FC2ブログ
ロードバイクやRCが味趣のブログです。

YOKOMO YZ-2 DTM2 組み立てその2 完成!

YOKOMO YZ-2 DT M2 組み立てその2
引き続き組み立てて行きます。

ターンバックルはチタンに見えますがスチールのニッケルメッキ仕上げです。
ボールエンドがかなり硬質な材質に変更され硬い!ハメるの大変ですがこれは外れにくそうですね!
色硬さから材質的にアソシと同じかな?
組み合わせて使うボールエンド用簡易工具とターンバックルレンチが付属します。



ダンパーはオーソドックスな構成ですがピストンはアソシのV2と同じネジ止め仕様ですね。
ピストンはF1.6R1.7が付属。



リアハブは全部アルミの削り出しだと高くなる、全部樹脂だと安いがピロボールが抜けやすい。
これはアルミと樹脂のハイブリッドでピロボール部品のみアルミなので壊れにくくコストが安い、コレは良い!



ユニバは私は耐久性重視で一回分解してUREEドライブシャフトブーツを付けてグリスをたっぷり入れます。
Cグリップは先曲がりのピンセット使えば簡単に外れます。
そのままではズレてブーツが外れるので私は先の細い部分にタミヤのネジ止め剤を塗って止めてます。
走行中は外れずに、でもネジ止め剤なので剥がすのは簡単です。



とりあえず完成です!




ストックの場合はヨコモ Z2-670VP ベンチレイテッド スリッパープレートとアソシのスパーを使用します。
これでストック仕様の69Tと72Tが使えます。
(本日発表が有りましたがヨコモからトリプルスリッパーの72と69のスパーが出ます!)




シャーシにはオプションのバッテリーウエイトを装着出来るスペースが有るので古い手持ちを装着します。
付属30gと合わせて合計55gのウエイトを載せた事になります。




完成です!特に難しい所もなくサクサク完成、かなり組みやすいですね。
ただし、バッテリー部分のスポンジ入れた状態だとメカスペースが狭くてメカ積みに少し苦労する...
ダンパー以外は完全な素組みウイングは手持ちのヨコモのごくらくウイングでボディはF2レンタル。
オールスチールビス、スチールターンバックル、F2レギュラーボディで1505gとかなり軽量。
ウエイトは付属30g+バッテリー下ウエイト25gで合計55g乗せてますので1560gと現在ちょい重。



はじめてのレイダウントランスミッション。
シェイクダウンでまともに走れるのか?グダグダで終わるのか?それとも???
さあ、どうなるでしょうか???

次はシェイクダウン編です。


ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村     にほんブログ村

 
RC Maniax GigaLinx


テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2018-04-11 : YOKOMO YZ-2 DT M2 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして
福岡でバギーをやってます、B6.1を導入しましたが、その前はXB2 でした!四駆はXB4です。
ヨコモ良さそうですねー❗️
2018-04-12 00:34 : メギ URL : 編集
こんにちはメギさん。
はじめましてメギさん。
周りでYZ-2が一番多くノウハウが多いのが魅力ですね、周りのサポートが有りますがやはりXB2のストックは私だけでしたし、マニアリは私以外ほぼスタンドアップが居ませんでしたから買い替えました。
しかし、まだまだスタンドアップとレイダウンとの違いに慣れません(^_^;)
2018-04-13 07:26 : dora URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
MaybeTomorrw

グダグダな趣味のブログです。
RCはヨコモYZ-2 DTM2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon シマノ105-5700系に変更
初心者の超貧乏ローディです。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


09 ≪ 2018/10 ≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: