RCとロードバイクが趣味のブログです。

走らせ方の進歩とベストラップ更新。

ごいっしょさせていただいたみなさん、オーナー、Sさん、マニアリ遠征組のみなさんお疲れ様でした。
遅くまで盛り上がりましたね(・∀・)/

後半から家に帰ってPCで調べてリセット掛けるまでまでスマホがフリーズしてて画像も動画も
結構撮ったのにフリーズの少し前のデータはクラッシュしてて大半見れない(-_-;)



今週は連休返上で仕事してたし、何やら楽しそうな事になってるので仕事してたが我慢できずに
仕事を午後途中放置で暗くなる前に早めに突撃!
代わりに今日は超特急仕事で朝5時から飯以外は休憩無しで仕事で22時まで仕事です(´;ω;`)
日曜は某ヘビメタバンドのライブ行って頭振り倒して暴れ倒して来たので、ヘロヘロのボロボロで
一日あくびが止まらない。



クイズです、某マニアリ常連の方のピットですが誰のでしょう?(・∀・)



B5Mはパックス投入とキャパシタのハンダ外れの補修、一部ハード樹脂以外完全にセッティング戻した。
ボディはスイープマズルのボディを忘れて来たのでサイレンサー、路面グリップも良く十分曲がるし楽で
やっぱりサイレンサーも好きだね!
MIPパックス シャイニーと先週の走行中外れてたキャパシタとの相乗効果でジャンプ楽々飛べる!
シャイニーも効いてる!マニアリでテストした時はイマイチでしたがGOJOの現コースだと有りだと思う。
早々に先週1日走ったベストラップ超え。


タイムを意識しないで他を追わずに自分のペースで走ると先週より更に転倒率は低減してかなり安定。
調子良いと先月まで頑張ってのベストラップだったタイム20秒5~7周辺で連続ラップと好調。
壁跨ぎのジャンプも飛び方が少し分かり、ミスも減って前よりは速く抜けれるようになって来た。
ヘアピンは曲がらないんじゃ無くて壁跨ぎが遅く、それを取り戻そうとスロットル握りすぎて
アンダー出して曲がらなかっただけが濃厚。


ベストラップ更新♪ 19秒909。 惜しい、もう少しで19秒8台だったのに。
コース変更までの目標は19秒7秒台のなのであと0.21秒。



セッティグには特に不満は無いので変更なしで完全固定で走り込み&チキチキ♪
やっぱりタイム詰める走りや速い人を追っかけ自分のペースが乱れると転倒率が確実に上がる。
某氏がハードのダンパーステー折ってそんなの折れるんやと言ってたら、派手なクラッシュしてないのに
私もハードのダンパーステー折れた(-_-;) ハードは折れる。



後半Mr.TLR氏に某極悪人も登場。
ボディを某極悪人からレンタルでスイープボディに変更。
やっぱりサイレンサーより確実に曲がりD/Rは76%までダウン。





更にベストラップ更新とはならなかったがセカンドは2回同タイムの20秒030、20秒0台は
何度か出たがやはり19秒の壁は厚い(-_-;)
走行メンバーがほぼEXPERTか、モデファイクラスの人とは言え、ほぼ全員19秒台...
先月に19秒出してれば中の下辺りだったのに、ただ19秒出しただけでは最下位周辺の勢い(-_-;)

最近どんとんペース上がり夜だけの練習では追い付く所か、これ以上引き離されないようにするだけで
必死、走らせ方も色々試して、少しは走らせ方の進歩と、落ち着いて走れば転倒率は下がって来ました。
左がペースアップして来たら今度は右でガンガン後ろから詰めて来られるので右をどうにかしないとだめ。
終盤速い人を追っかけ離されながらも割りと自分のペースを保って走れたのが収穫。
常にあの感じで走れれば再来週のレースもそこそこ行けるはずなのですが…



10/11はkinki CAP R6に参戦予定。
今週はレース前最後の練習、少し掴んだイメージを常に再現出来るよう頑張るぞ!(`・ω・´)




ブログランキングに参加しております。
クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

MIP Pucks Shiny Drive System (Bi-Metal製) 

6月にマニアリで1度だけテストしたのですがセッティングが全然出て無い状態で試行錯誤してた
時だったのでイマイチ良い結果に繋がらず元に戻してしまいました。
B44.3で4WDのレースも有ったので再テストがドンドン後回しになって来ましたがB5Mのセッティングも
基本がほぼ固まり良い感じになって来ましたし、GOJOの現コースなら良い結果に繋がるかな?と再投入。

MIP パックドライブシステム シャイニー Bi-Metal ! アルミ系合金のバイメタル製で超軽い!
20150718121006152.jpg


内容物
20150718122157625.jpg


説明書
20150718122308058.jpg


分割式なので消耗品のみ交換出来て経済的。
ツーリングで主流になってる仕組みで、一番減るデフ側の接触部分が樹脂なのでそこだけ変えれます。
アウト側はスチールで耐久性も有り減ればそこだけ交換可能。
ただ、0.50インチのレンチが別途必要になります。



純正重量33g
20150718122416404.jpg


パックス重量15gと半分以下
20150718122442118.jpg


シャイニン.オン  by LOOK(おっさんはわかりますよね?)


後はタイヤ。
GOJO用のタイヤは基本1セット固定で走ってますがFタイヤはGWに組んだタイヤ。
RもStock Combatの更に前に組んだタイヤ。
そろそろ新品タイヤ投入かな?とも思うが減っては居るがまだまだ使えるコンディションなので悩んだが
ひさびさに新品タイヤ投入!GOJOはタイヤ減らないから新品タイヤ投入のタイミングが分からない(;´Д`)



メンテしてると前にサーボホーンのピロのネジ部がグラグラになってて、アルミナットで補強てましたが
前回メンテの時にボールの減りを確認するのに外してナット入れ忘れてグラングランになってました(´д`)
薄型ブラックのアルミナットで補強。
トドメは先々週の夜中に付け変えたキャパの配線-が外れてた、こんなの始めて、恥ずかしい(-_-;) 



MIP Pucks Shiny Drive System+久々の新品タイヤ。
サーボホーンのグラングランの修復+キャパの再ハンダでどこまでも行けるかな?



さて、B5Mは今回現状やりたかった事は全部やった!
お手手が付いて行けば、ベストラップ更新か安定性のアップか何かしろの好影響は有るはず。


いや~楽しみだ \(^o^)/

クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-25 : ASSOCIATED RC10B5M : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

オープンアタック!

ごいっしょさせていただいたみなさん、チャンプスタジアム相模原のみなさん。
オーナー、Sさんお疲れ様でした。

土日休んで今日は普通にお仕事ですが昨日調子にのって呑み過ぎて完全無欠の二日酔いで死に体です。

GOJOは確かGW以来の1日走行でのオープンアタック。
普段夜だけの走行なのでオープンから居てると後から来たみなさん驚いてました(´・ω・`)



いつも最低限ダンパーオイルの交換だけはしてるのですが、今回はあえて完全ノーメンテ。
先週後半にオイル変えてるしその後の走行も少ないので問題は無いかな。



先週セッティング変えてマイルドになった分曲がりを求めてD/R100%にしてて、舵角入れ過ぎて
コーナーでブレーキ掛かって失速してるんじゃ無いかと指摘されてたので限界まで D/Rダウン。
先週は頑張って21秒03、即20秒899指摘は正解。

そのまま前半走り込みベストラップ20秒424ととりあえずそこそこのタイムが出たのでまたモーターテスト。



モーター G☆STYLE GRAND SLAM 17.5TP Black Edition 2015 を更に進角上げ下げ。
改めてマッチモアに戻すがやはり磁力が抜けるのかトルクが無い。
見てもらうとコギンクが弱くやはり磁力ぬけ気味との診断。



鉄板焼きGOJO開店(・∀・) 中はふわっと表面はサクッとお店レベルにお好み焼き美味しかったです!



ビール呑みたいな~と言ってたら某氏から頂き、美味しく頂きました、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
帰ったの8時間後ですので車の運転には全く支障ありません。



休憩後再びモーターをG☆STYLEに戻してテスト。
結局進角MAXのスパー72、ピニオン31が私は良かったな。(+15°は入れてません)
ライン取り次第でピニオン上げれそうですが抜いた時の減速感が結構好み。(ブレーキ下手なので。)



最近ガルアームで走ってましたが先週フラットアームに変更、マイルドでちゃんと曲がるし
タイムも悪く無い、結局当日のベストはフラットアームでした。
20150920223156937.jpg 


ガルに戻してみたがやはり個人的にフィーリングはガルアーム の方が好きかな?
この辺は完全に個人の好みの問題だと思います。
結局ほとんどのセッティングは2週間前の状態に戻りましたw



人が少なく集中して自分のペースで走ってると転倒率はかなり低め。
しかし速い人ばかりなので大勢で走ってて追っかけると自分のペースを見失って転ける(-_-;)

そうこうしてるとブラックM氏が仕事終わりに登場!
ラストパックのブラックM氏とガチンコのチキチキバトルが楽しかった~
かなり集中して走ってて、ほとんど転倒無しで走ってました( ´ ▽ ` )ノ
レース近似状況の大勢が走ってる時に転倒してたら意味無いのですがね(´;ω;`)
まあ、相模原の方々含むハイレベルの方々ばかりだったので仕方ないと言い訳 ♪~(´ε` )
相模原の精鋭部隊の方々は追いかけてもじぇんじぇん追いつけませんでしたね~

タイムは結局20秒424がベストでグリップ落ちたラストパックにセカンド20秒598。



苦手な斜めジャンプも新モーターと少し進入ラインも分かり始めてかなりマシになりました。
タイム詰めるには後は手前の壁跨ぎジャンプが重要ですが、今はココが一番苦手ですね。
綺麗に飛べる確率が非常に低く攻めると転けるし難しい。
速い人は壁が無いかの如く飛ぶ!ココはセンスの問題かな?私には全く無い部分です(´;ω;`)
次回は壁跨ぎが課題です。

相模原の方々二日間お疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ



クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-21 : ASSOCIATED RC10B5M : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

GRAND SLAM 17.5TP 2015 実走テスト。

ごいっしょさせていただいたみなさん、オーナー、Sさんお疲れでした。

今週は三週間振りのGOJO&B5Mでの走行。
若干仕事早めに終わり5時過ぎには出たが24号線混み混みでいつもより遅い到着(-_-;)



B5MはB44.3から移植したカシマコートダンパーとNEWモーター
G☆STYLEGRAND SLAM 17.5TP BlackEdition 2015 13mmローター投入。
妄想ダンパーセッティング変更と暖めてた足まわりのセッティング変更。



とりあえず前夜に家充電のバッテリーで新モーターのギヤ比選定とフィーリングを見ながらリハビリ走行。
スパー72Tの31Tではストレートはやっぱり少し遅い。
課題のジャンプ!物凄いパワフルでも無いがジャンプはしっかりと飛べるしフィーリングも扱いやすい (・∀・)


やってみたかった妄想セッティングでピストン変えて来て、曲がるがピクピク過ぎるのでピストン元に(-_-;)
多分やり過ぎて外すとは思ってましたが変化の方向性を感じるには良い勉強になりました。


ピストン元に戻すと足回りのセッティングと相まってグッと動きが落ち着いて安定してマイルドで楽。
ダンパーの仕様は全部元に戻したのでカシマコートに変更のみ。
ピニオン一枚上げて72Tの32Tでいい感じ、どんどん進角上げて行き、後半進角全開!直線速っ!
やり過ぎて変わりにトルク落ちてバッテリータレたら私の腕ではジャンプ少ししんどいかな。
もう少しギヤ比に進角調整してモーターの美味しい所探らないとダメですね、次回の重要テスト項目です。

進角全開にしてトルク落ちるまでジャンプ飛距離足りなくての転倒率は激減しましたね。
車は私には扱いやすく安定してて良いのですがベストラップ21秒030と残念な結果でした。
曲がってはいるし、ふらつかず安定してるし楽だが残念ながらタイムが出ない。
某エキスパートに走ってもらとポンと19秒5 う~ん(T_T)

今のセッティングは私向きで悪くないはずなのでとりあえず次回足回りそのままでギヤ比と進角調整やって
微調整の範囲で前半走りこんで、後半どうしてもタイムでないならセッティング元に戻して行く方向で。
やっぱりしばらく4WDばかりやってたのでちょっと四駆病にかかり気味なのかな~
セッティングよりお手手の問題が大きいですよね(-_-;) 練習!練習!

クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-14 : ASSOCIATED RC10B5M : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

G☆STYLE GRAND SLAM BlackEdition 2015 投入

さて、詰めが甘々なレースも終わり気持ちを切り替え今度はStock Combat に向けてB5Mです。

まずGOJOでも愛知のHさんにもおすすめされ、バギー初めて2個目の17.5Tモーター購入。
G☆STYLEGRAND SLAM 17.5TP BlackEdition 2015 投入 (^O^)/
既に買って有ったがようやくGOJOで投入。

パワーが有っても、直線速くても扱えないとタイムが出ないのは重々承知してます。
前回ローギヤなスパー72ピニオン31まで落として、更に進角30まで落としてようやく19秒973がでました。
欲しいのはピークパワーでも直線速度でも無くジャンプが楽に飛べるトルクが欲しい。
右上から下向きのヘアピン、斜めのジャンプ、ここが下手で失速してしまいジャンプが飛べずに転けるので
失速を補えるトルクが欲しい、失速させないのが一番ですがそれが下手くそには難しいんですよ(-_-;)



そしてB44.3からピストン、オイル変更してカシマコートダンパー移植。
面倒ですが2台分も一気に買えないから最初から使いまわす予定での購入です。
少し試したかったセッティングに変更したが駄目なら即戻せる準備はしてある。



前から薄々ガタが出て来てるとは思ったがB44.3の新品ボールキャップ+ピロと比べるとやっぱり減ってる!
比べるとガタの量が違う、更にピロボールまで減っててステアリング系ピロは楕円に減ってて最大0.1mmも
減ってるが長さ6mmのピロボールは手持ちが無い、とりあえずボールカップは全交換した。
ボールカップ交換するならついでにステアリングリンクも交換。
他にもガタ取りしてトータルでかなりガタは減りシャッキリしました(・∀・)



B44.3の走行が多くB5Mはまだゴリ感は無いがデフメンテ。



さて、GOJOは前回奇跡の一発19秒973が出ましたがNEWモーター投入で今回は19秒台が出るかな?
少なくとも20秒前半は出したいな。
B5Mのセッティングは外しては無いはずなので、後はお手手の問題です(-_-;)



頑張ってきます(`・ω・´)ゞ


クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-12 : ASSOCIATED RC10B5M : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

RC Maniax ARENA三周年記念レース。(動画有り)

マニアリ三周年記念レースに参加してきました! 
参加されたみなさん、オーナーさん、スタッフのみなさん協賛メーカーの皆さん、お疲れ様でした!
総勢75名の参加で一日大変盛り上がったレースとなりました。
ヨコモからは、足立伸之介選手、小寺海飛選手、Wonder Productsから小野寺仁選手が参加。
オープンはオープンで盛り上がり、ストックはストックで盛り上がり、とても充実した一日でした。

Y兄弟ありがとうございました!助かりました!






謎の儀式(・∀・)


練習走行
コース全体は特に難しい訳では無いが、ストレートエンド直角タイプは私はかなり苦手なタイプ。
予想通り壁ドン、B44.3の一番の弱点、壁ドンの時にステアのターンバックルが外れて行方不明に...
おまけにポンダーを数回しか拾って無いとのアナウンス、焦って更にグダグタ。

これは駄目だ!また外れる!予選前に速攻でB5用のミリ規格のピロボール買って、既に買って有った
ボールカップをクラッシュで外れる可能性が高い外周側左フロントをB5用に慌てて交換。
B5用は外れたこと無い!


予選1
ミス転倒も結構有ったが、まあ残り2回よりはまだマシ。


予選2
なんかいまいちジャンプの飛距離が足りない、前回こんなだっけ?焦りが焦りを呼び、ぐだぐだな上に
転倒車等と絡みまくりで更にグダグタで全くダメ!総合25位


予選3 某M氏にお助けしてもらいアライメントチェック。
もう予選最後、ここで順位をあげないとCメイン下位スタート確定、スタートは良かった(・∀・)
渋滞を上手く抜けてその後も上手く切り抜けて上位にジャンプアップ!
しかし、ジャンプの着地で綺麗に落ちなかったら、今度は大丈夫だろと交換しなかったリアのボールカップが
外れてチーン 直してもらってる間に2周弱遅れ。(T_T)
おまけに予選3の間にドンドンとジャンプの飛距離が落ちる、バッテリー積み間違えたか?
いや、いくら積み間違えでも予選走った位ではバッテリー容量足りない事は無いし、電圧チェックもした。
予選3は最下位確定だし、決勝に向けて走りながら原因を探ります。
曲がりは何も不満無いし問題ない、加速は遅いが直線は特に遅くない、でもジャンプの飛距離が足りない。
モーターはファンが付いてるので気温も低いし大丈夫、これはスリッパーが滑ってるなと…
新品から初期馴染みで減って滑って来たところに公園のアスファルトで走らせトリム調整とかした時に
スリッパーに負荷がかかり、急激に減ったか?

決勝前にスリッパー滑ってるのを確認して調整、リア全部B5のボールカップとピロに交換して決勝へ。



決勝Cメイン
べべではなかったがブービースタート。
2周の練習走行でスリッパー締め込んだらジャンプ力がさっきまでとまるで違う、飛びすぎる。
直線も速い!予選1からかなり滑ってた模様、ベストラップで0.8秒以上速い!完全に整備不良だ。
スタートで先頭集団が第一ジャンプで絡んで、セカンドグループも絡んで着地場所が無くてワタシも転倒。
しかしマーシャル前だったので即復帰、前の混乱を上手く抜けて1周目で一気に3位にジャンプアップ!
しかし即ミスして4位に落ちますが即3位に復帰、2位争いで並んだら接触して2台とも同時転倒
すいませんでした。
その間に抜かれ3位で2位を追いかけます、真後ろに付いてて動画の撮影範囲外で何が原因か
不明ですが絡んでて上手く抜けて2位にアップしてその後順調に走り、徐々に前に追いつきます。
もうあと3秒まで追いつきバックストレートでもう数メートル差、更に差が詰まりストレート入り口で
1位が転倒して1位にアップ!もう心臓はバクバクで頭が沸騰状態!
ステア切りすぎて縁石に引っ掛けてコロンと転倒して2位、飛び過ぎてカウンター当てて修正してる間に
3位にも差を詰められ後ろに付かれて転倒して3位、前で転倒してる車を避けるつもりがジャンプの
角度がずれて突っ込み、後続とも絡んで差が開いてしまった。
しかし2位がバックマーカーと接触して転倒して2位に復帰!
必死に追いかけ、最終ラップで差は手前ストレートの端と端+αでまだ追える範囲!1位はセンサー通過
しかし無情にもあと0.3秒センサーに届かずゴール!で結果2位で終了でした。

金曜日ボールカップ&ピロボールを早めに変えなきゃダメなのは分かってたがピロボール買い忘れて
後回しにして交換してないと言ってたらまさか現実に外れるとは、B5Mから取ってでも交換すべきでした。
B5Mならある程度遅くなったらスリッパーを疑うのですが、あそこまで滑るまで気付かなかった私のミス。
教えてもらったセッティング+αで動きは良く、サーボ反転でジャンプ姿勢も安定し、REEDYモーターも
パワーも十分で盆からやってきた事は全て上手く行ったのに最後の詰めが甘かった私の責任ですね。
反省です。


景品はREEDYのピットマットを頂きました(・∀・)/






B44.3 お疲れ様でした!









動画ですが、すいませんオープンEメインが撮れてませんでした。

それでは動画をどうぞ。






私はイエローにブラックウイングです。



























クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-08 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

B44.3 メカレイアウト大幅変更。

某氏がメカレイアウト変更して動きが良くなってベスト更新したと高評価。
B44.3で検索かけると確かにレイアウト変更してるB44.3が多いので私もマニアリ3周年記念レースに
向けレイアウト変更しました。

元はこれ。




メカレイアウトの内容はサーボを左右入れ替え!
シェルのシャーシはRサーボの穴が開いてるので左右入替えはボルトオンで簡単です。
サーボS9352HV 72g+受信機R304SBE 8.0g=80g  ESC LRP FLOW40g(ワイヤー除く)左右
入れ替えで重量配布が変わり、ステアリングリンクが長くなる事でハンドリングがマイルドになるらしいです。

サーボ入替えくらい簡単と思ってたら結構面倒くさい。
センターシャフトに当たらない用に配線の処理、モーターの配線、電源ケーブルの配線全部やり直し。
電源ケーブルがアッパーデッキの下を通すと全然届かずアッパーデッキの上を通してギリギリ。
アッパーデッキの下を通したいので倉庫のどこかで見た12AWG探しまくって、ようやく届く長さの
使いさしのケーブルを発見して無事完了。
20150904081704966.jpg



必要部品はターンバックル、長さは25mmから28mm辺りで長さはサーボメーカーにより異なります。
1.5mmから2mmのシム、電源ケーブルが必要です。
サーボリンクはそのままではシャフトに当たるのでピロの下に1.5mmから2mmのシムを入れて浮かせます。



5月に純正が折れたら変えるつもりで買って有ったが、折れる気配が全然無いのでFアルミバルクヘッド投入。



ダンパーショックブッングを前後Schelle製に交換、上下ミリネジ化してメンテ性アップとトラブル回避。



自作品を使ってましたが某氏に負けてられないのでSchelleのプロテクションフイルムを貼りました(`・ω・´)




今までツーリング時代の1世代前のお古のESCとモーターだったので今回は8、9、10月(カード)3ヶ月分の小遣い
全部突っ込んでやれる事は全力で全部やった(`・ω・´)
Schelleシャーシ投入、LRP FLOW投入、 REEDY SONIC投入、スリッパー化、カシマコート投入。
サーボ左右入れ替え、ダンパーもB44.3のEXPのアドバイスでバネレート変更等等。

本来は今日前日走行してセッティング詰めたい所ですが仕事で無理。
とりあえず納品帰りに全く参考にならないが、公園の駐車場のアスファルトと公園の土の上
(雨で水分ある程度含む)で数分ずつ走ったが、おかしな動きも無く普通に走ってくれ、とりあえず一安心。
基本私の適当なセッティングと私の腕でも良く走る車なので何とかなって欲しいな...


さて、マニアリ三周年記念レースの準備は終わった。
少ない実力を少しでも出し切れるように頑張って来ます!



クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-05 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

FOX Shocks with カシマコート 投入!

Factory Team V2 FOX Shocks with Genuine Kashima Coat投入。
色々買ってもう来月の予算をほとんど使いきったw 節約生活に突入です。(´・ω・`)

カシマコートについてはこちら
初めて知りましたがカシマコートは色んなジャンルで有名なんですね。
簡単に言えば高硬度、高耐久性でアルマイト自体に高い潤滑性が付加されてます。
ダンパー用の素材としては理想的なコーティング見たいです。
自動車、自転車、産業機械、色んなジャンルで採用されている模様。



そして推進されるのがマシンドピストンと専用シャフト。
潤滑性の高いデルリンをNC旋盤で高精度に削り出し。
取り付けはシャフトに台座のワッシャーを入れてピストンを乗せてビスで締め込みます。
穴の左右のガタは最小、上下方向はビスで締め込みますのでシム調整不要で一切ガタなし!
ただし、純正とは互換性が無いのでピストンとシャフトはセットで使う必要が有ります。



各寸法をマイクロメーターで測定しましたが純正との寸歩差は1/100以下で差は無し。
ノーマルダンパーにもお使いいただけますしB5Mは出て即ピストンとシャフトだけは使ってました。



使用者の感想は、アベレージが0.2秒速くなった!と絶賛する人と、なんも変わらん!言う人が居ますね。
私も多分なんも変わらんと言う可能性が高いかな(笑)
1台分しか無いのでレース終わったらB5Mに移植。


さてB44.3はプチ改造手術をしてて最終の後処理の部材が不足してて最後の仕上げでストップ。
今から風呂入って出たら、倉庫捜索開始、多分出てくると思うので出てきたら仕上げ作業に入ります。

クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-03 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

B44.3をスリッパー仕様に変更。

今回ストック13.5Tのレースに向けてB44.3にセンタースリッパーを組込みました。

レース前の最後の練習走行当日の昼前にパーツが着弾して仕事しながら慌ててギリギリに組みました.。
B44.3は標準がセンターギヤデフで、セッティングが合えば良さげですが今はイマイチで微妙。
何よりギヤデフ用スパーが81T一種類しか出て無くてストック13.5Tには不利。
Keithさんお勧めはセンタースリッパークラッチ仕様ですが結構お金が掛かる。
しかし純正やAVIDにSchelle Racingでスパーのサイズが色々選べる。
他に買いたい物も有るので三週間悩んでKeithさんのブログを参考に結局ポチッとな~


さて待望のスリッパーを組んで行きます。
分解するのはアッパーデッキとセンターCVA ボーンだけ。
20150827231257376.jpg 


B44.2のマニュアルを参考にします。
SnapCrab_NoName_2015-8-31_22-4-37_No-00.png   


以下必要純正部品一式。
ASC9947 Team Associated Center Slipper CVA Kit (B44.3をスリッパー化には必須。)
ASC1654 Team Associated Factory Team Axle Pins
ASC7486 Team Associated Factory Team V2 Slipper Spring & Washer Set
ASC7935 Team Associated .187x.50x.196 Ball Bearing
ASC9742 Team Associated Slipper Drive Cups (B44)
ASC9910 Team Associated B44.2 Slipper Shaft
ASC9740 Team Associated Slipper Nut (B44)
ASC9736 Team Associated Slipper Shaft (B44) 
(Schelle Novaセットに含まれるので不要でした。)
ASC9741 Team Associated Slipper Nut O-Ring (B44)
購入したが9742に含まれるので不要でした。


スリッパークラッチユニットもKeithさんもお使いのSchelle Racing製を選択。
スパーは何枚が良いのかわからないのですが、Keithさんの情報ではストック13.5Tでは75Tを
基準にすると良いと言う事ですがSchelleは75Tは設定が無いので76Tを購入。

SCL1300 Schelle Racing Nova Buggy Slipper Assembly
SCL1321 Schelle Racing Nova 48P Spur Gear (48P Spur Gear (76T)
AVD20-S-442 Avid RC TraB44.2 Spacr(単なるスペーサーですが、なぜかSchlleからは出てないらしいです。)

今回はSCL1300のモデファイ向け81T、78Tのスパーセットを買いました。
他にSCL1301でストック向けの72Tと76Tのセットも有ります。



SCL1300 Nova Buggy Slipper Assemblyの部品構成
付属スパーは81Tと78Tの2枚でモデファイ向けですね。
スリッパーパッドはホワイト2枚、レッド2枚を任意に組み合わせます。
レッドが硬め、ホワイトは柔らかめで標準はホワイト×2、レッド1の組み合わせです。



汎用部品なのでセンタースリッパーとして使うにはB44.2とNOVAの説明書と組み合わせて組みます。



部品構成的には私は下記の順番で組みました。
Schelle 付属シムは最初4枚入れましたが組み立ててガタを見て左側にベアリング側に2枚のみ
入れました、シャーシの歪や個体差があるのでカバー付けてからガタを見て2枚を基準に
増減したら良いと思います。
右側のベアリングホルダーの内側に別売りのAVIDのカラーを入れます。
スリッパーシャフト用のベアリングホルダーはB44.3に付属してます。



何度も組み直したのはここが原因。
B44.2の説明書を参考に組むとベアリングの外側にフランジカラーを入れますが組むと
センターバルクヘッドが開きカバーが付かない、何度かバラして組み直し昼休憩では時間切れ。
仕事場に持ち込み仕事の合間(サボりながら)更に説明書とにらめっこしながら組み直し。
Schelle Racing Nova Buggy Slipper Assemblyに含まれる薄いフランジカラーでもダメでお手上げ。



ふとSchelle Nova Assemblyに含まれるシルバーでフラットのカラーで組んで見るとバッチリ!
何とかギリギリ出発時間に間に合いました。



調整は隙間2.5mmで調整してマニアリ店長さんにOKを貰いましたが個体差があるので参考程度に。



カバーは放熱性で上部オープンのExotek 製を使用、これもKeithさんのパクリですw





スリッパー組み込んだ効果。

モーターはリーディソニック、マッハ2新品(シェイクダウン前に新型発表で旧型になりました...)
進角デフォルトの40スパー76Tのピニオン26T、前回のスパー81Tのピニオン28にギヤ比が
一番近いのを選択してギヤ比はほぼ前回と同じ。
モーターは新品とレンタル品の違いは有るが同じモ-ターなのであんまり差は無いと思う。
前回は前に出ないと言われてたのが前に出る!速い!直線も速いしレスポンスも良い!
76Tスパーの効果が出た模様、スリッパー化で違和感と言うか癖が消え扱いやすい。
76Tスパーとスリッパーとの組合せの効果も出て加速、レスポンスもアップでバッチり。 (^-^)/
直線速すぎたので進角落としたらベスト更新!しかし直線少し遅いのでピニオン1枚上げる予定。
これでパワーソースと駆動系の問題は解決です。(^-^)


Keithさんのブログを見てなかったら多分スリッパーにしてませんでした!ありがとうございます m(__)m
スリッパー仕様にして扱いやすさが上がり、ギヤデフでは81T固定だったのがスパーを自由に選べるので
Stock13.5Tで走るには非常に効果的ですね。


さて後は課題の足回りのセッティングですが、かなり悩み中です。



クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-09-02 : ASSOCIATED RC10B44.3 FACTORY KIT : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


08 ≪ 2015/09 ≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: