RCとロードバイクが趣味のブログです。

au htc J butterfly #HTL23 2. バックアップとデーターの移行。

購入編バックアップ&データー移行編スペックテスト&使い勝手編の3部に分けました。

スマホの買い替えで面倒なのがデーターにアプリの移行。(データ移行、データ引っ越し)
手動でチマチマやってたら手間かかるし、普通にやるとゲームデーターや設定データー等移動出来ない
データーも結構多く有ります。
auを基本に私がやった方法を説明しますが方法はいくつも有るのでほんの一例です。
機種変後だと色々めんどうなので、基本的によほどの事がない限り必ず機種変前にバックアップは
済ませておいてください。

それと機種変更まで知りませんでしたがHTL21はMicro SIM、HTL23はNano SIMで
サイズが違うのでICカードの差し替えが出来ませんので注意が必要です。
1409479884561.jpg


オススメのバックアップ手順。
1. Heliumでアプリとアプリデーターをバックアップ。
2. auバックアップや.HTC転送ツールでデーターのバックアップ。
3. メールアプリでフォルダ分け、振り分け設定含んだ全てのデーターのバックアップ。
4. LINEのトークのバックアップ。


1.Helium(ヘリウム)を使う。
Heliumをグーグルプレイからインストール。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.koushikdutta.backup&hl=ja
このアプリの凄いところはアプリ本体、通常バックアップ取れないアプリ内のゲームデーター、環境設定等も
アプリ本体と同時にバックアップが簡単に取れて復元出来るのでかなり便利。
パズトラ等クラウドに預けて等の手続きが不要になります。
PC版ヘリウムhttp://www.clockworkmod.com/carbonもダウンロード&インストール。
スマホでHelium立ち上げて、市販の通信ケーブルを接続、PC版を立ち上げて認識させます。
認識しない場合は接続しなおしたり、再起動を試して下さい。
USBデバックを外してPCに接続して認識されてからデバックONで認識率UPとの情報も。
USBデバッグ認証を無効にして認証をリセットも試して下さい。

PCとの接続にドライバのインストールが必要ですが、HTL21.HTL23は繋ぐと勝手にドライバを
インストールしてくれます。 失敗した場合は繋ぎ直せばOKです。
SnapCrab_NoName_2014-9-1_12-26-14_No-00.png


認識成功すればSDにバックアップしたいアプリを選択してSDにバックアップ。(一部出来ない物も有り)
隠れてますが、下枠を引き上げると全て選択の項目が出てきます。
復元も基本は同じ手順で出来ます。(有料版はクラウド等バックアップ先を選べます。)
データーはバックアップできるがアプリ本体はバックアップ出来ない物も有りますが
その場合はアプリをダウンロード後にHeliumのインストール済みアプリで選んで上書きすれば
内部データーの復元ができます、エラーが出た場合再起動してみてください。
取り敢えず全てバックアップ取って、後で考えながら入れるアプリを厳選してリストアがオススメ。
1409542577771.jpg


2. au Marketからauバックアップをインストールしてバックアップ。

au Marketから必ず機種変前にインストール、アドレス帳やメールなどのバックアップを選択。
多分docomoもソフトバンクも同じようなアプリが有ると思います。
1409543926646.jpg


バックアップできるのはアドレス帳、メール、画像、音楽、ムービー、ブックマーク、カレンダー
発着信記録、ユーザー辞書。
ほとんどのデーターがこのアプリでバックアップ&リストアが出来ます。
1409544542303.jpg



2. HTC転送ツールを使う。
これならICカード関係なくWi-Fiを使うのでMicro SDも必要なく移動出来ますが、Eメールは出来ません。
後記のEメールをまるごとバックアップとHTC転送ツールでauバックアップと同等の事が出来ます。
auバックアップ使わなくてもHTC転送ツールでも同等の事が出来ます、私はこれを使いました。
HTL23は標準の別の電話からコンテンツを取得で行けます。
移動元のHTL21や他のHTC端末はHTC転送ツールをグーグルプレイからインストールが必要です。



移動元のHTC端末にHTC転送ツールをインストールして起動。



次へ



指示に従いHTL23も作業を進めていきます。
自動的にPINコードを決めて進んで行きます。



転送したいデータを選びます。
壁紙まで全てのデータを移動出来ました
Eメールは転送出来ません、後記のEメールアプリを使います。



3. Eメールアプリを使ったEメールのバックアップ。
auバックアップはEメールのバックアップもできますが、Eメールアプリの設定はバックアップ不可。
Eメールアプリでのバックアップはフォルダ、フォルダ分け設定含む丸ごとバックアップが取れます!
Eメールアプリを立ち上げ、Eメール設定を開き、バックアップ・復元を開きます。



まるごとバックアップを選び、バックアップ。



LINEのバックアップ。
面倒なのはLINEのバックアップ、Heliumではバックアップできません。
今までのトーク内容が不要なら新しい端末にLINEをインストールして手続きすれば終り。
トーク内容を引き継ぎたいなら20個トークが有るなら20個全部個別にバックアップして
個別にインポート作業が必要です。

バックアップしたいトークを選び、トーク設定を開きます。



トーク設定、バックアップを選びます。



全てバックアップを選択。



バックアップ先はGoogleドライブやDropboxが便利。
先に専用フォルダを作っておいて下さい。



機種変更後LINEはそのままではバックアップデータを認識してくれないので一手間必要です。
クラウド等にバックアップしたデーターを本体のLINE_Backupフォルダにコピー。
するとバックアップしか無かった項目にインポートの項目を選択で復元出来ます。

機種変更後に旧機種をWi-Fiで繋げない限り旧機種でLINEトークは見れますが
新機種に移行後に旧機種でWi-FiやSIM入れ替えてLINEを立ち上げてネットに繋ぐと
LINEのデーターは問答無用で消去されますので注意。


FeliCa、おサイフケータイ関連
その他、おサイフケータイ関連、EdyやWAONにナナコ等FeliCaのデーターは全て
各アプリ事に個別にバックアップが必要ですのでアプリの指示にしたがってください。
大抵サーバーにデータを預ける事になります。
これで私の場合全てのデーターが移行完了です。
なんだかんだ結構時間かかりますが、全て完璧に移行出来て前の環境に全て戻せました。


次は実際HTL23を使ってスペックテストと使い勝手を書いて行きます。

アクセサリー
ケース等アクセサリーはまだそんなに出てなく選択肢は少ないです。
基本的に大手のメーカーで家電量販店で買えて、無くても発注出来る物をご紹介。
色んな色、柄、表面処理で多彩な定番のレイアウトのハードシェル系。



滑りにくいシリコン系



落とした時の衝撃吸収性が最強のTPU系。
落とす自信の有る私は当然TPU素材を選択!とりあえず同じエレコムを買って見た。
クリアですがHTL21用はスリガラスの半透明でしたが、これは透明度が結構上がってますね!
HTL21はこれを使ってましたが何度も派手に落としてますが無傷です。
防指系低反射保護フィルムも付いてます、取り敢えず付属を使ってその間に情報収拾して吟味。
今回はフラットガラスなのでまだ極一部しか出してませんが保護ガラスも選択肢に入れてます。



ラスタバナナから手帳型合皮カバーが出ましたね。



保護フィルムはすべすべタッチ光沢・指紋防止フィルムや



さらさらタッチ反射・指紋防止フィルム等各メーカー機能性を持たせて多種多様。



HTL21はラウンドガラスの為に発売されませんでしたが今回発売されたので
今まではガラケー時代から使ってる信頼のASDEC製を発注。
届いて貼れたらレポ書きます。



フイルムは貼りたく無い方にはガラス自体にガラス被膜のコーティングして傷防止、指紋や汚れを防止する物が有ります
これが割と評判良いみたいだし、嫁はフイルム要らないとの事なので注文してみた。
画面を水拭きして、塗って水拭き、完全固着まで8時間、4回コーティングしてみた。
驚くほどの滑りとは言えないが確かに滑りは確実に良くなったし、指紋汚れも付きにくく簡単に落ちる。
傷つきにくさは試したく無いw 硬質なガラスコーティングなので多少は期待出来るかな?
フイルムレスで使うならオススメ出来るかな?



メモリ-カードは今回microSDXC対応なので128GBまで選択できますが信頼のSanDisk製は
並行輸入でも軽く1万超えるが容量が欲しい方はオススメ。



128GBはかなり割高なので却下、SanDisk 64GB CLASS 10 microSDXC UHS-I 最大30MB/秒
コストパフォマンスが一番良い64GB CLASS10 3980円を選択。




テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-02 : htc au butterfly htl23 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2 2016D
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: