いつまでもレベルが上がらないグダグダなRC中心のブログです。

走行ラインの集中練習

みなさんお疲れ様でした。
ターフで練習のKさんも仕事帰りにお疲れ様でした。
楽しかったですね(*^^*)

今回は昼はかなり暖かくグリップ良かったようですが到着した19時には既に普通のグリップにダウン(;´Д`)



出発直前に前からかなりヤバかったメガネの鼻あてが折れると言うハプニングが有り不吉な予感(;´Д`)
横幅ギチギチに狭めたがそれでも少し歩いたらズレるので起こしに行くたびにズレて大変でした(笑)



今回の課題は走行ライン。
もっと走行ラインを重視したら楽に走れて安定するとのアドバイスを受けて走行ラインの集中練習。
XRAY XB2も割りと曲がって、安定しててオイルの番手下げたのがかなり効いて特に動きは問題無し。
走行ラインがある程度安定するとアベレージラップも安定しだしてアベレージタイムもUP!
アベレージがかなり揃ってる時にラインとスロットルコントロールを色々試してテスト。
分かりやすいのは左上の上りの頂点、スロットルコントロールで軽くリアを流し0カウンターで曲げるのと
少し遅く感じるくらいで進入してライン重視で小さく曲がって抜けるのを何周も較べて検証。
体感は遅く感じるがライン重視で滑らさない方が実際は速い!滑らすと見た目は速く感じるが実際は遅い。
前から言われてましたが、今更やっと体感で分かって来た(^_^;)


21時前に私のブログを見てRC初められたKさんも到着。
1日練習2回、夜1~2時間ほどの練習3回まだ合計5回の走行、全くの0から初められて、スピードはまだ
速くは無いが淡々と転けずに走行出来るようになって来られてますね!
お仕事が激務でなかなか練習に来れないのが残念ですが、次の練習も楽しみですね~



今回の結果。
5分トータル16周13秒832と更新!16周シングルまで後少し!16周回数は3回と更新!
10周~14周までは良いペースで行くが調子に乗ってインを攻め過ぎて引っ掛けてしまう(~_~;) 
もっともっと転倒しないように練習が必要です。
20170129140016428.jpg 


3Lアベレージも何度か更新の18秒922、Median Lap(アベレージ)は大幅更新の19.629!
18秒台14回と先週の倍以上の回数で着実に18秒台の回数アップ!



ベストラップは18秒636セカンド18秒667とほぼ同じ。


今回の成果は一晩3時間走行のMedian Lap(アベレージ)を大幅更新の19.629
Median Lap1ヶ月間で0.5秒短縮!後はこのペースで転倒、スタックを今の半分以下に抑えたいですね!


さて、今週末はナイトタイム計測会です。
2WD、4WD、ストック、モデ混走のレースでは無いがレースのような走行会。
頑張らないと(^_^;)


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-30 : 5分トータルタイム更新。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

スロットルコントロールの集中練習。

みなさん寒い中お疲れ様でした。

某ブラックMから強制召集が下り、ESCと進角のバランス調整とダンパーオイルの番手ダウンの効果
さらにサーボが修理から帰って来てテストしたかったので、仕事を無理やり終わらせて出撃。



マニアリ到着したら20時30分前、到着直後はまだ良かったグリップも9時過ぎから一気に気温が下がって
グリップもさらにドンドンダウンして最後はかなり寒かったですね~

サーボBLS-LSが修理から帰って来たので載せ替え、修理内容はギヤ交換のみ、ギヤは特に欠けも無く
綺麗だったのでGOJO開幕戦のジャンプ着地でステアが効かない症状はサーボでは無くESCの故障が
濃厚、スイッチは問題ないので恐らくESCは前から壊れてたんでしょうね(;´Д`)
ギヤは予備で置いときます。



ダンパーオイルの番手変えたの4ヶ月ぶり。
夜中3時に居眠り寸前でやってたらダンパーの動きが揃わず何回かやり直した(;´Д`)
サーボ交換と番手ダウンとの相乗効果で動きがかなり変わり、数周は戸惑ったがサーボも反応速いし良い!
オイルの番手ダウンで動いてなかった足が動いて接地感大幅アップ!だいぶマイルドになりました。
オーナーのXB2レイダウンまでは及ばないが丸く曲がるようになり(・∀・)イイ!!

次はESCと進角でパワーバランス調整してたが中々良い所が出なかったがかなり抑え気味に調整。
その間にも急激に気温低下 でグリップダウンなのにパワー掛けすぎてアンダーを出してしまう。
車の問題では無い、アンダーを出さないように丁寧に走ってるとパラパラとですけど18秒台が出てました。
先週に比べると接地感は有るがそれでも後半のグリップはしんどかった、めっちゃ疲れた(-_-;)


今回の結果。
ベストラップ4周連続更新!18秒5を割って大台(私的)の18秒前半まであと0.024秒の18秒524!
年明けから約0.5秒ベスト更新!まだもう少し行ける!



セカンドラップは18秒755



3Lアベレージも更新して初の18秒台、18秒941



5分ベストは5分15周5秒以内は3回、1周目の転倒除けば16周も出てたが…
16周に0.099秒届かず15周5分0秒099 マジデスカ (-_-;)
まあ、土曜夜に向けての調整しながらなので仕方ありません。



ベストラップ一気に0.175秒も更新!3Lアベレージ更新、ベストラップ18秒台が7回と回数も更新。
先週のオーナーのXB2の試走で学んだ事をある程度は生かせたと思います。
後は5分16周に向けて集中です!
師匠にもこの感じで練習してと言ってもらえました(^o^)
次も頑張ります(^o^)


しかしこの冬で一番寒かった!

ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-26 : ベストラップ更新 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新車のXB2 Carpet Editionを試乗させてもらいました。

今回、マニアリオーナーから、これ走って見る?と、お声をかけて頂きました。
XRAY XB2 Carpet Edition 2016しかも当日シェイクダウンの新車を試乗させてもらいました!


オーナーのプロポはスティックで私は操作は無理ですが、同じSANWAの EXZES なのでM12Sに
データーフルコピーしてからバインドして一切変更無くそのまま走行。
標準のギヤデフはボールデフに変更してあります。
20170122013321271.jpg 


コンペコースのクレイ路面でカーペット仕様のレイダウンがどんな走りになるか?(`・ω・´)
オーナー手持ちの有り物のとりあえずのパワーソースなのでパワー控えめ。
でもオーナーがセッティング詰めてるので、丸くよく曲がって安定してるので30周走って
少し慣れて来るとベストラップ18秒716が出て、アベレージのバラつきも少ない。
もう少し走れば18秒5切って18秒前半が出たと思う、かなり良い動きをしてましたね。
16周も楽に出そう!オーナーは17秒72まで出してる!凄い(;・∀・)

私のはダート仕様、オーナーはカーペット仕様、仕様違いでの曲がり方の違いも当然有るが
多分オーナーの組み立て技術、セッティング技術による部分も大きいのだと思います。
レイダウンのカーペット仕様も十分走りますね!

いや~コレでレース出たいです(笑)



べストラップはある程度は出てるがバラつきが大きい、主な原因は単純にアンダー出してるから(;´Д`)
今は我慢して抑えて抑えてアンダーを出さない程タイムが出てますね。
オーナーのXB2でもアンダーを極力出さないで綺麗にラインに乗せて走れば十分タイムが出て
安定してたし、パワーがそんなに無くてもタイム出るのを再認識できてとても良い経験でした。
師匠にもアンダー出し過ぎ、握りすぎと教育的指導を受けましたよ(/ _ ; )

私の車は師匠に基本的なセッティングは問題ないのでセッティング変えないで練習してと言われてたので
4ヶ月セッティングを全く変えてませんでしたが、流石にこの寒さではオイル硬すぎと指摘を受け、この所の
雪がチラつく夜の気温では厳しかったので次回はオイルの番手を下げます。
もう少し接地感が出てもう少しマイルドに丸く曲がって欲しいですね~
後は極力アンダー出さないように集中して16周に挑戦です!

今回は良い経験になりました、本当に有難うございましたm(_ _)m


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-24 : XRAY T4 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ベストラップ3週連続更新。

みなさんお疲れ様でした、特にTRS中心に東海のみなさんお疲れ様でしたm(_ _)m

4WDの祭典Wonder Products Battle Festivalが行われるのでTRSの方々が遠征に来られてました。
まあ、みなさん上手い!速い速い!コースレコードまで更新して帰られましたよ!


さて、中古のESCから新品FLETA V2 に積み替えて今までの不満が一気に解消!
スロットルはかなり思った動きをしてくれるので練習が楽しい♪



配線を暫定でかなり長めにしてたので配線やり直しと配置変更。



今回は手持ちのバッテリーの選別作業してて、まだ練習に使える物、一応保留、廃棄物レベルに選別。
まあ、結構使ってる1軍2本以外ほとんどのバッテリー...でしたね(;´Д`) 
新品バッテリー欲しい!

かなり冷え込んでましたが先週より更にグリップ悪い、いや私のタイヤが食って無いだけかも知れない。
練習用は3ヶ月前のストックコンバットに投入したタイヤなので仕方ないかな(;・∀・)
一軍バッテリーはパワー有りすぎてダメ、ESCでドンドンパワー下げて行くがまだパワー出過ぎる。
かなり持て余してて最後に思い出した、夜中眠気と戦いながら配線やり直した時に進角をほんの少し
上げたような記憶がうっすらと(^_^;)
前のESCだとかなり上げてもあんまり変わらなかったがFLETA PRO V2だと機敏に反応してるんだと思う。
進角下げるとESCもパワー落としてるので今度は遅すぎる(笑)

そんな状況と言い訳して5分ベストは15周1秒1.523、と残念ながらギリギリアウト。
代わりにベストラップは更新して18秒699と更新♪
あと0.2秒短縮で18秒前半に突入!



セカンドラップ18秒716


前回は1回しか出なかった18秒台が今回は6回出た。
変に進角触らなければもう少し回数出たかもしれないしベストもまだ行けた(~_~;)
前の中古ESCと余りにパワー差有りすぎて進角の少しの角度差でこんなに差が出るとは...

続く。

ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-23 : ベストラップ更新 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

シャーシの減り対策。

バギーシャーシ後端の減り対策について。

アンダーガード(シャーシプロテクター)はアクリルサンデーのPPクラフトシートPS-3を使ってます。
安くてそこそこ丈夫でホームセンターで手に入り、大小サイズ有り1台分100円以下で出来ます。
0.75㎜とそこそこ厚いので多少衝撃吸収もしてくれてるとは思います。




しかしバギーは着地とジャンプ時にシャーシ後端が接触するので後端が特に減って行きます。
丸1日も走ればアンダーガード後端が減って無くなり、シャーシが削れて来ます。
私は1日走る事は無く土曜夜だけなのですが、3回で後端数ミリが減って無くなります。
上手い人はもっと持つとは思います。



結構色々対策を試しましたがオススメはホームセンターに売ってるコレ!
久宝金属製作所、0.1mmの両面テープ付きのステンレス板L9081価格は税込みで500円程度。
若干割高ですが収納性の良い150×150の2枚入りの方が良いかな?
STOCK2WDだと500円で1年は持つと思います。



使うのはほんの少し、横はシャーシ幅、前後は1cm程度にカットで十分!貼るのは裏、シャーシ側。
シャーシに直貼してから、アンダーガードを貼っても良いが、アンダーガードに張る方が廃棄が楽です。
表だと速攻で剝がれます、アンダーガードで挟まず直張りも対策しないと多分早々に剥がれそうですね。
1枚でもそこそこ持ちますが、2枚重ねだとかなり持ちます、重量は2枚でも計測不可能な程度の重さ。
カテゴリー、コースレイアウト、走らせ方で大きく変わるとは思いますが、2WDストック17.5、0タイミングだと
2枚重ねでデフメンテするまでは持ってるので耐久性は十分です。



モデや、4WDでも枚数を増やせば持つと思います、3重にしても0.3mmなので練習には支障無いかと。
市販のSchelle等の Chassis Protectorの場合でも0.1や0.2mm程度は問題なく使えると思います

お試しあれ♪


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

すべてのタイムを更新。

マニアリ、ナイトタイムのみなさん、雪の心配の有る中遅くまでお疲れ様でした。
日中の人数は多かった見たいですが、大半は夕方にはお帰りで流石に夜は少なかったですね。

不調のESCを積み替えてパワー不足とレスポンスの悪さが解消され、土曜ナイトが楽しみでした(*´∇`)
FLETA PRO V2 に変えてからピークパワーは不満無く、今までなかった低中速トルクとレスポンスを
どう生かすかをレース終わってからビデオを何度も見て考えてました。
しかし、仕事終わって体冷えきって、風呂に入ったら天国過ぎて風呂から出れない事案が発生(笑)
天気予報では雪の可能性が濃厚でしたのでビビりながら出発。
雪で最悪通行止め等も考えてガソリン満タン、毛布等も持ち込んで、スペース開けて車中泊対策。
阪和道岸和田泉のインター降りたら吹雪で19時前にマニアリに着いたら少し積もって来た(;・∀・)



帰りは大阪府は雪降って無くて、南阪奈から京奈和、国道24号までは良かったが、県道入ったら路面凍結!
帰りにコンビニ寄ったら駐車場は完全なアイスバーン!
こんな日にRCを閉店まで走らせてる私はラジバカ(笑)



さて今回はレースでの反省点の復習がメイン、タイヤをストックコンバットからの中古タイヤに変更。
ウイングはアザラシのアストニッシュに変更。
今回FLETA PRO V2購入後、初めてちゃんと時間を取れた練習になります。
XRAY XB2はレース日に忘れた大事なあれも今回は復活(笑)

FLETA PRO V2のセッティング
1.Drive Frequency 16kHzに下げましたが路面が悪くドライブ周波数を上げて28kHzに変更。
2. 1st Power Level 7
3. 2nd Power Level 12    全開。
4.PW LV SW Point 50



雪が少し積もり、車のガラスが凍結する超低温で冷え冷えのカサカサ路面(;´Д`)
とりあえず、走ってみるがグリップ薄く速攻でESCのドライブ周波数ダウン(笑)

師匠から、まだ握り過ぎの指摘で店長の走行を参考に良く見てと指示。
良く見てると、無理、無駄、ムラ無し!
モデファイなのに派手さが無く、凄く丁寧でスムーズ!しかもめっちゃ速い!
11年末頃からジャンプ以外はかなり試行錯誤してて一発タイムは出るが安定しない、方向性は決まった。
店長の走行を参考にして練習走行、欲しい時に欲しいパワーとレスポンスが有るのでめっちゃ練習楽しい!
少しプリロード変更してくれて曲がり待ちが減って立ち上がり速度UP!

ヘタってたステアリングパッドをM12Sで初めて新品に交換、やっぱり新品は良いね~



チキチチキもしながら楽しく練習、自分との戦いに激闘の末に辛くもギリギリ粘り勝ち!
結果、ベストラップ更新の18秒831、セカンド18秒997



3Lアベレージ大幅更新!19秒167! アベ18秒台も見えて来ました。(*´∇`)



3Lアベレージのセカンド19秒174  セカンドタイムもほぼ一緒♪



5分トータルタイムも更新! 16周5分16秒445!
ベストラップ、3Lアベレージ5分トータル、全のタイムを更新!
何度か16周のチャンスは有ったがミスってる(;・∀・)
まず5分トータルを目指してその中で3Lアベレージは意識して、ベストラップは特に狙ってません。

ESCを積み替えてのパワーアップでビッグジャンプと2連がバッテリーたれるまでは楽々飛べる。
低中速トルクと、特にレスポンスが大幅に上がった事でジャンプ精度と飛距離が安定!
ミス、転倒はまだ有る物の、転倒回数が減って来て、安定度は確実にアップ。
タイムより、転倒回数が減ったのが嬉しいですね♪ まあ、それでも少なくは無いですが(^_^;)

かなり寒かったが中身の濃い練習で楽しかった~(^o^)
もう既に走りたくてウズウズしてますよ(笑)


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-16 : ベストラップ更新 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

FLETA V2のセッティング。

FLETA V2の新バージョンのファームで追加されて、説明書に載って無い部分をV2ユーザーで
2WDモデファイクラス優勝者に聞いて確認してたので少し書いてみます。

最新ファーム BLINKY V1.42の0タイミングの場合です。
他はプログラムカードの説明書を見て、一度理解すると説明書不要なレベルで何も難しくは有りません。
説明書はこちら SHRプログラムカードのファームはV1.7が最新ファームです。
ESC、プログラムカード両方の最新ファームの入ったPCとの通信アプリのダウンロードはこちら 
FLETA V2 プログラムカードと両方最新ファームをに書き換えて下さい。

注意点 PCと接続する場合はバッテリーは必ず外して下さい!外さないと破損する可能性が有ります。
 ファームウェアのアップデートが完了したら、画面左上のメニューからDeviceをクリックして
Fix modeを選択します、この作業を行わない場合、故障の原因となるので注意してください。
この作業をしてない方が多いような気がします。




ESCファーム実際は1.42ですが、プログラムカードの表記は1.40になってます。



• PW LV SW Point
This item is used Power Level(throttle response) 1st and 2nd Switching Point adjust. It’s adjustable from 1% to 100 (step: 1%),
For example setup 1st Power Level "0" , 2nd Power Level "2" , PW LV SW Point 50%.
ESC working 1st Power Level "0" your transmitter throttle 0% to 49%.
2nd Power Level "2" your transmitter throttle 50% to 100%.
You can setup two step Power Level
A suitable rate can help driver to control his car properly at the starting-up process.
Google翻訳
この項目はパワーレベル(スロットルレスポンス)で使用され、1番目と2番目のスイッチングポイントが
調整されます。 1%から100まで調整可能(ステップ:1%)、たとえば、第1パワーレベル「0」
第2パワーレベル「2」、PW LV SW Point 50%を設定します。
ESC動作のパワーレベル "0"は、トランスミッタのスロットルを0%~49%に抑えます。
第2パワーレベル "2"あなたのトランスミッターは50%から100%を調整します。
2段階のパワーレベルを設定できます
適切な速度は、ドライバーがスタートアッププロセスで車を適切に制御するのに役立ちます。

要は低中速と高速域の切り替えを何%で切り替えるかの設定です。
標準は50%ここは最初は触らないで良いと思います。



• 1st Power Level
Throttle Rate Control
This "Power Level: is used to control the throttle response.
It’s adjustable from Level 0 to 12
This parameter sets the total throttle response when the car
accelerates. Level 0 gives a very smooth acceleration and
level 12 gives a very strong acceleration.
Fore modified motor, We suggest to use setting Level 0 to 2
Note : Expert V1.4-2 firmware update "Power Level 0"
Google翻訳
スロットルレートコントロール、この「パワーレベル」はスロットルレスポンスを制御するために使用されます。
レベル0から12まで調整可能です。
レベル0は非常に滑らかな加速を与え、レベル12は非常に強い加速を与える。
フォアモディファイドモーター、レベル0~2を使用することをお勧めします
注:エキスパートV1.4-2ファームウェアのアップデート "Power Level 0"

PW LV SW Pointが50%だとスロットル0から50%までのパワーレベルを調整します。
低中速がパワー出過ぎて扱いづらい場合ここを下げると扱いやすくなります。
デフォルトは12、おすすめは最初は7~8で始めると良いと思います。
20170112003342706.jpg 



2nd Power Level
内容は1st Power Levelと同様です。
PW LV SW Pointが50%だとスロットル50%から100%までのパワーレベルを調整します。
高速域のパワー出過ぎて扱いづらい場合ここを下げると扱いやすくなります。
20170112003413607.jpg 

 
今回2WDモデの優勝のトップに聞いたストック用17.5用0タイミングのセッティングは全域フルパワー!
パワーは出ますが不調ESCから変えていきなりフルパワーではかなり暴れました(笑)
1.Drive Frequency 8khz
2. 1st Power Level 12
3. 2nd Power Level 12
4. PW LV SW Point 0

         
初めて使って最初から全開では扱いにくいので、中域はそこそこ抑えてますがそれでもパワフル!
このセッティングでベストラップ更新しました。
初めて使う場合は、この辺から初めて、路面状況に合わせてパワーを上げ下げすると良いかも知れません。
1.Drive Frequency 16khz まずドライブ周波数を1ランク上げて全域を少しマイルドに変更。
2. 1st Power Level 7~8     最初は低中速でパワーが出過ぎると扱いにくいので少し抑えます。
3. 2nd Power Level 12      高速域は全開、ドライブ周波数32khzでも扱いづらい場合下げて下さい。
4.PW LV SW Point 50  
   


トップドライバーのアドバイスを元にしたPDFの最初に試して欲しいセッティングシートです。
https://drive.google.com/file/d/0B3kj3BL09aXvYXVVQm8xOThrSHc/view?usp=sharing
進角はまだ前のESCの時のままの40°なので上げ過ぎなので進角下げてESC側でパワーを上げた方が無難です。



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-13 : ブラシレス関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今後の課題。

今回投入した新品ESCと比較すると前のESCはヘタリ?故障?付けてたキャパシタが逝ってる?
原因は不明ですが明らかにパワーダウンしてる事が判明。

新品ESC FLATA V2でパワー負けしなくなり、特に不満だった低速トルクとレスポンスが大幅に上がり
ジャンプがかなり跳びやすくコントロール性も大幅向上しパワー不足のジャンプミスゼロ!(`・ω・´)



しかし他に反省するところが多々有り、反省点と今後の練習目標を立ててみた。
まあ、近々レイアウト変更の予定らしいですが(;・∀・)



1.
まだ少しマニアリジャンプの進入で握るタイミングが早い時が有り、斜めに跳ぶ時がある。
無理しなくても楽にジャンプ跳べるようになったのでジャンプの進入でもう少しスロットル0Nを待って
確実に真っ直ぐ進入して最低限ジャンプの進入でのミスを無くす、立ち上がり加速も同様。


2.
ストレート後のヘアピンが良い時と悪い時の差が激しく、その後のヘアピンもムラが多い。
今は低速トルクが有るので握らなくてもスッと前に出るのでコントロールしやすいのに今回は
水分過多のヌルヌル路面に選択を間違った新品タイヤとは言えあれでは50点以下ですね。
今一番タイムを詰めれるところはヘアピンになって来たので、とりあえず最低限ヘアピンでアンダーを
極力出さないで尚且つ刺さらないスロットルコントロールをもっと身に付けないとダメですね。


3.
今更ですがマニアリジャンプ後はライン重視で流れるように走った方が失速しなくて速いと思う。
レース時にどうしても上手くライン通せず苦手なので担当では無い時もマーシャルに入りながら
走りを見て検証してました。
レース後の練習に参考にして走り、ある程度ラインを通せるようになると更にミスが減りアベレージ
タイムUPしました!まだまだ精度が低いので更に練習が必要です。


とりあえず、最低限、転倒とスタックを極力無くし、5分ノーミス、16周が目標です。
練習で2L連続で良いタイムのアナウンスを聞くと3Lアベレージを変に意識して3L目に必ずミスる(~_~;)
音楽でも聴きながら走った方がリラックスして走れるかも知れませんね(笑)
メンタル弱すぎ(T . T)


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マニアリ開幕戦、FLETA V2レースに初投入。(4WD Aメイン動画追加)

2017マニアリ開幕戦に参加されたみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。
(SちゃんTQ WINの4WDモデファイ Aメイン動画掲載漏れてたので追加しました。)




朝から予想外に1日しっかりと雨が降って、高湿度に気温もかなり低く一番苦手なヌルヌル路面でしたが
楽しいレースでしたね♪



ESCが不調で苦しんでましたが、ESC FLETA V2は単純に新品だからなのも有りますがパワフル♪
パワー負けだけは無し(笑) 前まで使ってたESCは新品と比較するとやはり徐々に壊れ来てましたね。
走行は出来るがパワーが全くない!
特に低速トルクが無く、レスポンスが悪すぎで遅れて反応するので飛びすぎて、行き過ぎる。
まだまだパワーに振り回されてますが、十分な低速トルクが有るし、レスポンスが良いので非常に
ジャンプのコントロールしやすいですね、今まで多少でも失速すれば転けてたのが楽に飛べる!
結果、無理してタイムを狙わなければ転倒率はかなり下がりました!、
セッティングはLRPほど簡単では無いが、結構細かくセッティングは出来る割には難しくはありません。
プログラムカードもジョグスクロールとボタンで解りやすいですね。



練習走行
タイヤはストックコンバットから使ってるので新品投入。
1日高湿度に低温度でヌルヌルで少しでも握る量にタイミングが早ければ暴れて厳しいし、曲がらない。
私は一番苦手な路面パターン。
今回は朝からトラブルでとある物を積み替えた物がもの凄い違和感で最後まで慣れなかった、バカ(;´Д`)


予選1
FLETA V2はかなりパワーを落として進角も落としたが急激にパワー落としすぎて、1周目
転倒したがマーシャル前でロスは最小、以降は調子よく走って4位でしたが後ろから追突されて
回されてスピンしてる間に一気に抜かれた(`・3・´)
15周5分16秒444、ベストラップ19秒254
ヒート7位

予選2
進角を戻してESCは下のパワーを落として良い感じで走行してベストラップも19秒0と悪くない。
1回転倒、最終ラップの前に連続2回で多重クラッシュが有り、避けてゆっくり走ってタイムを落としたが
大ミスは無し、15周5分13秒、ベストラップ19秒016
ヒート4位

予選3
1回スタック とマニアリジャンプでライン譲ったが上手く行かずに絡んでしまった。
15周5分6秒723、ベストラップ19秒351、スタックと絡みが無ければ16周入ってた(;・∀・)
今回もヒート4位…


決勝Bメイン
1周目6位で通過。2周目4位で通過でいい感じ(^o^)
ヘアピンで抜かれて6位にダウン、追走して5位にUPしたが縁石に引っ掛けて転倒(-_-;)
猛追していくがマニアリジャンプの着地で巻いてスピンしてダウン。
外壁に当ててタイムロス、また追い上げて行くが最終コーナで前のグループが多重クラッシュしてて
避けきれず接触して一人だけ網に絡まりスタックで一気に順位ダウンで8位で終了でした(泣)

決勝はミスが目立ちましたが自爆ミスの転倒やスタックは予選、決勝共各1回と悪くは無かったですね。
予選3は周りを見れる余裕が有ったが決勝は見る余裕が無かった、もっと回りを見る余裕が無いとね(~_~;)
反省会で指摘されましたが、あのヌルヌル路面ではタイヤを新品では無く、中古使ってたら良かったねと。

レース後にトップクラスドライバーK氏が走って見る?とマシンを借して頂きました。
私のと比べると下のトルクは無いが全開にするとパワーが有る特性で非常に扱いやすい。
普通に違和感なく非常に安定して走れて、人の車で自分のベスラップ更新にアベレージも
余裕で16周入るタイムが出る残念なお知らせ(笑)
とても良い経験でした、次の練習に生かしたいと思います、Kさんありがとうございました。
ポンと誰でも走りやすいセッティングが詰められた良い車でした(*^○^*)

PS.今回は負けたけど、次は絶対負けないわよ!ふん(#゚Д゚)
  SちゃんTQ WINおめでとう!(*^^*)


それでは動画です。
私はイエロー系ボディにブラックウイングです。

























ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-09 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マッチモア FLETA V2

トップドライバー複数人のテストで今まで使ってた中古購入ESCのパワーが明らかに足りない。
後から考えると単純に壊れてたと思う。
FLOW-Xを待ってたが現在国内は何のアナウンスも無い。
もうマニアリ開幕戦に間に合わない、ホワイトM氏を筆頭に複数人からお勧めされ
FLETA V2を購入しました。
20170105131503096.jpg


特徴
世界最高水準の性能を誇るブラシレスESC「FLETA PRO V2」が新発売になります。発売以来数々の
ビッグレースを制してきたFLETA PROが更なる進化を遂げ、V2として生まれ変わりました。
ワールドチャンピオンクラスのチームドライバーがテストを重ね、パワー・パンチ力・ドライブフィーリング
全てにおいて飛躍的に性能アップしました。新機能としてBEC出力の電圧切替・クーリングファン用
アウトプット端子の増設・着脱可能なスイッチ(取り外すとバッテリー接続と同時に電源ON)など
多彩な機能を盛り込みました。ESC本体以外にキャパシタ・ワイヤー・クーリングファンが付属します。



内容物
説明書、クーリングファン、両面テープ、インシュロック、12G配線、キャパシタは配線済み。
12Gのモーター用配線はツーリング用の長さで、バギーには長さがギリギリなので配線を
場合によっては別途購入する必要があります。
20170105131538375.jpg 



FRLETA-SHR
セッティング変更、ファームウェアの変更には別途FLETA-SHR プログラムカード が必ず必要です。
PCと接続用USBケーブルA to miniBケーブル、ESCとの接続ケーブルが付属。



ESCにのファーム変更する場合はプログラムカードとPCが必要です。
マッチモアからPC用リンクソフトをダウンロードしてインストール。
最新はFLETA USB Link V1.6 Pc Program
SHRプログラムカードV1.7
です、日本語解説もあります。
注意点はPCとつなぐ場合はバッテリーは必ず外して下さい!外さないと破損する可能性が有ります。



- Blinky V1.31(V1.30と同じで,BEC電圧調整機能はFLETA PRO V2のみ使用できます)
- Blinky V1.4_2(新型ファームウェア。詳細は”ここをクリック”)
- Expert V1.31(V1.30と同じで,BEC電圧調整機能はFLETA PRO V2のみ使用できます)
- Expert V1.4_2(新型ファームウェア。詳細は”ここをクリック”)
- Stock V1.31(V1.30と同じで,BEC電圧調整機能はFLETA PRO V2のみ使用できます)
- 1-8ESC M8V2.0(新型ファームウェア。詳細は”ここをクリック”)

17.5TSTOCK仕様にファームはブースト、ターボの設定が無いBlinky V1.4_2を入れてます。




走行テストその1
レース翌日に朝から嫁さんの買い物に行ってから、メカトラブルにパワー不足で消化不良だったので
15時過ぎてからFLETA V2を買いに行き、サーボを自宅に取りに帰りファームウェア変更に必要な
ノートPCも持ってGOJOリベンジしに行きました。
混んでて到着がかなり遅くなり、到着してから持って来たサーボ積んでFLETA V2積んで
実質1パック走行、フラックス忘れて、更に慌てて不完全なハンダで本来のFLETA V2のパワーを
全然引き出せて無かったし路面はレース日に比べると悪い、耐久のタイムが一番速かった気はするが
タイムは不明、タイヤは前後パンサークレイ、実質走行1パックで上手く走れた感覚は無く
ビッグジャンプが比較的楽に跳べただけ。
決して速いタイムではないが速攻でベストラップを1秒以上更新!21秒675は出た。
レース日の高いグリップでV2のハンダがちゃんと出来ててパワーを扱えてたら多分21秒前半は出たと思う。
スッタフのSさん、ファームウェア書き換えのサポートありがとうございましたm(_ _)m


GOJOが実質1パックで時間切れで消化不良だったのでハシゴしてマニアリへ、着いたら21時前。
前出のハンダの取り付け不良がマニアリ走行後に発覚(^_^;)
そんな状況でしたが1パック目速攻で来ました!アナウンス聞いて即止まって確認
ようやく、今更ですがやっと19秒の壁を打ち破りベスト更新18秒869!
パワーが有ればタイムが出る物でも無いが、やはり今までのESCのコンデションが良くなかったのか
トップドライバーのみなさんに完全なパワー不足を指摘されてたのは的確でしたね。
以降仙人さんにもダメ出しされましたがつい握りすぎて、不完全なハンダ取りけですらパワーを持て余して
18秒台は1回しか出ませんでしたよ(;・∀・)


走行テスト2
ハンダやり直して仕事を19時で無理やり終わらせてマニアリへ。
20時40分に到着、ちゃんとハンダしたらパワーが全く違う!ホワイトM氏推進のセッティングでは
パワー有りすぎて完全に持て余して暴れ倒し!ストレート後半の伸びが全く違うので1周目は場外(笑)
FLETA V2のセッティングを1st Power Level、 2nd Power Leve、PW LV SW Point、ドライブ周波数
を変更してかなりマイルドにしてやっと少し扱える範囲になりましたがそれでもパワフル!
特にアクセルのツキが素晴らしい!直線も離される事は無くなり、ジャンプも余裕、飛距離が全然違う。
握りすぎてスピンしかけてもアクセルのツキが良いので修正出来る事も有る。
ブレーキはESC側では全開、プロポ側で絞ってますがプロポ側全開でESC側で絞るかは
今後のテスト課題ですが、現行でもかなり扱いやすいですね!
まだまだ性能を活かせてるとは全く言えないが、扱えるようになればかなりの武器になりますね!


マッチモア FLETA V2、パワー、コントロール性、ブレーキフィーリングどれもかなり良いですね!
まだまだパワーに振り回されてるのでレースではアベレージ重視で更にパワー落とそう(^_^;)
マッチモア FLETA V2これは間違い無く買いですね!


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-01-07 : ブラシレス関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
いつまでもレベルが上がらない
グダグダなRCブログです。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


12 ≪ 2017/01 ≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: