RCとロードバイクが趣味のブログです。

G'zOne TYPE-X 購入!

G'zOne TYPE-X
9f502167-s.jpg
予約済みで発売、即購入価格は55000円+消費税で57750円,、ポイント使って24回分割でも高っ

10周年記念、原点回帰のマルチサークルデスプレイ復活!!!
やっぱり、これが有ってのG'zOneでしょう!!!
液晶のギラつきが有って日中は見にくい時も有るが、サイドボタンだけでメイン画面
ストップウォッチ、カウントダウンタイマー、アラーム、電子コンパス、カロリーカウンター
天気予報が切り替えて表示が可能。
DSC_0114.jpg


さすがG'zOne箱もこだわってます、W42CAの時は専用の袋まで付いてきましたね。
CA3I0003.jpg

箱と説明書、今時は何にも付いてませんね!
CA3I0004.jpg
以前はUSBケーブル、イヤホン変換ケーブル、充電台、一式付いてたのに今は全部無し
説明書すら詳細版はパソコンでPDF見ろと、詳細版の説明書が欲しければ別途取り寄せ。
歴代G'zOneでおなじみのロックドライバーは今回グレー。


私がAUに移ってからW42CA→W62CA→TYPE-X 3世代目のG'zOne
3世代の比較画像、長さはバンパー含めるとダントツに長い、重さもダントツ。
サイズmm (W×H×D)&重量:約52×125×21/約179g
DSC_0023.jpg
DSC_0024.jpg
DSC_0025.jpg
しかし、バンパー抜くとW62CAと大差無し、厚みはTYPE-Xの最厚部が W42CAと同じ位。
でも幅が有るので、一段と大きく感じるかな?
ハッキリ言って時代に逆行する重さと大きさ、でも私はそこが良い。
でもまあ、1日で直ぐに慣れた、色がオレンジならW42CAと錯覚するかも?


連続通話時間 (音声通話時) 約390分
連続待受時間 (時間) 約390分 (注1) 約260分 Wi-Fi使用時
DSC_0116.jpg
さすが1240mAhの大容量バッテリーで持ちは62CA比1.5倍ですからかなり持ちますね♪
弱ったW62CAと比べると倍以上持つ感覚!十分タフネス
だたし、大容量のバッテリーの反動で充電時間170分!ハイペリで4C充電掛けたくなる!



ディスプレーサイズ: メインディスプレー約3.2インチ/サブディスプレー約1.1インチ
ディスプレータイプ:(メインディスプレー) TFT (IPS)
液晶最大表示色数:メインディスプレー 約26万色/サブディスプレー1色
DSC_0113.jpg
W62CAは2.8インチ、さすが今時の携帯!画面デカっ!
液晶自体も違うし解像度も違うので画面がキレイで見やすい。
フォンとはW42CAに近く太い、W62CAの細フォントに慣れてると少し違和感が有るな。
でも変更可能なのでW42CAの太いフォント、W62CAの細いフォント両対応。
大きさも変えれるので好みで変えれます。



カメラ 有効画素数/撮影素子 1,295万画素/CMOS 撮影ライト ○ オートフォーカス撮影 ○
手振れ補正機能※1・手振れ軽減機能 ○ フォト機能 最大撮影サイズ 4,128×3,096 ドット
連写撮影 30/20/9/4連写 ズーム機能:最大のズーム倍数 通常: 12.9倍/ズーム調節の段階 61段階
超解像デジタル: 3.07倍/44段階
DSC_0115.jpg
W62CAのメモ以外に使いようの無い画質(暗い室内は特にカス画質)と違い十分実用に耐えるし
ボタン押してからの動作は数倍早くなってストレス無し、ブログ用はこれで十分。
プリントしても十分実用に耐えそうな感じ。(あくまで実用ね!)
箱の2枚の画像だけG'zOneでVGAで撮影、見れるね!他は全部IS01で撮影
IS01よりブログにはこっちが良いかな?
もう少しIS01もカメラ設定変えて使って様子を見てブログ用はどちらを使うか判断するつもり。




歴代のG'zOneは大体一世代前の機能でしたが、今回は違う。
ハイスピード、HD以外全部入りのハイスペックモデル!!
「Wi-Fi WIN」にも対応してますので、自宅の無線LANや外出先の公衆無線LANスポットを利用して
光回線などでは高速にパケット通信料無料で使えます。
自動再接続設定も出来ますがWi-Fiはバッテリー持ちが悪いので注意。
見にくいが真ん中左寄りにWi-Fiマーク点灯中、
CA340004.jpg
ただし、月額525円有料のオプションサービスなので申込みが必要です。(来年6月まで無料)
店頭申込は知りませんが、基本携帯端末で申し込んで翌日以降に使用可能。
AOSSやらくらく無線スタートも対応し設定は簡単、ホットスポット等の設定ソフトも有り。
Bruetoothバージョン2.1+EDR搭載で無線ヘッドセットや画像のPC転送が簡単にできます。
動作もW62CAからすればサクサク!スナドラと比較すれば多少モッサリですがね、充分合格!
特に今回ATOK搭載でサクサクの文字入力はかなり快適!やっぱりATOKは良い!
W62CAは英数字が変換候補に来ないのがかなりのストレスだったから今回ATOK採用が決め手ひとつ。
今の所大きな不満無し。(色はオレンジが欲しかったが。)
ただ基本のメニュー構成が同じなので、あんまり中身の新鮮味は無いかな。
W42CA、特にW62CA、CA002から買い換えを考えてる方には全力で勧められますね。

W62CAで約3年、G'zOne TYPE-X かなり気に入ってるので長い付き合いになりそうです。




にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
クリックよろしく!


2010-11-27 : RC以外 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: