RCとロードバイクが趣味のブログです。

Schelle Racing Nova Slipper 投入。

さて、来週はマニアリ4周年記念レースです。

先週デフ、ボールもスラストも逝って不調だったのが両方交換して、かなり改善。
改善に合わせてセッティングも変えて、まあまあ良い感じにはなって来ました(^o^)

今回さらに扱いやすくするためにSCH1305 Schelle Nova XB2 Slipper Assembly投入しました。
内容物はマニュアル、スパー81T、69Tスリッパー一式、トップシャフトとシムにベアリング。
Nova SlipperはB5Mでも使った事有るがあまり好きでは無い。
なのに買った理由はXB2の最小スパーが75Tで72T、69Tのスパーが無い。
親方が既にNova Slipperを使っててnovaなら72Tが使えるとは聞いてたが、お安く無いし躊躇。
72Tの方が扱いやすいとの事で私にはおすすめだとプッシュされて今回購入。



説明書



付属スパーは69と81でとりあえず69T装着すると、親方から聞いては居たがスパーにピニオンが届かない。
最低でも33Tでないと届かないので長穴を少し削って見た。
8mm幅から9.3mmに移動量を増やし計算上は届くはず。
しかし今度はモーターがサスマウントに当たりアウト!サスマウントも削らないとダメ。
結局XB2はモデを基準に作ってるのでストックで使う69Tを考えて無いって事か?
しかしSchelleも69Tではなく72Tを付けてくれれば良かったのに。
もしかしたら69Tはカーペットエディション用なのかもしれない。



で、今回はサスマウント削らず別途用意した72Tスパーで組みました。
ピニオンは最小31Tが使えるので問題ない、若干バックラッシュが広めだがギリギリ30Tまでは行ける。



先々週モーター前の仕切りに10gのウエイトを載せてフィーリング良かったのでリアの前側の
サスマウントをアルミから真鍮製に交換しました。



純正アルミ3.5g



ブラスサスマウント19gで差分15.5g、モーター前のウエイト外したので前回より +5.5g増量。
低い位置になり、後ろに重心が下がるのでリアトラクションが少しは上がると思う。



今回リアのロールセンターホルダーをアルミから樹脂に戻しました。
ピロがズボ抜けしてアルミを持ってた親方に譲ってもらったのですが、調べるとアルミはカーペット用。
比べるとピロの穴位置が少し違うし、樹脂と同じ高さにするにはかなりシム入れないとダメなので戻しました。
その代わりに少しでも抜けを防止するのにピロを8mmから10mmに変更しました。



そして今週もデフメンテ、今回は初めてロッシのデフグリスを使って見ました。
かなり粘度が高く固めで、アンチウェアかと言う位固く、チューブから出すのに苦労しました。



スラストが逝った時にデフスクリューも引きずられて逝ってて、スラストとの接触面が削れてたので今回交換。
プレートは軽く研磨、デフスクリュー交換の結果過去最高レベルにかなりスルスルに仕上がりました(^o^)
これも巻きの原因っぽい! もう盆前とは全然違う!盆のデフはただのゴミだ(笑)



さて、アライメントも取り直して現状出来ることは全部やった。



タイムはともかくデフスクリュー交換&ブラス製サスマウントでリアが落ち着いて、立ち巻きが消え
72スパーで更に加減速時安定して、縁石乗り上げ、転倒が減れば良いのですがね。



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2016-09-02 : XRAY XB2 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: