RCとロードバイクの趣味のブログです。

VOLT400


ビアンキ928 ロードバイク用に400ルーメンの小型・軽量、ハイパワー充電ライトを買いました。



数年前の当時乾電池対応ではかなり明るいライトHL-EL540を928におまけで付けてもらってます。



私の場合夜間走行が多くライト類は重要で付属してもらったライトは4000カンデラと
遠くを照らす能力は今でも一級品ですが光の広がりが少なくスポット的で下と横が暗い。
路面状況の良い直線の長い郊外は良いが、暗く路面が悪い町中が多い私は使いづらい。
新しく購入を検討したのですが機種が多いし、規格がワットにルクスにカンデラにルーメンと意味不明。
色々調べて明るさの単位が非常に分かりやすいサイトを発見!必見です!

私はカンデラは現状維持でルーメンを上げたい!ハイエンドを買えば一気に解決ですが
2眼のVOLT1600、ライトに2万オーバーは無理!!!しかも重いし最高光度は2時間しか持たない。
ハイエンドまでは普通は必要無い、最終候補はVOLT800とVOLT400で単純に値段が倍違う!
VOLT800で13000円前後、VOLT400で6500円前後で明るさは完全にVOLT800ですが
レビュー見てるとVOLT400も充分明るいしコストパフォーマンスで考えると最善かなと思います。
さらにVOLT400KITなる予備カートリッジバッテリー+USBクレードル型充電器の
お買い得セットを見つけたのでコレに決定!フルパワーでもバッテリー2本で6時間使えます。


■約400ルーメンの小型・軽量、ハイパワー充電ライト
■カートリッジ式バッテリーの採用により、充電式ライトの弱点を克服、フィールドでも簡単・安全に交換可能
■オプティーキューブテクノロジー™の丸型配光で、上側・下側取付が可能
■大容量のリチウムイオン充電池(2200mAh)
■充電タイミングが分かるバッテリーインジケータ・充電インジケータ搭載
■手軽なUSBで6時間で充電(Micro-USBケーブル付属)
■LEDユニットは放熱に優れハードな使用に耐えるアルミパーツを採用
■ハイ・ミドル・ロー・ハイパーコンスタント・点滅の5モード
■ダブルクリックでハイモードへ切替。どのモードにいても素早く一番明るいモードへ切り替えが可能。シングルクリックで元のモードに戻ります
■モードメモリ機能により消灯時のモードで点灯開始
■手早く確実に固定できるフレックスタイトブラケット™付属
■ヘルメットブラケット(オプション)対応
■急速充電クレードル(オプション)を使えば3hで充電完了
■バッテリーはVOLT800/VOLT400/VOLT300/VOLT50とも互換性あり

前機種との比較。

機能比較表

VOLT400  HL-EL540  
                           image 詳細はコチラ          
image 詳細はコチラ
明るさ400lm (ルーメン) / 
3,500cd (カンデラ)
170lm (ルーメン) /
4,000cd (カンデラ)
LED11
防水--
使用時間ハイ:約3時間
ミドル:約8時間
ロー:約18時間
ハイパーコンスタント:約11時間
点滅:約60時間
点灯(ハイ):約5時間
点灯(ロー):約15時間
点滅:約60時間
電源リチウムイオン充電池 [2200mAh] 
(充電時間:約6時間)
単3形ニッケル水素充電池
(2.2Ah GP220AAH) 4本 /
単3形乾電池 4本
(アルカリ乾電池推奨)
重量(ブラケット・電池含む)120g (※カートリッジバッテリーを含む)227g
(※本体・充電池のみ)
ブラケット(対応径mm)フレックスタイト™ H-34N
(約22-32mm)
フレックスタイト™ H-34N
(約22-32mm)




今までの付属HL-EL540 (画像は公式から)
奥はスポット的にかなり明るいし不満は無いが下と横が暗い。  



VOLT400(画像は公式から)
奥は少し落ちるが手前と横がかなり広がり希望はこの広域タイプ。



内容物。
本体、予備バッテリー、充電用micro USBケーブル×2、充電クレードル。



クレードル充電器。
しっかりと最後までねじ込むと充電中は赤いランプが点灯します、消えれば充電終了です。
本体にUSBケーブルをつないでの充電は1A以上で約6時間掛かりますが、このクレードルで充電すれば
3時間と半分の時間で充電完了ですがUSB電源は無いのでスマホ充電器等が別途必要です。
ダイソーで200円でコンパクトサイズの1A充電器が売ってます。
クレードルもコンパクトでキャップ代わりにも使えますね。



スイッチを押して行くとハイ、ミドル、ロー、ハイパーコンスタンス、点滅と切り替わります。
どのモードでもダブルクリックで一発でハイモードに切り替わるのは便利です。

実際使うと凄く見やすくなった。
照射距離は4000カンデラから3500カンデラに15%落ちました。
でも150ルクスから400ルクスと倍以に照射範囲は一気にアップで見やすさ大幅アップ!
でも画像ほど全域で明るい訳でも無く目玉焼きのイメージで黄身の中心は遠くを照らして
白身が周りを照らすイメージかな?中間域は少し暗い。


郊外フラット路面をハイペースで飛ばすなら、より遠くを照らすVOLT 700かVOLT300。
障害物、段差が多い市街地を走るなら、より広範囲を照らすBOLT800、400がおすすめ。
町乗りに、住宅街は不満無し!郊外はもう少しカンデラが欲しい気もするが大きな不満は無し。
最大照度でバッテリー持続時間3時間、明るさ、コストパフォーマンスは非常に良い!これは買って正解!

おすすめ出来ますね♪


今週は久々にラジコン出来そう♪

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2016-03-22 : Bianchi 928 ロードバイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
土曜の夜のみ走ってます。

ロードバイクはBianchi 928 C2C 
大体日曜日早朝50kmほど走ってます。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


04 ≪ 2017/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: