RCとロードバイクが趣味のブログです。

BianchiのSTIを105 ST5600→105 ST5700へ変更。

ロードバイクネタを書いてないからと言って乗って無いわけでは有りませんよ!
仕事でヒザを痛めてしまったのが悪化して来たので先週金曜日から梅雨で雨なのも有り少しお休み中。
その間にヤフオク等で買ってあった中古パーツにチェンジです。


交換パーツはSTI
STI シマノ・トータル・インテグレーションの略でブレーキとシフトシステムが一体化した物です。
ブレーキ掛けながらシフトダウンも出来ます。


自転車業界は変速機、ブレーキ、ギヤ周り等をトータルで設計して製品化した物をコンポーネント
と呼び、シマノのレースグレード場合は一番ポピュラーな105、アルテグラ、デュラエースと
3グレードが有ります、更にその下に廉価版ソラやクラリスなども有ります。
私のはレースグレードの入門用105ですが、現行は5800、1個前は5700、私のは5600と2世代前。
フロント2段リア10段の20段変速ですがF変速レバーのシフトダウンめっちゃ硬い(故障?)
次の世代の105 5700以降は内装式に変更されましたが私の5600は触覚がびよーんと伸びてます。
不細工だし、どの位置でもライトの光がアウターワイヤーに当たり目障り…


STIだけST5700に変更はシマノの見解では適合外で使用不可、ブレーキのレバー比が変更になり
ST5800ともレバー比が違い、BR5800では効きすぎる、BR5600との組み合わせでは効きが落ちると。
BR5600との組み合わせは問題無しとの意見も有りとりあえず組んで見る。
フロントディレイラー(前の変速機)も適合外ですが普通に使える見たいですね。

中古の傷ありですが程度良品な105のST5600からST5700へとりあえずチェンジ!



裏はメカがむき出しですね~



ブレーキのインナーケーブルの穴は見えてるので通すの楽ですね。
シフトはカバーで見難いので分かりにくい場合は上からワイヤー通して位置を確認すると良いと思います。




作業開始
まずはバーテープを剥がします。
ケーブルを止めてるビニールテープも剥がしパーツクリーナー等で綺麗に清掃。



カバーをめくって固定ボルトを緩めます。
ブレーキケーブル、シフトケーブルを引き抜けば準備はOK



シフトケーブルが外装式から内装式に変更になるのでですが、ケーブルを通す穴が二箇所あり
車種や好みで選択できます。



フロントディレイラーは某フリマ系で送料込みでかなり安く新品が変えたので同時に交換。




完成🎵
左右で作業開始から調整入れて2時間位、触覚ワイヤーが無くなりライトにも映らなくなりスッキリ(*´∇`) 




試走
5日ぶりでヒザが悪化するとダメなのでゆっくりとディレイラー調整しながら試走。
左のフロントディレイラー側はシフトも軽くなり快適🎵
右のリアディレイラー側も少しシフトアップが軽くなり気持ちが良い。
ブレーキはやはり効きは落ちたがブレーキシューのトーイン調整とリム研磨でかなり回復。
普通に走るには問題ない制動力が有りますが、安全性に関わる部分なので今後ブレーキシューの
アップグレードやキャリパー自体の5700系への交換も含めて今後の検討課題です。

とりあえず今週はお休みして足の回復を最優先して、足が治ったらロングライドの予定なので楽しみです♪



ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

2017-07-05 : Bianchi 928 ロードバイク : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2 2016D
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: