、連結状態で穴開けてから切断を行っており凝ってます。
切断により、オプションのポストを付けないならT4無印同様に連結無しとしても使えます。
連結無しで使うならT4無印用も2014に問題なく使えます。
DSCF6323_R.jpg 



相変わらずネジもスルスル入るし、カッチリしてます。
今日はここまで、
DSCF6284_R.jpg 




クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-23 : XRAY T4 2014 組み立て : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

XRAY T4 2014 NEW

今更ですがXRAY T4 2014をやっと買いました。


仕事が超忙しく、年末から年始も組む時間無いし、来年以降を想定してましたが、年末の仕事の
スケジュールが私が希望した通りの発注内容で、既に残業を繰り返し、前倒しで完成済み!
連日夜中まで残業の予定が普通に残業だけで済み、組む時間が出来そうなので購入しました。

しかし、予約無しで急に探し出したら、かなりの人気らしく、軽くリサーチ中も入荷即売り切れの連続...
潤沢にXRAYの在庫の有る店でも今週再入荷したのに週末には既に売り切れ…
一旦買える状況になったら、我慢出来無い性格、色々探したが無くて、K様に頼んで探してもらい
奇跡的に何とか最後の1台確保!K様、本当にありがとうございました!!!



T3 2012、T4 、T4 2014パッケージは全部サイズ同じですね。



さて、ワクテカしながらパッケージを空けて行きます。
各組み立てパート別に袋詰めされてるので組み立てで迷う事は有りません!



豪華なフルカラーの表紙の説明書。



中身もカラー!



カーペット路面とアスファルト路面に対応したオススメのセッティングシートとパーツリスト。



パーツリストの裏は分解図で、構成、パーツ番号が一目で確認出来ます。



各個体一台一台をシリアル番号で品質管理。



そして全部の各袋詰めにも担当責任者の検品証明書が入る徹底的な品質管理!



前知識無しで見て、T4とパッと見て分かる変化はサスマウントの変化位ですが、説明書を良く見ると
想像以上に細かく変わってますね!
SnapCrab_NoName_2013-12-20_23-31-57_No-00.png

既に購入してマスターの最終戦に初投入した2台は一人はT4以上に良く走ると。
もう一人の選手はT3と比べ2014はミスする気がしないとおっしゃられてました。
期待が持てますが、エキパ最下位層で藻掻いてる私が購入、即タイムを出せるかは、また、別の、お話...
サブカーも有るのでセッティングは気長にぼちぼちと行くつもりです。(予備シャーシ無いしね。)


さて、とりあえず次回から組み立てに入ります。


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-22 : XRAY T4 2014 組み立て : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

月例 最終戦 !

 

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-16 : レース : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

最終戦準備。

さて、日曜日は月例最終戦!

この所ぼぼ31周は出てるし、先週も31周は2回出たし好調は維持。
とりあえず限界越えて完全に顔面崩壊してるので、残り少ない新品M6 HighSpeedを用意した。



更に仕様変更して塗り直したTSXも用意、使わないと思うがTSXもWRXも一応持ってく。
IMAG3094.jpg 


T3 2012改は残業終わってから毎晩少しずつしっかりメンテ。
ベアリングは長いこと変えて無いがさすが純国産、ゴリ感無くスルスル。
スルスルなのだがこの際全て同じ純国産品に交換。
調子は良いしフィーリング変わるのが嫌でしばらく変えて無いギヤデフオイルもこの際交換。
後はダンパーメンテにグリスアップ、各所ビス緩めて歪取りかな。



タイヤは先月のような私的には食わない路面を想定してローグリップ用に仕込んだ1セット
+ハイグリップ用に組んだタイヤを新品2パターン合計3セット用意!
3セット用意なんか初めて。



普段コンタクトなのだが、水曜日からメガネに変えて目を休ませコンタクトも新品投入。
無理にタイム狙って握りすぎてハイサイド食らわなければ31周は絶対出るはず!
とりあえず無理せず淡々と走って予選31周が目標です。

やれる事は全てやった、後は野となれ山となれ。


クリックよろしく! 
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ 
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-13 : メンテ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

レース前練習。

みなさんお疲れ様でした。

レース終わったと思ったら来週はもうレース、なんかあっと言う間だったな
さて、今週時間も無かったしメンテは無し、バッキバギのボディ補修だけ。
遅れ気味に着いて即新品タイヤ削って準備。


1パック目
新品の割に食って路面も良いし悪く無いがやや巻き気味、数周で即撤収。
戻って位置入れ替えて次。


2パック目
最初はグリップ甘めだったが、数周で食いだし普通に走る。
先週F氏に指摘受けてた所を変更したが、かなりピクピクで難しい
グリップもかなり高いし、レベルUPの為と何とか必死に耐えながら、転がして転がして
前で転けてるの避けて、最後はヘアピンでのクラッシュを避けてロスしながら無事完走。
31周7秒ノルマは即達成!ロスは1秒ちょい、タラレバでもベスト更新には届かない。
ベストラップ9秒644



3パック目
グリップは益々アップ、かなりピクピクでピッと引っかけ転けたが自力復帰。
しかしリア大きく割れて巻き込んで、戻るの期待してたが、更に悪化してチーン。
コケるまでのアベレージ9秒7後半だったのに
もう前も後ろもボディバキバキ



4パック目
更にハイペースで走ってたが前に詰まって何周か着いて走ってたら我慢仕切れずに軽く飛んでチーン。
更にボディバキバキでリップは瞬着で補修してる面積の方が広いw
ベストラップは9秒591だったかな?



5パック目
次もペースは良く、31周ペースだったが自力復帰の1コケ、最終ラップでライン譲って戻る時に
追いかけようと握り過ぎてハイサイド食らって飛んで6秒ロスの31周15秒だが一応31周
タラレバ7秒かな、ベストラップ9秒610



最終パック
もう時間は無いので前パック終了後バッテリー積んでグリップ剤塗って即走行。
路面の良いこの最終パックでベスト更新しとかないと某様がうるさいw
猛烈なプレッシャー!ペースは悪く無いが24周前後でFタイヤが切れだしてたが大きな影響は無い。
26周で軽く引っ掛け27周でコケた、そこまでのアベレージ9秒88 
トータル8秒5のロス、タラレバでもやっぱり31周6~7秒辺り、ベストラップ9秒665。



先週もグリップは高かったが今週と質が違う、先週は路面が重く止まるイメージ。
今週も超ハイグリップだが動きは軽く、転がるが、転がって行き過ぎ傾向。
ステア切りたいが、切りすぎ握りすぎは即ハイサイド、ハイサイドを警戒してステア切れなくて
結果アンダー出してしまう、更にF氏に指摘された件の練習もしてたので余計に難しかった。
早々に31周7秒出たので、以降ベスト更新意識しすぎてよくコケたなw
ベスト更新を意識しなければペースは全て31周ペースなので、もう1回2回は31周でたかも?
K様のプレッシャーの掛け方が半端無いので、ベスト更新意識して力み過ぎですな。

週明けたら年末に向けて仕事のスケジュールが凄いことになってるのでメンテどころか
仕事が遅れると本気でレース出るのも本気で危うい 
とりあえず遅れないように仕事がんばります。

PS.Nさんへ、あれは凹みましたよ…



<番外編>
エキパのベストでは私と0.52差のk様は更にマスターのベストを更に更新して28周1秒まで到達。
あと少しで29周!載せろと言うのでペタリ。
お連れさんのMさんもあっと言う間に28周に到達らしい、二人共やりますな!
k様は特にアベレージ揃える腕は凄い! 私はバラつきが多いので見習わなければ!








クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-08 : 練習走行 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

STOP!

 みなさんお疲れ様でした。

風邪引いてしんどいです。
先週は計算するとタイヤが切れ出して動きが怪しくなる22周目まで10秒台は
10秒004と9秒116の2回だけ、ベストラップ9秒565、22周のアベレージ9秒787!
証人が居ないと誰も信じないようなタイムだったのに、タイヤ切れたのは本当に残念。


久しぶりに設備増強して、中古だが充電器を追加した。
低アンペアで充電してるのもあって、まあまあ時間かかるし、たまに人が少なくて
オールエキパタイムの時に1台では充電が追いつかないので、中古の出物が有ったので購入。
買ったのは同じAL206B、リチウム系が出だした頃から有る古参充電器だがコンパクトで
安定化の上に2台綺麗に収まっていい感じ♪ 性能も最新機種にも負けてなくて未だに人気ですね。
周りは206B 306Bの比率かなり高いですね。


考えたら安定化電源、充電器2台、タイヤウォーマー、パワートゥルーアー、機材全部中古だ
機材で新品はパワーステーション2700円(分配器)だけw


前半
古い中古タイヤを付けるが路面高い高いと言う割に食わない、曲がらない。
次、がっつりグリップ剤塗って、長めにウォーマー当てたら切った瞬間にハイサイド祭り
落ち着くの待ったが、更にハイサイドは加速…
戻ってアレコレやったら普通には走れるようにはなったがタイム出る動きでは無い。
30周3秒だったかな?


中盤
ダンパーやり直し仕方なく新品タイヤ投入、やはり路面はかなり高く、いきなり最初からかなり食うが転けた。

次、割と良いペースだったが時間交代、残念。



もうタイヤは鬼食いでピクピクだし、縁石に触れたら終わり、久々にグリップ高すぎて難しい。
細かいミス結構したが何とか完走。
30周0秒376、ベストラップ9秒605。



今日はM6もって来なくて、鬼グリップじゃ、ポンと載せ替えただけのWRXでは結構厳しい。
いきなり1周目で転けた、更に引っかけて、転けてなくても30周3秒辺り。



アライメントチェックして細かく修正、動きはマシになって少し落ち着いた。
しかし、前半で早々にタイヤ切れてブリブリと...
しかしFRだったので走れ無くは無い、とりあえず完走して30周3秒
タイヤ切れて無ければギリギリ31周入ってたかな?


その後、F氏と交代して走って貰ったら、一発で的確に私の走らせ方の癖まで見抜いて指摘された
今日みたいに路面高いと、私の癖が余計難しくさせてる原因かな?
それと、タイヤが切れるんじゃ無くて、その運転の癖が原因でタイヤを切れさしてますね。

路面ソコソコならタイム出るんだが完全な冬路面で今回みたいにグリップ上がり切ると
もう今までの運転では通用しないかな?
多分今週も路面高そうなのでWRX好きなのだが最終戦までにセット出す時間無いので
M6を瞬着で補修しまくったので次回は基本M6の予定。
直ぐに癖が治るとは思えないが癖の矯正をしていきます。

レース日以外4回続いてた31周がSTOPしてしまった...
仕切り直しです。

クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-03 : 練習走行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
いつまでもレベルが上がらない
グダグダなRCブログです。

マニアックスアリーナ
5分トータル16周5分8秒675!
3Lのアベレージベスト18秒697
ベストラップ18秒442

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


11 ≪ 2013/12 ≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: