FC2ブログ
ロードバイクとRCが味趣のブログです。

PEARL IZUMI ウィンドブレークジャケット投入!

2週連続台風後一気に気温が15℃を大きく割って来て、木枯らし1号も吹いてきて、もう先日
投入したばかりのmont-bellジオライン+秋物サイクルジャージでは厳しくなって来ました。


晩秋から冬に向けてのレイヤー
1.吸汗速乾、発熱機能のインナー+サイクルジャージ+体が温まったら収納出来る構造のウインドブレーカー
2.吸汗速乾、発熱機能のインナー+.本格的な冬向けのサイクルジャケットの組み合わせ。
3.吸汗速乾、発熱機能のインナー+.サイクルジャージ+サイクルジャケットの組み合わせ。
天候、気温、走る時間帯にもよりますが基本ベースは1.が一番汎用性が高い。
早朝のみや夜走行のみ2.有りですが日中は暑いと思います。

個人的に欲しいのはPEARL IZUMI 2300 ストレッチ ウィンドシェル
店頭で色々試着して比較的コンパクトに折り畳めてサイクルジャージのリアポケットに入り、通気性を
高めるベンチレーション機能、良く伸びて動きやすいストレッチ機能とウインドシェルが一番良かった。
スルーポケット機能で中のサイクルジャージのバックポケットにアクセス出来るのもポイント♪

製品説明
天候の変化による寒さや山の下りで風を正面から受ける時などに、威力を発揮します。
ポケッタブルでコンパクトに収納できるので携帯に便利なアイテムです。
身体にぴったりとフィットしながらもストレッチ素材のため動きやすく、風によるバタつきも抑えます。
背中はメッシュで通気性に優れ、撥水加工により小雨程度の水は弾きます。
ただ、通気性より防寒性能を重視したい方には別のウインドブレーカーが良いかもしれませんね。
  
本当はウインドブレーカーとウインドジャケット両方買うのがベスト、日中の走行メインなら
気温が上がれば直ぐ脱げるウインドブレーカーは必須、しかし私はほとんど仕事終わりの
夜20時以降の走行になるので、その時間だとウインドジャケットの方が活躍かな?と
両方買う予算も無いので今回はウインドブレーカーを候補から外してウインドジャケットを購入。
まあ、今後必要に迫れれたらウインドブレーカー買うかもしれませんがね。



PEARL IZUMI 3500BL サイクル ウィンドブレークジャケット 購入


今回買ったのはPEARL IZUMI 3500BL サイクル ウィンドブレークジャケット  (特集記事)
Amazonのランキング2位で評価見ても圧倒的に高評判でリピーターも多いですね!(2017.11現在)
本当は汚れが目立たないブラック基調のが欲しかったが走行が仕事終わりの20時30以降なので
安全性重視で車等からの視界性の高いホワイト基調のカラーリングを選択しました。
サイズはMを購入、MでもPEARL IZUMIのウエストのみワイドサイズのBMサイズ!
 


ロードバイクでダウンジャケット等の分厚い服装は空気抵抗になるし動きにくく湿気が溜まるのでNG
要求される能力は風を遮るウインドブレイク能力、保温性も必要ですがヒルクライム等ハード動くと
大量の汗をかくので汗の湿気を逃がす能力が非常に重要です。



背面は通気性の有る素材を使いベンチレーション構造で汗のムレを逃がす仕組みになってます。


      
   レギュラーサイズ     ワイドウエストBサイズ


最初は中華の5000円以下で考えてましたが、大阪梅田の通称ウエパー、ウエムラサイクルパーツ
店舗限定特価でかなり安く販売されててウエストだけゆったりのBMサイズが有ったのでピッタリ!
BMサイズとは丈や袖はMサイズでピッタリサイズ!ウエストはLLサイズなので結構余裕!
デザインも悪くなく、夜間の視界性が良いホワイト基調、MサイズでウエストLが有れば完璧でしたね!



ウインドブレークジャケット使ってみました!
21時前で気温は11℃で先週より5℃ダウン、インナーはDRYTシャツ+mont-bellジオラインM.Wで走行。
走り初めは少し寒いが防風対策としてのウインドブレイク素材で十分で風はキッチリと遮ってますね!
身体が暖まって来ると暑いくらいで寒さは全く無い、後ろ側は通気性の有る素材で蒸れを防止してるので
汗をかいて来てFファスナー下げて前から後ろに風を通せばクールダウン出来て快適!
ジオラインもかなり温かい!しかも登りで汗をかいてもジオラインの吸汗速乾性能の高さのおかげで蒸れず
ファスナー開ければ汗もすっと引いて行くのでかなり快適ですね!

でも11月頭の天気の良い日中は暑いのでジャケットはまだ早く、ウインドブレーカーの方が良いかな。
夜間、早朝ならインナーの調整で気温11℃前後はいい感じだと思います。


つづく。


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村


RC Maniax GigaLinx

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-30 : ロードバイクウェア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

mont-bell ジオライン投入!

今まで上は秋物のサイクルジャージ+コンプレッションウェアでロードバイクを走ってましたが結構肌寒く
特にDRY性能を高くうたった物でも無いので汗をかくとかなり汗冷えをするし、もうそろそろ限界。


レイヤーを重ねると言う考え方。
基本的にロードバイクは動きにくく体温調整しにくいぶ厚い服は着ません、薄い服装を重ねて着て行きます。
1.ベースレイヤー=インナー
2.ミッドレイヤー=サイクルジャージ
3.アウターレイヤー=ウインドブレーカーやサイクルジャケットなど。

着込んで行くのはまずは1のベースレイヤーに吸湿速乾、発熱機能のインナーから。
ユニクロのヒートテック極暖も仕事用に持ってますがこれはスポーツには向いてません。
朝寒くても暖かくなって蒸れて汗かくと乾かない、運動強度が低く汗を全くかかないレベルなら良いが
汗が全く乾かず汗冷えが激しいで運動には全く適さないのです。


ベースレイヤーで重要なのは吸湿速乾性。

ロードバイクに必要とされるのは保温性はもちろん、高い吸湿速乾性が求められます。
人気は定番のPEARL IZUMI、アンダーアーマー、モンベル等が有ります。
今回は一歩間違えると生死に関わる登山でも定番のmont-bellジオライン冬用のM.Wを投入!
暖かさもトップクラスですが汗かきの私が調べた感じでは吸湿速乾性が一番よさげなのでこれに決定!適度な保温力を持ち、素早く汗を吸水拡散して素肌を常に乾いた状態に保ちます。
登山やツアースキーなど、行動と休憩を繰り返すアクティビティに最適。
転倒して起こしに階段の昇り降りをするRCバギーにも向いてると思います(^o^)
  

ジオラインの機能性
 



mont-bell ジオラインM.W.使ってみました。



サイクルジャージは15℃まで対応品、レーシングパンツは10℃対応品なので今回はシャツのみテスト。
内にDRYシャツ、かな~り伸びるのでサイズはMで十分!肌触りと着心地はかなり良い!
着て直ぐから温かい!ヒートテックは着て直ぐは冷たいですがこれは温かい!
20時30分、気温16℃で結構アップダウンが激しい奈良北部、京都との境目の高の原周辺ルートでテスト。
スタートから暖かく、身体が温まると暑いくらいでこの時期ならM.Wより薄手のL.Wの方が良いかも?
ファスナーほとんど明けて走ってたくらいに暖かく、登りで汗かいても手持ちのコンプレッションウェアは
特に胸周りが汗が溜まり汗冷えしてたがジオラインは一箇所に溜まらずに分散させて素早く乾燥させてる
イメージで汗をかいてもファスナー開けて走ればかなり速く乾き全く汗冷えせずにかなり快適!
汗かきなので吸湿速乾性を最優先にmont-bellジオラインM.W.を選びましたが保温性も期待以上!
買って大正解でした!仕事用に欲しいくらい!

週末の台風22号が過ぎたら更に一気に10℃以上最低気温が低下する模様なので更に色々準備中。
中華3000円の上下ウェアでも過ごせた夏とは違いロードバイクの冬装備は金掛かりますね (ー_ー;)
まあその辺はオートバイも一緒ですね。 (^_^;)




ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-28 : ロードバイクウェア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2017 Stock’s Combat Western Stage エントリー完了!

2017 Stock’s Combat Western Stage in RC Maniax ARENA(2017/11/26)エントリー完了!

エントリーはこちらhttp://entry.mtabe.com/RCMx/
現在STOCKオープン(一般クラス)45名
  STOCKインビテーショナル(エキスパートクラス)18名
合計63名のエントリーで参加枠は100名まで。

レギュレーション等詳しくはこちらhttp://www.rcmx.net/modules/wordpress2/index.php?p=240




STOCK COMBATまで色々仕事含め忙しくて余り練習に行けませんが今週は何とか行けました。
しかし、何にも準備出来て無くて一切ノーメンテでデフはゴリゴリだしFダンパーオイルは漏れてるし
現地で補充しようとしてましたがオイル忘れるし(~O~;)


台風前日の雨だし少ないと思ってたら操縦台ほぼ満席の奪い合い状態 (;・∀・)
路面は連日の雨と湿度で一番苦手なヌルヌル路面、メンテ不足も有って加速は悪いし、スロットルが
ラフだとダンス!ブレーキ掛けても微妙に流れてピタッと止まらず難しい…
その中でも必死にアンダー出さないようにスロットルコントロールとブレーキの練習してました。
転倒率も高め、路面がぬるってるので失速するとジャンプの飛距離が届かない、オーバル後の
2連の飛距離が少し伸ばされた影響も有りブレーキ掛けてもイメージした曲がりが出ずにベストラップ
は19秒980が限界、3Lアベレージ20.245と 良くは無い。

F氏にステアのガタを指摘されたのでしっかりメンテでガタ取って次は完調で挑みたいですね!


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-24 : レース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PEARL IZUMI 初投入!

先週まで夏物+コンプレッションウェアでしたが急激に冷え込みかなり厳しくなって来ました。

急いで秋~初冬の長袖サイクルジャージを買わなければならない、最初は中華の安物を考えてましたが
サイズが難しい、夏物は横幅合えば丈は余り関係ないのでLで問題ないがロードバイク用の
ウェアはかなりタイトフィットなので秋冬用はちゃんと選ばないとダメ。
タイトフィットサイズだと私は袖はMで幅はLサイズ、必然的にLサイズになりますが今度は袖が長い。
と言う事で特売品目当てで雨の中、大阪梅田の通称ウエパー、ウエムラサイクルパーツへ。



パーツもウェアも豊富で安い!他社通販最安値より安い物も結構有りました!
写真撮り忘れましたが私はレジ前の特設エリアの爆安の特売コーナで物色!



わざわざ雨の中奈良から梅田まで出て行ったのはPEARL IZUMIはMでもBMなるサイズが有るからです。
PEARL IZUMIは自転車ウェアの超大手メーカーで信頼と実績の有るメーカーですが予算よりかなり高い…
まずMを試着、予想通り袖はちょうどだがウエストがパツパツ、Lはウエストピッタリだか袖が長い(;´д`)
次は本命のBM、BMとはMサイズのウエスト部分のみLLサイズ!ウエストはLLなだけ有り余裕、いや余裕
有りすぎな位だがきついMや袖が余るLよりは良いのでBMを買いました、ウエストがLなら完璧だったのに~
買ったのはPEARL IZUMIのB3455で2015年モデルの型落ちデザインのBL32、対応温度は15℃までの秋向け。
B3455のBの部分がワイドサイズの記号のようですね。
冬は吸湿発熱素材のインナーやウインドブレーカー、ウィンドブレークジャケット等と組み合わせて行きます。
 


レーシングパンツはPEARL IZUMI 9973Dの型落ちデザイン、下は普通のMサイズで問題ない。
対応温度は10℃まで、着心地は非常に良い!
デザインは型落ちですが上下とも定価の半額近くで爆安!amazonで買うよりかな~り安く買えました。
型落ちの在庫限りなのでデザインの選択肢は限られますけどね。
 

グローブは夏の指切りタイプと同じ物の秋春物をとりあえず購入。
安いし滑らず衝撃吸収のゲルパッドは優秀だし、使い勝手は非常に良い!タッチパネルも対応。
ただ私は指が短くMサイズでも指が結構余るのでタッチパネの反応が少し悪い(~O~;)
Sサイズ買えばよかった。
 


日曜日購入して天気予報は1周間以上雨続きの予報だったのが火曜日の夜だけ晴れに変わったので急遽
残業終わりの21時前からナイトライドに出発!ルーティンの天理往復25kmのつもりで出たが、次の走行
は来週になりそうなので途中から橿原方面へルート変更、サイクルジャージは着心地、肌触り、動き
やすさ等大満足!レーシングパンツもとても動きやすく走りやすい、高かったけど買って良かったです(*^_^*)
八木まで行ったが距離が中途半端なので橿原神宮まで行って折り返しで往復48km走行。

サイクルジャージとレーシングパンツ、特にレーシングパンツは大満足でしたが、いかんせんこの時期
15℃前後は走り始めは寒い、走れば暑い、止まれば汗冷えするしで体温調整が難しい。
さらに今回は慌てて出て普通の綿のTシャツ着て行って汗が全く乾かず大失敗(~O~;)
ロードバイクに化学繊維の吸湿速乾性のTシャツは必須ですね~



あ~早く次走りたい(~O~;)

ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-18 : ロードバイクウェア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

久々にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

みなさんお疲れ様でした。

今回は金曜日夜走行、雨だしレースの狭間で人が少ないかな?と思ったら結構台数走ってましたね。



メンテはレース後に発覚したリアの前側のサスマウントのネジ緩んでグラグラなのを締めただけ。
時間が勿体ないので8割以上有るバッテリーを探してとりあえず走行、うん!フラつき感は消えた(^0^;)
路面は普通かな?ライン外したりスロットルがラフだとズルっと行く感じかな?
ブラックMが少しプリロード触って20秒前半~フラットは出るが19秒台が出ない。
XB2 2017Dの動き自体は何も問題ないと思ってたら、社外オプションのパーツが破損(~O~;)
まあ、走れない事はないのでそのまま走行、以降折れたウィング交換以外セッティング変更無し。


充電したての2バック目
パワフル!ジャンプ余裕!中盤でリズムが分かり出してブレーキも多用しだしたら19秒869を皮きりに
速攻でベストラップ更新!パラパラ19秒6~8台出て3Lアベージ初の19秒台19秒830!
その後も19秒台はかなり出ましたね。



メンディ氏の走行をお手本に東野師匠からレクチャーを受けながらメンディ氏の走りを観察。
私ならどうすれば近付けるかを考えて、ブレーキと舵角、スロットルを等色々試して右セクションは
強めにブレーキ掛けたいがパーセンテージ上げると左が効きすぎてロック気味になってしまうので
仕方なく右はブレーキ弱くても曲がれるようにスロットルワークで調整して左にブレーキを合わせました。
舵角も多く入れてると曲がるけど失速感が気になり出して舵角を更に落としてブレーキを併用しながら
更に細かく細かくスロットルコントロールしてスローイン・ファーストアウトを徹底すると失速感が
あまり出ずに曲れて、更に19秒台の回数が増えて来ました。


久々に!

































































キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 



19秒458!!!


19秒5は他のタイミングでも何度か出てるしショートカットじゃ無いよ(・∀・)
更にこれは来た!と言う1周が有ったがオーバルの次のジャンプ飛びすぎて着地で跳ねて転けた(泣)
あの1周を走りきれたら…







周回数ベストも! 














 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 







キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


15周5分4秒!16周も可能性が無い訳じゃな無くなってきた!
3Lアベレージベストは前回のベストラップより速い19秒752!



今までのコースに比べると苦手な現コースの安定性はまだまだですが何とか15周4秒までは行き
ベストラップも15秒454と大幅更新!今回の走行で特にブレーキは得るものは大きかったですね。
スネークの進入の曲がり方で掴んだ走り方をもっと出来たら16周も見えるかも?
まあ、次走ったら忘れてるかもしれませんが!(笑)

壊れたパーツ修理して次も頑張ろう!


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx






テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-15 : 全てのタイムを更新! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

連休は仕事終わりに大阪行きナイトライド!

今週はラジはお休み。
世間は3連休ですが、貧乏暇なしの自営業には休んでる余裕なんて無いので普通に仕事(^_^;)
だだし、土、祝日は基本的に残業なしで17時までで終わり。
前回記事でSPDのクリートをマルチアクションからシングルアクションのクリートに交換してフルパワー
掛けてもクリートが外れないので走りやすく、土曜日仕事終わってから中距離50km~70km程度を目標に
橿原向いて走りだしたが夜に橿原に行っても面白く無いので途中でルート変更で25号線を西へ向かい
一度行った事が有る柏原市へぼんやり目的地は決めて交通事情的に時間的にどのへんまで行けるか?


目的地はここ!チャンプ大阪本店!しかし目的の物は売り切れ(~O~;)
大きな物は持って帰るのが大変なのでメンテに必要な小物だけ購入。



行きは遠回り、帰りは短縮ルートで往復66km、大昔の記憶を辿り、王寺の手前の三郷町経由で帰ったら
想像以上に登り坂がキツくて久しぶりに足パンパンになりました(^_^;)



帰り道でだんじり出てました!さすが大阪、派手ですね~
最近の画像は全てHTC U11のスマホで撮影!夜景モード、マニュアルモードでは無くフラッシュ無し
フルオートで撮ってこれだけ綺麗に撮れれば十分!本当に明るく取れる!凄い!






<月曜日>
休憩時間にチェーン洗浄に注油、17時に仕事終わってからナイトライドへ!



とりあえず生駒方面へ、もう日がほとんど落ちかけた生駒山の夕日。



ルートは奈良から阪奈→学園前→富雄→生駒。
ジャイアントストアで少し見るだけで寄ったら結構時間食ってしまった(~O~;)



ソコソコの坂を数回心拍数落ちるまで休憩しながら登りようやく清滝峠の看板が!
山頂に登ったらやはりかなり涼しいですね!




行きの登り坂を忘れる大阪四條畷の清滝峠の下り!気持ち良かった~
下りの最高速MAX63km!ちょっと怖かった(^_^;)



大阪市内まで買い物に行く予定でしたが寄り道したりで予定より遅くなり、来る時より明らかに帰り
の清滝峠の坂の方がキツイので四條畷で少し買い物してUターン。
大阪行きはまだ坂が緩やかで1区間も短いのですが、帰りの奈良行きは清滝峠までのキツメの坂が延々
続くので坂道初心者には本当にキツイ、キツイ!(~_~;)
前々日のチャンプへの走行の疲れも取れてなくて足パンパン、普段坂道走らないので心拍数も上がりまくり
何度も休憩して清滝峠へ、清滝峠登り切ったら後は自宅まで大した事無いが疲れた😫




ギヤ比は現在F50-34 R25-11とオーソドックスな構成、坂道を登るならギヤ比下げたい所。
工具は一式有るし、中古だとかなりお手軽に買えるので考え中。


少し真面目に走り始めた4月は20kmでも激しい筋肉痛になってたのが、今は平地100kmでも問題無し!
時間かけて休み休みですが163号線で生駒、清滝峠超えて奈良から大阪まで行けるようになりました😃
もっと脚力、心肺能力を鍛えて清滝峠大阪行きだけでも休憩、足付なしで登りきるのが当面の目標ですね!
頑張ろ!\(^o^)/


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


2017-10-10 : ロードバイク ロングライド : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

SPDシングルアクションのクリートへ交換。

RCのレースが続きブログには特に書く事も無いので触れてませんがぼちぼちロードバイク走ってますよ。
一気に涼しくなり仕事終わってから夜ロードバイクで走ってると寒い位になって来ましたね。
安物の半袖サイクルジャージにコンプレッションウェアで走ってますがそろそろ厳しくなって来ました(^0^;)



さて、前々から気になってたのが専用ペダルと専用シューズで足を固定するビンディングシステム。
SHIMANOの場合は初心者や街乗りに使いやすく歩くことを考えたSPDと、歩くことは無視で自転車を
効率よく走らすことを最優先させたSPD-SLの2種類があり、その中でも固定具がSPDで2種類
SPD-SLで3種類有ります。

私が使ってるのは初心者向きのSPD、クリートと呼ばれる固定金具はSPD用のM(マルチ)シルバー
を使用してました、マルチはクリアランスが広めで稼動範囲も広く基本の横ヒネリ+斜め上、上と多方向
マルチに簡単に外れる為に立ち転けが怖い初心者や脱着が頻繁な街乗りにはオススメ。
しかし慣れて来ると不満も出て来ます、マルチに簡単に外れるので登りやダンシング等でフルパワー
掛けた時に意図せずに外れる、ペダル側の固定力調整をMAXしてもやはり外れるのでストレス溜まる。



と言う事でSPDのシングルアクション(ブラック)のクリート1360円を買って来ました!(*^_^*)
コレはシングルアクションで横方向に意図的にひねった時にのみ外れる構造になってます。



交換はボルト2本で固形だけなので左右で調整含め5分程度。
20171005112522665.jpg 


夜ライドの基本ルーティンの天理まで往復25km走ってみました。
(ペダル側の固定力調整はマルチ、シングル共に真ん中での比較となります。)
まず、ペダルに装着する音が違う!SPD-マルチより固くガチンと大きめの音がしてハマります。
外す時も結構固く力を入れてひねらないと外れません、シングルは左右の可動範囲も少なめに感じますね。
走って見ると明らかにガッチリと固定されて登りでフルパワー掛けても外れません!
クリートの遊び部分や可動範囲の違いでパワー伝達のロスが減って効率は上がってますね!

しかし、歩く事は無視して効最率優先してカチカチで固くパワーが逃げないSPD-SL用シューズとは違い
歩く事も考えて柔らかく作られたSPDシューズではどうしても力が逃げるのでそろそろSPD-SLに変えたい所ですね。



でもまずは冬のサイクルジャージにグローブ、防寒対策が急務になりますね、寒いのは我慢出来ないので!( ̄▽ ̄;)


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-06 : ロードバイク 機材 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マニアリ オフロードシリーズ Rd.4 リーディーステージ

レースに参加された皆さんお疲れ様でした(*^_^*)
今回はビッグレースが近かった為に人数少な目、変わりにレースは6レース有り楽しめましたね。
私は個人的にはリーディ形式のレース好きですね、いっぱい走れて、緊張感も少しは和らぐので(笑)



RON親方!重いよ~ ( ̄▽ ̄;)



朝からとりあえずそのまま練習走行。
路面は良くなく曲がりは甘いしリアが軽くスロットル操作が荒いとリアが暴れる( ̄▽ ̄;)
コソ練から帰宅してから色々考えてた事、アドバイスを一つ一つ実行、オイルの番手上げてダンパー
ストローク少し減らして動きは良くなり、リアダンパー立ててリアのブレーキでリアは出やすくなったが
曲がりとコントロール性は良好!



レースが進むにつれて少しずつ路面グリップは良くなり合わせて更にリアのストロークを更に減らして
フロントもストロークを少し減らし、重量配分も変更してかなり動きは良くなり、最後にはほぼ不満の無い
所までは持って行けました。
レースは今回リーディ形式で6レース、STOCK、モデの2WD、4WDで全24レースも行われたのでさすがに
大変だし、バッテリー持たないし動画は撮ってません!

ぐだぐだなレース有り、4分30秒までノーミス2位をキープしてたのにプレッシャーに負けオーバルで大回り
してる間にインを突かれて抜かれ、緊張の糸が切れてしまいジャンプミスしてる間に更に抜かれ4位で終了
有りのトータル9/13位で終了、朝エントリーリストを見て最高でも9位だなと思った通りの結果でしたね。
可もなく不可もなくと言った所、8位のHさんはマシンがかなり不調だったので今回しか勝てるタイミングが
無いのに、私のXB2は調子は良かったが人間がダメで不調の車にも勝てませんでした、千載一遇の
チャンスを手に出来なかった( ̄▽ ̄;)

でもまったり楽しいでレースでした!


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2017-10-03 : レース : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
MaybeTomorrw

グダグダな趣味のブログです。
RCはヨコモYZ-2 DTM2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5700系に変更
初心者の超貧乏ローディです。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: