RCとロードバイクが趣味のブログです。

XB2の軽量化その1 SANWA SRG-LS投入!

XRAY XB2はアルミ無しの素組でも軽くはありません、結構重い。
フルサイズのアルミボディサーボ+少しアルミパーツ+アンダーガード込みで1600gオーバー(^_^;)
ブラスサスマウント入れると約1620g弱
それだけ重いと当然動きも重い、でもブラスサスマウントは要る。

ストックコンバットに向けて軽量化の一環としてヤフオクで色々売ってなんとか費用を工面して
SANWAのロープロサーボSRG-LSを買いました!前々からブラックMに勧められてましたが予算の都合で
後回しにしてて、今回親方にもサーボをロープロサーボで軽量化した方が良いとのアドバイス。
今までのSRG-BZX は70gでSRG-LSは47gで23gの大幅軽量化!!!
買ったのはラスト一個の偶然にもBlack Version!不吉な(>_<)



●スーパーレスポンス(SSR)モード対応
●ハイレスポンスモード対応
●Li-Po 2セル対応
●ロープロファイル
●ハイスピードタイプ
●デジタルサーボ
●ブラシレスモーター採用
●ダブルベアリング軸受
●フルメタルギヤ仕様(強化タイプ)
●アルミヒートシンク装備
速度0.08sec/60°(7.4V)
0.10sec/60°(6.0.V)
トルク12.8kg・cm(7.4V)
    10.1kg・cm(6.0V)
寸法 40.5x21.0x26.5mm



耐久性を考えるとあまりバギーに向いてるサーボではありませんが軽量化が目的なので黙認。
久し振りのロープロサーボ、メカ搭載部分スカスカ(笑)




今までのSRG-BZXはハイボルテージ接続しててスピード0.09でトルクは19kgとハイトルク!
SRG-LSは現在6V接続でスピード0.10トルク10.1Kg。

走って見てやはりハイボルテージ接続のBZXに比べると若干レスポンスが遅い、多分トルクの差かな?
でも特に違和感は無く逆にマイルド、軽い分ジャンプの飛距離が伸びて、動きも軽い。
私の体感ではものすごく変わる訳では無いが結果は良好でした(^o^)
ただ、バギーに使うと耐久性は???なので常に予備サーボは用意しといた方が良いと思います。

次は力作の軽量化その2!

ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 にほんブログ村

RC Maniax GigaLinx





テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2016-10-11 : 周辺機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: