RCとロードバイクが趣味のブログです。

QTEC デフリングトゥルアー

QTEC デフリングトゥルアー  http://www.multiverse.jp/QTEQ/tentwelve/diffringtruer.html

以前から欲しかったがペーパーだけは普通に売ってるが、本体が絶版?どこ探してもない。
ヤフオクでかなり探してようやく出て来たので入札したがプレミア付いてるのか定価超えた(笑)
+ペーパーを別で新品買ったから高く付いたがバギー始めた時からずっと探してたから仕方無い。
20150213011006366.jpg 



工業用の特殊なラッピングフイルムで傷の深い場合に使う赤320番、通常使う600番、仕上げの1000番。
ペーパーは水洗い、または中性洗剤で洗い、数十回程度は繰り返し使えます。



ホルダーは放射状にタップ加工してあり幅広いサイズに対応してます。




ラッピングフィルムを常に水で濡らして専用のペン型ツールでデフリングを遊星運動させて、水研ぎします。
約6回転公転させると自動的にデフリングが1回転自転し、100回転ほど公転させることによって
偏りの無い均一な研削ができます




画像では分かりにくいのですがピカピカの鏡面仕上げとは程遠い仕上がりですが、研削面には
遊星運動によって適度にコントロールされたマイクログルーブ(微細溝)が形成され、これが
反応の良いデフを作り上げます。




割りとスルスルなのに滑らないデフに仕上がりました。
これで研磨すると耐久性が高くなり長持ちするらしいので今後に期待。




ダンパーもフルメンテ。
今回はOリングだけでは無くトップキャップのOリング、ロッドガイトの樹脂パーツも全て交換。




OリングとダンパーキャップのOリングと樹脂パーツ1台分、高いな~
焦ったのはRのシャフトが少し曲がってしまってた…
前回曲げて交換した時に片方曲がってたがついでなので両方交換して曲がってない中古が有ったので
何とか助かって良かった、店には在庫有るが朝から交換は嫌ですからね。




ダンパー内部に砂の進入を防ぐのにバルーンアート用の風船をかぶせてます。
100均のより耐久性が有り破れにくいし、アソートでは無く黒だけが選べるのが(・∀・)イイ!!
バルーンポップhttp://www.balloon-pop.com/






さて、ビデオに忘れがちなプロポの充電も終わった。
20150131125310110.jpg

荷物も出したし風呂入って寝ます。
前回私はB4、KBC2人はH氏A2とR氏A3と差を付けられたが今回は差を詰める!
色々やって少しはレベル上がったとは思う。
頑張って来ます。

KBCの2人がタミグラオートメッセでウィリークラスBメインリーダー1位、R氏は2位
更にコンデレも獲得!
ふたりともおめでとう!


クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2015-02-14 : メンテ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2 2016D
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: