RCとロードバイクが趣味のブログです。

モデファイ...

最近GOJOで貰った景品のピットマットがお気に入りのdoraです。
ご一緒させて頂いたみなさんお疲れ様でした!

今週の夜の部?深夜の部?はかなりマッタリとは半分位しゃべってた気がする
着いてピット広げて充電掛けてると、みなさんお食事中、今回は何も買ってこなかったので店で
カップヌードルのカレーを購入して食べてると、釣られてみなさん次々とカップヌードルのカレーに
カレーラーメン追加してました!太っても私のせいじゃありませんよ。




前回ロッカージャンプを集中練習でロッカーの転倒率は大幅ダウン。
三連ジャンプはまだまだ博打で転倒率がかなり高いので今回は三連を集中練習。

今回は敢えて先週のモデ仕様のまま来た、当然タイムが出るとは全く思って無い。
跳びすぎるのは覚悟、でもストックでは上手く合わせないと跳べない三連が楽に飛べるかなと。
そしてストックに何かフィードバック出来る物が無いかな?とGOJOで初モデ。



予想通り三連は楽々跳べる、でもただそれだけ。
パワーに振り回されるし、プッシュアンダー出まくりで曲がらないし、抜くと巻くw
ストレート前でラインミスってるのに強引にスロットル開けたら足引っ掛けてB5M初骨折...
さすがモデファイのパワー。

修理して、抑えてなんとか走って三連に集中、少しイメージが出来たのでストックにチェンジ。
三連の一個目を出来るだけふわっと最短距離で越えて後に控える2連への助走距離を取り
とにかく気合全開のフルスロットルでジャンプしてました。
モデやって、Stockに戻ってそこまで気合入れて全開で飛ばなくても行けるのが分かった。
1個目のジャンプ超えて、キッチリ姿勢を整えラインを決めて、ジャンプ途中でちょい抜きするといい感じ。
完走率はまだまだだが、一筋の光がぼんやり見えたような気がする。(あくまで気ね。)
各ブロックのベストが綺麗につながったら22秒前半余裕上手く行けばギリギリ21秒行きそうだが
見事に全くつながらないw コレはベストラップ更新か?と頭を過ると必ず焦って握りすぎてミスって
ああ~ 残念!となってしまう、ベストラップは22秒652、23秒073。



今回はしゃべりすぎて4パック位しか走ってないが、楽しかったからOK!
ロッカージャンプの転倒率更に下がってほとんどコケて無い。
次も3連ジャンプ集中特訓、1個目飛んで、一呼吸入れるくらいの気持ちで、姿勢が落ち着いてから
飛ぶようにすると安定しそうかな?今回ブレーキの練習を結構してたがスピンしまくりでしたw
多分ブレーキキングポイント遅いんだと思う。

さあ、安定度向上目指して次も頑張るぞ!










クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-28 : 練習走行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

RC Maniax ARENA 2周年記念レース×モデファイ!

RC Maniax ARENA 2周年記念レース(モデファイクラスのみ)に参加させていただきました。
ご一緒させていただいた皆さん、運営スタッフの皆さんお疲れ様でした。
お世話になったみなさんありがとうございました。




金曜日メンテ終了が朝4時、土曜日仕事帰って夜買い物から帰ってから準備で1時
朝5時30起きはキツかったw 6時出発のほぼ高速で62km1時間ちょいで到着。
到着時には既にソコソコ人が集まってました。



コースは右半分が改修の上に逆回り…
先週の走行はリセットですが全員が同条件のイコールコンディション。
周回を重ねる難易度は低め、でもタイムを出すのは難しい感じかな?
ま、モデファイ2回めの私は周回重ねるのも厳しいのですけどね…



7時開門、8時からミーティング。
8時30分から順次各2分間の練習走行。
予選はなんと5回!そのうち3回の総合ポイントで決勝へ。
決勝もAメインは3回決勝を行い総合ポイントで優勝を決めるシステム。


今回はチームYOKOMOさんから足立 伸之介選手、吉岡大輔選手 小寺海飛選手。
足立選手、吉岡選手が凄いのは今更説明不要だと思うので省略。
驚いたのはまだスレてない感じの幼い純情そうな小寺海飛選手(中1!)が凄かった。
足立選手や吉岡選手と同じようなラインを走り淡々とラップを重てタイムも速い速い。
さすがYOKOMOワークス、顔に騙されては行けません!末恐ろしいw



お久しぶりにお会いできたActive Hobby Productsの浅原選手は新規取り扱いの
2WDハイエンドバギーのプロモーションで来店されてました。
かなり期待度の高いこのマシンは別に詳しく書かせて頂きます。




(予選)
予選5回、当然前半グダグダ、予選1は最低のべべ、最高順位は予選3と5で9台中5位
最高が予選5前にセット変更して12周5分1秒、弾き飛ばされて無かったら13周15秒辺り。
ベストラップ21秒772セットは悪く無かった。


(決勝)
スタートでアウトから入ったら前の車がスピンしてアウトに飛んで来て絡んで最下位。
しかし渋滞気味の中前で少し絡んでる間にスルッと抜けて1周目3位!
2周目で2位に浮上! しか~しソコがピークw
延々レースのGOJOの地獄の特訓で鍛えて焼きが入って、かなりプレッシャーに
強くなって来た筈が、私の場合は単に付け焼き刃だっただけだったw
今回の前が絡んでる隙間を抜いて上位のパターンで上手く行った記憶が無い、後ろからバンバンに煽られ
てたら、もう付け焼き刃は刃こぼれ全開!焦って握ってスピン、飛びすぎてコースアウトしまくりw
ブログの説明通りにグダグダ… 焦れば焦るほど、もう坂道を転げまわるように転落。
GOJOの地獄の特訓で徹底的に焼入れしてもらわないとダメですね…



それでは恒例の動画ですがDメインのスタートを取り逃してしましました、すいません。
順番はタイムスケジュール通りの順番で上げてます。
撮影YouTubeにアップの許可はキッチリ得ております。

それではどうぞ。

RC Maniax ARENA2周年記念レースAメインR1



RC Maniax ARENA2周年記念レースEメイン



RC Maniax ARENA2周年記念レースDメイン




RC Maniax ARENA2周年記念レースAメインR2



RC Maniax ARENA2周年記念レースC



RC Maniax ARENA2周年記念レースB



RC Maniax ARENA2周年記念レースAメインR3





Aメイン優勝はチームYOKOMO足立選手、2位は柴田選手、3位はロッシ鶴田選手でした。



またお邪魔しますが、転倒、コースアウトしまくりのヘタレですので生暖かい目で見守ってください...


クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-23 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

FUTABA 4PX フルカラー液晶プロポ 購入!

Ftaba 4PX
https://www.rc.futaba.co.jp/propo/ground/4px.html
4px_20140918012204928.jpg

全てが新しい興奮に包まれる、さらに磨かれたFutabaテクノロジー鮮烈のフルモデルチェンジによって
Futabaのカー用プロポにおける新しい1ページを開いた4PX。
スクリューヘッドが露出されないエッジの効いた存在感のあるそのデザイン。
もちろんエクステリアだけではありません。
ステアリングポジションダウンによる低重心化は、一度持った瞬間から忘れられないインパクトを
ドライバーに与えます。
また、軽量化が施された4PKSRと比べてアルミフレームを駆使することでさらに高い剛性を確保したにも
かかわらず、約15グラムのスリム化を達成したことも驚きに値するでしょう。
4PKSRより速い通信を実現レスポンスアップされたT-FHSSシステムより、4PKSRより約30%もの
速い通信を実現。R304系のレシーバーとペアリングすることで、最速レスポンスを落とすことなく
テレメトリー機能を使っていただけます。また従来からの多彩なレシーバーが使用可能であることも
幅広いカーマニアには見逃せません。
インターフェイスもハード、ソフトともに充実! カー用としては初のカラー液晶は屋外視認性に優れた
QVGAの3.5インチを採用。音声ガイダンスによるセンサー情報の確認も実現しました。


4PX機能・仕様
●FASST搭載ハイブリッド高周波回路(T-FHSS、S-FHSS、FASST(C2)選択可能)●レフトハンドル仕様対応●プッシュ式パワースイッチ●テレメトリー機能●QVGA3.5インチ バックライト付きカラーTFT液晶●バイブレーション機能●センサースロット割り当て機能(最大31個のセンサー接続可能)●ノンテレメトリーLEDを搭載(テレメトリーOFFサイン)●センサー情報の音声ガイダンス●スピーカー●イヤフォンジャック●充電パワージャック装備●日本語/英語表示対応●4アクショントリムレバーヘッド●前後輪独立ブレーキミキシング(ディレー・ABS機能付)●4WSミキシング●ニュートラルブレーキ●ハンドルエクステンションAPA対応(15°刻みで1軸24段階可変の25mm延長アダプター)●ホイールアングル調整スペーサー片側32度、34度●トリガーポジション可変機構(7mm)●40モデルメモリー●モデルネーム(15文字)●A.B.S.●アイドルアップ●スロットルスピード●スロットルスタート●スロットルアクセレーション●スロットルカーブ<EXP、VTR、CRV>●スロットルATL●メカニカルATL●ステアリングEXP●ステアリングスピード●D/R●EPA機能(全ch)●サブトリム(全ch)●プログラムミキシング最大5系統●F/S(全ch)●B?F/S●クイックEPA●デュアルESC●クロック機能(現在時刻表示)●ソフトウェアアップデート可能●コンビネーションステアリングスポンジ●データコピー用マイクロSD(HC)カードスロット搭載●グリップスイッチを搭載●コミュニケーションポート装備(アンプ、サーボ、センサー設定用)●ボディースイッチ



前にGOJOでUさんに見せてもらって、かな~り気にはなってました。
某H氏に実物を色々徹底的に触らせてもらったら…















































買っちゃったw



ツーリング関係をがっつり処分、カード請求が来る前にもう少し処分しないとダメなんですがw







<開封>
説明書 https://rc.futaba.co.jp/dl_manual/data/propo_car/4px.pdf



<内容物>
本体はM12より結構軽く、マスの集中化と重量配分が良く、より軽く感じる。
付属グリップは1個だけですが手の小さな私にも太さ、形状が合ってて持ちやすい。
ホイールアダプターに左右切角調整用スペーサー(片側32度)とトリガーブレーキレバー大が付属。
買ったのはアンテナレスのダブルレシーバー仕様。

バッテリーはリフェの1700mAで専用充電器も付属、バッテリーを本体に入れたまま充電できます!
充電器が小型計量なので持って行っても苦にならないし、本体の充電ジャックに刺すだけです。



<アンテナ>
一番手前がアンテナ、全く邪魔にはなりません。



アンテナを90°回せば電波の飛距離が伸びますが電動カーなら回す必要無いかな?



<SDカード>
アンテナ横にmicro SDカードのスロットルが有ります。
テレメトリーシステムのデータ・ロギング、モデルメモリーのバックアップ、読み出し等。




<充電ジャックとイヤホン端子に対応サーボ&ESC用外部端子>

走行中にイヤホンでテレメトリーシステムの通知音声が聞けます。



<電源ON!>
電源ONで効果音とオープニング画像。
QVGAの3.5インチカラー液晶で超見やすく操作は普通に使うなら説明書不要なレベルで超カンタン。
ブルーのイルミネーションは切ることも可能。
標準では15分無操作でアラーム、更に5分無操作で電源OFF
駆動時間は約9時間弱、使い方、バックライト等の設定で駆動時間は変わりますので参考程度に。



<初期画面>
なんと!4PXはスイッチに撮影機能を割り当てるとMicro SDにスクリーンショットが撮れる!
デフォルト画面はこんな感じ。



<カスタマイズ後>
モデルネーム、ユーザー名は変更可能、右上の時間はカウントアップタイマー又は時計表示に変更可能。
プロポの電圧、テレメトリーで受信機電圧、サーボがアナログがデジタルか、受信機の通信方式
電波感度、各種割り振ったダイヤル名が日本語で表記され調整値も一目で分かる。
上部のグレー部分の赤い枠の2番は好みのスイッチに割り当てる事で1と2のセッティングを
通常グリップ、ローグリップ等に設定して切り替えが瞬時に可能。
T4PXの下の大きなタイマーはフィーエルダウンタイマーを20分に設定してます。
マニアリのモデでリポカット掛かる前に止めたいので。



<メニュー>
メニュー1、メニューは画面1、画面2で一目で何処に何の設定が有るか分かるので超カンタン。
ジョグを動かし押し込んで決定し+-ボタンで数値変更と直感的に操作出来ます。



メニュー2



<システムメニュー>
画面設定、時計設定、LEDの発光設定等も変更可能。



<ダイレクトメニュー>
ダイレクトメニューに好みのメニューを自由に配置出来るショートカットメニューも装備。
元々標準メニューでも十分分かりやすいので無くても困らない感じ。



S.BUS対応サーボのセッティング、別画面では対応ESCのセッティング出来ます。
20140913131336512.jpg


<オプション>
カーボンハンドルとグリップ大、アングル変更アダプター。
    • 4PX

      ●オプションのカーボンハンドルを送信機本体に取付けることにより、よりスタイリッシュで持ち運びが容易になります。

    • 4PX

      ●オプションでサイズの大きいグリップとステアリングアングル変更アダプター(10度)も用意しております。















<別売り各種テレメトリーセンサー>
4176313b.jpg 


<良い点>
1. なんと言ってもフルカラー液晶!メニューがシンプルで日本語、基本的に説明書不要な位に超簡単。 
2. 軽い!重さは測って無いがM12より結構軽く重量バランスが良いのかより軽く感じる。
3. 状況によってセッティングを瞬時に2パターンのセッティング変更可能。
4. 40モデルメモリー、(多すぎるけど。)モデルネーム(多めの15文字は良い)
5. 良く使う機能を設定出来るショートカット画面を装備。(無くても困らないほどメニューは簡単)
6. 軽くて安全性の高いリフェバッテリー&充電器が付属。
7. データコピー用、データロガー、スクリーンショット用マイクロSD(HC)カードスロット搭載
8. 15分無操作で消し忘れ防止のアラーム&20分でオートシャットダウン
9. アンテナレス受信機とアンテナ付き受信機を選択出来る。
10.時計機能が地味に嬉しい。 


<悪い点>
1. カラー液晶だからかM12と比べると駆動時間9時間とバッテリーがあまり持たない。
2. M12に比べると最弱でもバネがやや硬い。
3. 実売価格でもかなり高い。


満足度はかなり高く買って良かったとは言える。
M12とくらべて性能に関してそれほど明確な差は感じられず逆に違和感も無い。
多分SANWAもFutabaも行く所まで行って性能差が少なくなって来たから?
その辺は底辺のお手々の私より他の方のインプレを参考にしてくださいw
取り敢えず購入者の性能に関しての高評価は聞いても不満は聞いてません。



さあ、次はマニアリの走行3回、モデの練習1回でいきなり2周年記念レース。
それまでにちゃんとメンテして、アレも少しでも回復して欲しい…
先月のGOJOは一番くじ引いてもらったので成績に期待できないので景品に期待w
まあ、出来るだけ迷惑だけは掛けないように頑張ってきます。




クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-18 : 周辺機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

RC Maniax ARENA2周年記念レース×練習=モデファイ!

マニアリ三回目。

先週RC Maniax ARENAで走行予定でしたが諸事情でキャンセル。
GOJOの地獄の特訓に参加したかったのですがマニアリのコースレイアウト変更後未走行でいきなり
8.5Tのモデファイでレース本番なんて余りに無謀過ぎるので地獄は不参加でマニアリで練習走行。
+ツーリング仲間のバギーに転向組集まって走行会&来れなかった方々も集まって食事会して来ました。
みなさん、遅くまでお疲れ様でした!

現在更にバギーに転向組がキット買って組立中だし、お子さんもバギー買って親子デビューの方
予算の都合さえ付けば転向予定の方々も!バギーに転向が更に増えそう。




前日は遅くまでGOJOで走行だったのでオープンに遅れて着いてからモーター積み替えてESCの
ファームをPCでモデファイ用に書き換えタイヤを変えてスパー、ピニオン交換して準備。
セットは1日完全GOJOのまま。



コースは苦手なタイプの盆の時のレイアウトと違い、結構好みのレイアウトに変更されてました。


今回のレースはモデファイオンリー、しかしモデファイは未経験で練習1回で出場の暴挙w
モデファイとしては、ややマイルドな8.5Tとは言え流石モデファイモーター!かな~りパワフル!
ストック17.5Tクラスからすれば暴力的パワー!
20140915005940705.jpg 
もうスロットルのキャパシティ狭い狭い、ちょっとでも握り過ぎると飛びすぎるのでかなりシビア。
いかに飛距離を抑えるかが重要かな?
最初まともに走れ無いのでプロポでスロットルカーブ落としまくりで練習。
めっちゃバラつき大きいが前半のベストで一発ベストが20秒8。


昼食取ってアライメント再確認。
パック数重ねて、ぼちぼち走れるようになってきてスロットルカーブ大分戻して走行。
ポツポツと21秒台が出始めてベストラップ20秒680。



夕方休憩しながダンパーメンテやり直してアライメント再確認。
少し安定して来て、スロットルカーブ完全に戻しても走れるようになり更に21秒台がバンバン出始めて
ポツポツ20秒台も出だして、ベストラップ20秒445。
ほとんど完璧に走って余裕でベスト更新!もしかしたら20秒切りもあり得る?と思ってたら
アクセル開けすぎて最終コーナー立ち上がりで巻いた... 数秒固まったw
20140915153854721.jpg  


ラストパック。
次のタイムはスクリーンショットで撮影ですが、コースのPCでスクリーンショットを撮ったのでは有りません。
計測用PCがネットに繋がってるのでスマホや自宅でPCで確認しスクリーンショットが撮れます!
下の画像はスマホのスクリーンショットで撮りました。
GOJOも最終ラップは派手なサイレン音に変更して盛り上げたりAMBは色々出来るようですね。

かなりミスも多いし、台数が多く他車の転倒復帰やコケて詰まったり、でもこのセッションだけは無転倒!
上手く行けば21秒が続き、20秒台が続く事も!ベストラップ20秒614、当日のベストは20秒414
まあ、2周記念レース前にコース変更されてしまうらしいので完全リセットなんですけどねw
結構頑張ったつもりだがStockのタイム以下だと言われた。
コース三回目、モデファイ初心者ですから!
 
20140915162519569.jpg


レース順位は最下位でしょうから目標は出来るだけ転倒せずに迷惑掛けない事ですね。
狙いはもちろんお楽しみ抽選会w

さてさてどうなるかな?





クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-16 : 遠征 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久びさのラジコン!

みなさん、お疲れ様でした、いつも起こしてもらってるお方ありがとうございました!
翌日に地獄の特訓が控えてたので少し人少なめ。
その代わりに濃度の濃い濃いメンバーでしたw


諸事情でしばらくラジはお休みしてましたが今週からボチボチ復帰。


HTL23のカメラで機能で一眼レフのように背景にボカしてみました。
しかも撮影後にピントを前に持って来てぼかしてます。


RC10B5Mはセットは変更なしで各部チェックとダンパーメンテのみ。
ギヤボックスのアッパー接続部のネジが完全にズボ抜けしてるが部品が手に入らず
ネジ止め剤で応急処置と後記しますがメカ類の若干リファイン。

今週は無理しないでボチボチ完走率上げる方向、お休み前にコケ倒したロックジャンプを
色々飛び方を試して、メカ類の設定を試行錯誤、しかし違和感は意外と無く直ぐ慣れた。

みなさん翌日の地獄とは正反対にマッタリ喋りすぎ過ぎてRCしに来てるのか喋りに来てるのか?
まあ、両方ですなw

全体の完走率は良いとは決して言えないがロックジャンプでの転倒率は激減。
8割以上は転倒しなかった! ( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ 他はまあ、その...

走行後外で喋ってて色々RC以外のメカマニアっぷりを知りビックリ!
詳しくは無いが一応は話を理解は出来る私も少し変態?(ノ´∀`*)イヤイヤ 違う違うw

一応タイムは出なくてもロックジャンプでコケて大幅タイムロスの確率は下げれた。
問題は上手く飛べる確率3割の3連大ジャンプと以降の右ですな。
難しい…

翌日は元ツーリングで一緒に走っててバギーに転向してた現在マニアックスアリーナで走ってるメンバーが
GOJOのレースに出てくれたので、来週開催されるマニアリの2周年記念レースに誘われエントリー!
先週マニアックスアリーナで走行予定だったが諸事情で走行無理だったので地獄は不参加で走行。
しかし、マニアリは2回しか走ったこと無いし、前回は諸事情であんまり走れる状況ではなかったし
実質2回目、しかも!普段17.5TのStockクラス、しかしクラスがGOJOでやった事ない…
























モデファイクラスオンリー!!!



砕け散って大破するのか????最低限は走れるのか???
さてさて…

クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-15 : 練習走行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

14日の日曜日はRC PARK GOJOで地獄の特訓開催です!

14日の日曜日はRC PARK GOJOで地獄の特訓開催です!


地獄の特訓の趣旨は初心者の方やレース経験の少ない方に、レース慣れして頂く目的です。
上級者は上級者同士、真剣勝負をして頂けるイベントです。
ガチで勝負できる回数が多ければ多いほどレースに慣れることが出来るハズ!

< コンセプト >
レースの本番に強くなる事
レースのマナーなどを習得しレースに出る前にお試しください
最大の目的は、大いに楽しむことだ~
メンバーが集まるまでの間は、フリー走行
メンバーが揃い始めると、レースの開始です
その後はレースレースのオンパレードです
特典は、晩餐会の食事代の一部をGOJOで負担させて頂きます
突然のヒートの表彰があり、商品が授与されます
地獄のタイムアタックで基準タイムをクリアすると
エントリー代金が返金されます
参加費用は、2160円+500円 合計2660円

日曜日は別件が有るので地獄には参加出来ませんが諸事情でしばらくお休みしてましたが
明日からボチボチ復帰、いつも通り夕方からしか参加出来ませんが、リハビリがてら
本当にゆっくりしか走れませんが久びさの走行を楽しんで来ます!


クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-12 : RC PARK GOJO : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

au htc J butterfly #HTL23 アクセサリー色々。

Anker 24W 4.8A カーチャージャー デュアルUSBポート シガーソケット用。
スマートフォンやタブレットにフルスピード充電可能【PowerIQ搭載】 (ブラック)

AC充電器は充電器はQualcomm Quick Charge 2.0 対応で共通充電器使用。
クルマはDC12Vの2Aを使ってるが本当に2A出てるのか?と思う位遅い。
たまに嫁も使うので2ポート出力のに買い替えた。
Amazonの評価も非常に良く2.4A×2の4.8Aの高出力!



パッケージはシンプル。
内容物は本体と説明書類のみ、保証が18ヶ月と長い!



PowerIQ™テクノロジー搭載の本製品は内蔵チップが接続された機器を自動的に検知し
各機器に適した電流を送ります。
そのため、ほぼ全ての機種に対して、スピードを制限されることなく最高スピードで充電することができます。
実力をフルに発揮するにはケーブルも高A対応がおすすめです。


使ってみた、挿入は結構硬い、以前のは逆にゆるゆるで簡単に抜けて充電できてない事も
有ったのがコレは簡単に抜けないのでOK。
充電ケーブルは1000円位の以前から使ってる普通の充電専用ケーブルで充電。
共通充電ケーブル05の9V1.8Aよりは充電スピードは落ちるが今までよりはハッキリ速い。
嫁のとHTL23×2でダブル充電しても速度の低下は見られずに速い!
高A対応のケーブルなら更に速いと思うが今でも十分速いので満足!買い替えて大正解。
LEDも無いので眩しくのないのが◯




アスデック 【AFP画面保護フィルム】 au HTC J butterfly HTL23 専用
4つの機能が1枚のフィルムに集約 AFP-HTL23

私は液晶保護フィルムはTPUケースに付属品をとりあえず張ってる。
気泡無く綺麗には貼れて付属品にしては質は良いが低反射のサラサラタイプは好きでは無い。
なのでガラケー時代から愛用しててスマホでも色々使って好みのアスデックのフィルムを選択。
指紋防止、キズ修復、防汚、気泡消失の機能が有りながら高光沢タイプがステキ♪
取り敢えず嫁のに張ります。



液晶保護フィルム、レンズ用フィルム(2セット)液晶クリーナー、埃取りシート。
全て付いてて送料無料の810円。



張って見たが、埃さえ気を付けて張れば気泡は綺麗に消えるし、ほんの少し残ったが直ぐに消えましたね。
指ざわりも良いし高光沢なのが好み、あとは傷修復機能がどの程度か経過観察。






ELECOM HTC J butterfly HTL23 ソフトケース クリア PA-HTL23UCCR
落とした時の衝撃吸収性が最強のTPU系。
落とす自信の有る私は当然TPU素材を選択!HTL21はこれを使ってましたが何度も
派手に落としてますが無傷なので
同じエレコムを買って見た。
クリアですがHTL21用はスリガラスの半透明でしたが、これは透明度が結構上がってますね!



透明度を上げると本体とケースの間に気泡が入るので厚みの有るTPUでは
この辺の透明度が限界なのか少しすりガラス調。



素材の調合の変更か?画像では判断しづらいがHTL21用よりは透明度が結構上がってますね。



低反射のサラサラタイプで私は好みでは無いが質は悪くなく綺麗に貼れますね。
悪くは無くおまけとしては上出来。





SDは信頼と実績のSanDiskのUltra64GB、規格いっぱいの128GBが欲しかったが
並行輸入品でも軽く1万超えるので今回はコストパフォーマンスで64GB。



左のスロットを引っこ抜きトレーに乗せるとこんな感じです。
以前はTrancendの32GBで同じCLASS10だったので体感速度は余り変わらないかな?







リーク情報では近々アップデートが入るとの噂。
VoLTE対応だったらめっちゃ嬉しいんですけどね~




2014-09-11 : htc au butterfly htl23 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

au htc J butterfly #HTL23 スペックテスト&レビー

今週も諸事情でラジはお休み、来週も厳しいかも...

まとめたら長すぎると指摘されたので再編集...
購入編バックアップ&データー移行編スペックテスト&使い勝手編の3部に分けました。

それではau htc J butterfly HTL23の電源を入れて行きます。
まず、電源を入れると、白いバックに緑のHTCのロゴ、次に白いバックにオレンジのauのロゴが出て
防水の為にSDカードとICカードの蓋が閉まってるか確認の注意書きが出ます。
1409355659977.jpg


何にも入ってない初期状態の中身スカスカだと立ち上がり速いですね!




motion launcher機能
motion launcher機能で本体を立てて画面をトントンとタップすると電源ON
電源OFFから上にスワイプで電源ONと同時にロック解除、右にスワイプでHTC BLINKFEED
左でホームの一番左画面等の機能、電源ボタンを押さないで良いのは非常に楽ですね。
私はかなり気に入ってます
胸ポケット等で誤動作が気になる場合電源ボタン側を下にポケットに入れれば
motion launcherは動作しません。
不要な場合、設定→ジェスチャー→motion launcherを無効にするで切れます。

SnapCrab_NoName_2014-9-6_19-56-16_No-00.png 






性能テスト

ベンチマークベンチマークはAnTuTu ベンチマークで性能を計測
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antutu.ABenchMark&hl=ja
HTL21は約21000 Galaxy S5で約43000、htc Oneで約44000。
htc J Butterfly HTL23はHTL21の倍以上のポイントで45920と爆速で現在トップのスコア
を叩き出しました!実際ヌルサクで動作に全く不満無し♪
Android4.4のおかげか?メモリはHTL21と同じ2GBだがメモリ管理が向上してるのか?
入れてるアプリはHTL21と同じなのに空き容量が多いですね、余裕。



スピードテスト 
4G LTEの速度計測してみました、アプリはRBB TODAY SPEED TESTで計測。  
午後9時と空いてる訳では無く、キャリアアグリゲーションにも非対応の地域ですが52Mと速い!!!



カメラ
ソニー製モジュール採用でトップクラスの1300万画素、フォーカスも速いしシャッター切れるのも速い。
連写も速い、ネットの評判を見ててもスマホ最強画質を謳うXperia Z2と比べても概ね高画質と
高評価ですね、夜景等の撮影はZ2に比べると弱いようです。
フラッシュがとても明るく上下でLEDの色を変えて自然な色合いを再現。
夜間はシャッター切ってから撮影前に予備フラッシュを発光しピントを合わせてから撮影するので
HTL21に比べてかなり綺麗に撮れてますね。
インカメラは国内初500万画素と最高画素で綺麗。



以下の画像はブログの規制で圧縮が思いっきり掛かるのでimgurにアップしたが
それでも1MB以下の1/4以下まで圧縮はされてますのでご了承願いま









1409916576119.jpg 






TV、ワンセグ、フルセグ。
画像に映ってる本体に接続されてるのがTVアンテナ。
接続しないとHTL21のワンセグと同等の受信感度かな?
アンテナつなげてたらちゃんとフルセグ入るがやはりアンテナ邪魔、内蔵してくれたら完璧だったのに。
Bluetoothのヘッドセットはhtl21は非対応だったSCMS-Tに対応!
ワンセグ、フルセグの音声がBluetooth対応になりました!
NFC対応なので対応してる手持ちのソニーモバイルのSBH50はペアリングするのに
NFCアンテナ面を当てるだけでペアリング完了と接続はかなりカンタン。
このSBH50は音がよくイヤホンも好みの物に変れるしバッテリー持ちも良く
対応アプリの使い勝手の良くFMラジオも搭載で非常に気に入ってます。
http://www.sonymobile.co.jp/product/accessories/sbh50/
  


充電器
充電器はQualcomm Quick Charge 2.0 対応でDC9.0V 1.8Aで同じ1.8Aでも従来の
1.25倍高速な充電に対応してます!auでは共通充電器05が対応充電器となります。
共通充電器05はDC5.0V 1.8A、DC9.0V 1.8A、DC12.0V 1.35A対応。
実際速い!仕事場は04だったがDC9.0V 1.8Aの共通充電器05とはやはり差が有り買い替えました。


0501PWA_L.jpg  


細かい機能の紹介。

オンスクリーンの右の□のボタンをタッチで最近使用したアプリケーションがでます。
右上の×で一括消去、上にフリックで個別にも消せます。



クイック設定。
通知領域を指1本で引き下げると通知領域、指2本で引き下げるとクイック設定画面に。
表示項目は自由に変更可能。



バッテリーレベルの%表示。
設定すれば標準でバッテリーレベルを%表示可能!



アプリ
au謹製の一切使わない削除したい不要アプリがてんこ盛り…
その中でもオススメアプリをピックアップ。



FMラジオ
アンテナとしてイヤホンかTVアンテナの接続は必要ですが少なくなったFMラジオ内蔵は嬉しいですね。




スクリーンショットアプリ
ブログにも多様した標準装備のスクリーンショットアプリが非常に便利ですね。
標準では左上端と右下端ギリギリを長押しで対角線上にスアイプイ撮影ですが、位置の変更は可能。
特徴として通知領域を省いてくれる事、そのまま編集や共有出来る事。
また、通知領域も含めてスクリーンショットと撮りたければ電源+ボリューム-を同時に長押しです。
他のアプリでも有ることですが、通知エリアにアイコンが邪魔ならアプリの管理で
通知の表示のチェックを外せば消えます。
(これは電源+ボリューム-を同時に長押しのAndroid標準機能で撮りました。)



リモコンアプリ
HTL21は対応してなかったTVリモコン機能にも対応。
立ち上げて場所を選択、各部屋等の機種別に個別に設定出来ます。



設定する国を選択。



設定する部屋を選択。



地方、県を選択。



TV番組表機能の好みを設定、スキップ可能。



右上のリモコンんアイコンをタッチ。



操作したいTVのメーカーと機種を設定。



製造メーカーを選択。



電源ボタンをタッチして電源が切れるかテスト。
反応が無ければリモコンコードを変えてテスト。



最後にセットボックスかテレビか選択、通常はテレビ。
これで全ての設定が終了です。



次からはリモコンアプリを立ち上げ、リモコンマークをタッチでリモコンが立ち上がります。



ファイルマネージャー
Android4.4からはGoogleの方針でアプリがSDカード内のデーターの移動編集削除が不可。
今まで使ってたアストロファイルマネージャーでは編集不可!
と言う事で標準でファイルマネージャーが搭載されてます。
使い勝手は微妙ですが仕方無い。







HTLl21からHTL23での改善点。

HTL21で不評だった充電キャップがなくなり、防水設計のキャップレス防水&防塵!
ガラスがフラットになり、保護フィルムの選択肢が一気に広がり保護ガラスもOK
付属のアンテナは必要ですがフルセグ対応になり感度も大幅UP!
BluetoothのヘッドセットでHTL21は非対応だったSCMS-Tに対応!
ワンセグ、フルセグの音声がBluetooth対応になりました!
キャリアアグリゲーション対応で速度UP!

カメラが800万画素から1300万画素、インカメラ210万画素から国内最高の500万画素。
本体スピーカーが2個になりアンプの出力が上がって音質、音量も大幅UP。
バッテーリーが2020mAから2700mAにUP。

Wi-Fi規格 IEEE802.11 Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/最新のac にも対応。
Qualcomm Quick Charge 2.0 対応でDC9.0V 1.8Aで従来の1.25倍高速な充電に対応
GPSのON、OFFでHTL21は1ステップ必要でしたが一発でON、OFF可能。


HTL23の不満点。
Android4.4でメモリ管理が変わったのか2GBで余裕は有るがメモリ3GBが良かった。(RAM)
今のところバッテリー持ちに不満は無いが出来ればバッテリーは3000mA以上欲しかった。
TVのアンテナは内蔵して欲しかった。
Googleの方針だから仕方無いがオンスクリーンは嫌い。
家電量販店で国産に比べアクセサリーの扱いがやや少なく通販頼り。



トータル評価。
HTLL21Butterflyからネガを徹底的に潰した正常進化だと思います。
HTL21の時は突出した性能でしたが、HTL23はカタログスペックではレベルは高いが
カラログスペックでは突出した性能では有りません。
ですが、さすがHTCと思うチューニングで非常に使い勝手がよくなって満足度は高い。
私はコレといった大きな不満は無いですね。
Quick Charge 2.0対応のモバイル充電器が早く出ることを期待してます。



アクセサリー
ケース等アクセサリーはまだそんなに出てなく選択肢は少ないです。
基本的に大手のメーカーで家電量販店で買えて、無くても発注出来る物をご紹介。
色んな色、柄、表面処理で多彩な定番のレイアウトのハードシェル系。



滑りにくいシリコン系



落とした時の衝撃吸収性が最強のTPU系。
落とす自信の有る私は当然TPU素材を選択!とりあえず同じエレコムを買って見た。
クリアですがHTL21用はスリガラスの半透明でしたが、これは透明度が結構上がってますね!
HTL21はこれを使ってましたが何度も派手に落としてますが無傷です。
防指系低反射保護フィルムも付いてます、取り敢えず付属を使ってその間に情報収拾して吟味。
今回はフラットガラスなのでまだ極一部しか出してませんが保護ガラスも選択肢に入れてます。



ラスタバナナから手帳型合皮カバーが出ましたね。



保護フィルムはすべすべタッチ光沢・指紋防止フィルムや



さらさらタッチ反射・指紋防止フィルム等各メーカー機能性を持たせて多種多様。



HTL21はラウンドガラスの為に発売されませんでしたが今回発売されたので
今まではガラケー時代から使ってる信頼のASDEC製を発注。
届いて貼れたらレポ書きます。



フイルムは貼りたく無い方にはガラス自体にガラス被膜のコーティングして傷防止、指紋や汚れを防止する物が有ります
これが割と評判良いみたいだし、嫁はフイルム要らないとの事なので注文してみた。
画面を水拭きして、塗って水拭き、完全固着まで8時間、4回コーティングしてみた。
驚くほどの滑りとは言えないが確かに滑りは確実に良くなったし、指紋汚れも付きにくく簡単に落ちる。
傷つきにくさは試したく無いw 硬質なガラスコーティングなので多少は期待出来るかな?
フイルムレスで使うならオススメ出来るかな?



メモリ-カードは今回microSDXC対応なので128GBまで選択できますが信頼のSanDisk製は
並行輸入でも軽く1万超えるが容量が欲しい方はオススメ。



128GBはかなり割高なので却下、SanDisk 64GB CLASS 10 microSDXC UHS-I 最大30MB/秒
コストパフォマンスが一番良い64GB CLASS10 3980円を選択。



最新情報が有れば随時更新予定です!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

au htc J butterfly #HTL23 2. バックアップとデーターの移行。

購入編バックアップ&データー移行編スペックテスト&使い勝手編の3部に分けました。

スマホの買い替えで面倒なのがデーターにアプリの移行。(データ移行、データ引っ越し)
手動でチマチマやってたら手間かかるし、普通にやるとゲームデーターや設定データー等移動出来ない
データーも結構多く有ります。
auを基本に私がやった方法を説明しますが方法はいくつも有るのでほんの一例です。
機種変後だと色々めんどうなので、基本的によほどの事がない限り必ず機種変前にバックアップは
済ませておいてください。

それと機種変更まで知りませんでしたがHTL21はMicro SIM、HTL23はNano SIMで
サイズが違うのでICカードの差し替えが出来ませんので注意が必要です。
1409479884561.jpg


オススメのバックアップ手順。
1. Heliumでアプリとアプリデーターをバックアップ。
2. auバックアップや.HTC転送ツールでデーターのバックアップ。
3. メールアプリでフォルダ分け、振り分け設定含んだ全てのデーターのバックアップ。
4. LINEのトークのバックアップ。


1.Helium(ヘリウム)を使う。
Heliumをグーグルプレイからインストール。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.koushikdutta.backup&hl=ja
このアプリの凄いところはアプリ本体、通常バックアップ取れないアプリ内のゲームデーター、環境設定等も
アプリ本体と同時にバックアップが簡単に取れて復元出来るのでかなり便利。
パズトラ等クラウドに預けて等の手続きが不要になります。
PC版ヘリウムhttp://www.clockworkmod.com/carbonもダウンロード&インストール。
スマホでHelium立ち上げて、市販の通信ケーブルを接続、PC版を立ち上げて認識させます。
認識しない場合は接続しなおしたり、再起動を試して下さい。
USBデバックを外してPCに接続して認識されてからデバックONで認識率UPとの情報も。
USBデバッグ認証を無効にして認証をリセットも試して下さい。

PCとの接続にドライバのインストールが必要ですが、HTL21.HTL23は繋ぐと勝手にドライバを
インストールしてくれます。 失敗した場合は繋ぎ直せばOKです。
SnapCrab_NoName_2014-9-1_12-26-14_No-00.png


認識成功すればSDにバックアップしたいアプリを選択してSDにバックアップ。(一部出来ない物も有り)
隠れてますが、下枠を引き上げると全て選択の項目が出てきます。
復元も基本は同じ手順で出来ます。(有料版はクラウド等バックアップ先を選べます。)
データーはバックアップできるがアプリ本体はバックアップ出来ない物も有りますが
その場合はアプリをダウンロード後にHeliumのインストール済みアプリで選んで上書きすれば
内部データーの復元ができます、エラーが出た場合再起動してみてください。
取り敢えず全てバックアップ取って、後で考えながら入れるアプリを厳選してリストアがオススメ。
1409542577771.jpg


2. au Marketからauバックアップをインストールしてバックアップ。

au Marketから必ず機種変前にインストール、アドレス帳やメールなどのバックアップを選択。
多分docomoもソフトバンクも同じようなアプリが有ると思います。
1409543926646.jpg


バックアップできるのはアドレス帳、メール、画像、音楽、ムービー、ブックマーク、カレンダー
発着信記録、ユーザー辞書。
ほとんどのデーターがこのアプリでバックアップ&リストアが出来ます。
1409544542303.jpg



2. HTC転送ツールを使う。
これならICカード関係なくWi-Fiを使うのでMicro SDも必要なく移動出来ますが、Eメールは出来ません。
後記のEメールをまるごとバックアップとHTC転送ツールでauバックアップと同等の事が出来ます。
auバックアップ使わなくてもHTC転送ツールでも同等の事が出来ます、私はこれを使いました。
HTL23は標準の別の電話からコンテンツを取得で行けます。
移動元のHTL21や他のHTC端末はHTC転送ツールをグーグルプレイからインストールが必要です。



移動元のHTC端末にHTC転送ツールをインストールして起動。



次へ



指示に従いHTL23も作業を進めていきます。
自動的にPINコードを決めて進んで行きます。



転送したいデータを選びます。
壁紙まで全てのデータを移動出来ました
Eメールは転送出来ません、後記のEメールアプリを使います。



3. Eメールアプリを使ったEメールのバックアップ。
auバックアップはEメールのバックアップもできますが、Eメールアプリの設定はバックアップ不可。
Eメールアプリでのバックアップはフォルダ、フォルダ分け設定含む丸ごとバックアップが取れます!
Eメールアプリを立ち上げ、Eメール設定を開き、バックアップ・復元を開きます。



まるごとバックアップを選び、バックアップ。



LINEのバックアップ。
面倒なのはLINEのバックアップ、Heliumではバックアップできません。
今までのトーク内容が不要なら新しい端末にLINEをインストールして手続きすれば終り。
トーク内容を引き継ぎたいなら20個トークが有るなら20個全部個別にバックアップして
個別にインポート作業が必要です。

バックアップしたいトークを選び、トーク設定を開きます。



トーク設定、バックアップを選びます。



全てバックアップを選択。



バックアップ先はGoogleドライブやDropboxが便利。
先に専用フォルダを作っておいて下さい。



機種変更後LINEはそのままではバックアップデータを認識してくれないので一手間必要です。
クラウド等にバックアップしたデーターを本体のLINE_Backupフォルダにコピー。
するとバックアップしか無かった項目にインポートの項目を選択で復元出来ます。

機種変更後に旧機種をWi-Fiで繋げない限り旧機種でLINEトークは見れますが
新機種に移行後に旧機種でWi-FiやSIM入れ替えてLINEを立ち上げてネットに繋ぐと
LINEのデーターは問答無用で消去されますので注意。


FeliCa、おサイフケータイ関連
その他、おサイフケータイ関連、EdyやWAONにナナコ等FeliCaのデーターは全て
各アプリ事に個別にバックアップが必要ですのでアプリの指示にしたがってください。
大抵サーバーにデータを預ける事になります。
これで私の場合全てのデーターが移行完了です。
なんだかんだ結構時間かかりますが、全て完璧に移行出来て前の環境に全て戻せました。


次は実際HTL23を使ってスペックテストと使い勝手を書いて行きます。

アクセサリー
ケース等アクセサリーはまだそんなに出てなく選択肢は少ないです。
基本的に大手のメーカーで家電量販店で買えて、無くても発注出来る物をご紹介。
色んな色、柄、表面処理で多彩な定番のレイアウトのハードシェル系。



滑りにくいシリコン系



落とした時の衝撃吸収性が最強のTPU系。
落とす自信の有る私は当然TPU素材を選択!とりあえず同じエレコムを買って見た。
クリアですがHTL21用はスリガラスの半透明でしたが、これは透明度が結構上がってますね!
HTL21はこれを使ってましたが何度も派手に落としてますが無傷です。
防指系低反射保護フィルムも付いてます、取り敢えず付属を使ってその間に情報収拾して吟味。
今回はフラットガラスなのでまだ極一部しか出してませんが保護ガラスも選択肢に入れてます。



ラスタバナナから手帳型合皮カバーが出ましたね。



保護フィルムはすべすべタッチ光沢・指紋防止フィルムや



さらさらタッチ反射・指紋防止フィルム等各メーカー機能性を持たせて多種多様。



HTL21はラウンドガラスの為に発売されませんでしたが今回発売されたので
今まではガラケー時代から使ってる信頼のASDEC製を発注。
届いて貼れたらレポ書きます。



フイルムは貼りたく無い方にはガラス自体にガラス被膜のコーティングして傷防止、指紋や汚れを防止する物が有ります
これが割と評判良いみたいだし、嫁はフイルム要らないとの事なので注文してみた。
画面を水拭きして、塗って水拭き、完全固着まで8時間、4回コーティングしてみた。
驚くほどの滑りとは言えないが確かに滑りは確実に良くなったし、指紋汚れも付きにくく簡単に落ちる。
傷つきにくさは試したく無いw 硬質なガラスコーティングなので多少は期待出来るかな?
フイルムレスで使うならオススメ出来るかな?



メモリ-カードは今回microSDXC対応なので128GBまで選択できますが信頼のSanDisk製は
並行輸入でも軽く1万超えるが容量が欲しい方はオススメ。



128GBはかなり割高なので却下、SanDisk 64GB CLASS 10 microSDXC UHS-I 最大30MB/秒
コストパフォマンスが一番良い64GB CLASS10 3980円を選択。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-02 : htc au butterfly htl23 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2 2016D
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


08 ≪ 2014/09 ≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: