RCとロードバイクが趣味のブログです。

タミヤ OP-1152 ダンパーオイルエアリムーバー

タミヤ OP-1152 ダンパーオイルエアリムーバー(スーパーロング)

少し前にジョーシンで在庫処分で安かったのでポイント使って今更買ってみた。
ダンパーメンテ時に、ダンパー内をポンプで真空状態にして、気泡を強制的に抜いてしまう商品です。
54152.jpg 


ケースが3層構造になっていて、組み方を変えるとオフロード車の長いダンパーにも使えます。



使い方はオイルを8割ほど満たし、ダンパー ピストンを上下の真ん中にセット。
スタンドに並べて真空ポンプで10回ほど動かしてエアーを抜きます。



直ぐに泡が上がって来て数十秒から数分でエアが抜け、泡が消えたら真空状態を解除。
X-GEAR、TRF等の鉱物油系は泡が徐々に上がっては来ますが、結構時間が掛かります。
しばらく放置が必要です。
X-GEARの場合上に粗方エアが上がって来たら、一旦蓋を開けてライターの火で軽くあぶります。
泡が一瞬で消えてエア抜き時間の短縮になります。 
X-GEAR直伝の手法です。


エアーが抜けたらダンパーを上下に動かして、ピストン下のエアーを抜いて減った分オイルを補充。
もう一度仕上げのエア抜き、今度は5回と少し少な目、真空にしすぎるとOリング周りの空気が
上がって来てエアーがまた混じるので10回以上は厳禁、でも鉱物油系は10回位でも良いと思う。 



泡が完全に抜けたら完成。
普通にエアが抜けるの待つより遥かに早く抜ける、特に鉱物油系は待っててもなかなか抜けません。
周りは結構使わない人が多いし、 無くても困らないが、有っても良いかな?
確実に時間の短縮にはなりますね。
 





さて、 プロポの充電も終わり、 残りのダンパーメンテも終わって準備終了。
基本的に大きなセッティング変更は無し、各部チェクとネジの締め直しにスタビの若干の仕様変更に
左右の効きの調整だけ。
基本的に使わない予定だが、前回と同じ轍を踏みたく無いので今回はタイヤを2セット準備した。
車は調子良いし、土曜日、月曜日の走行で29周の感覚も少しは掴めた。
そこそこグリップが高く新品タイヤで無理をしないでミス無く淡々と走り切ればギリ29周な感じかな?
ほぼパーフェクトに走り切れば29周4秒~6秒辺りと予想。(30周なんか考えられないw)


29周出して喜んでたら、周りは続々と30周、30周間近と完全に最下位独走状態
しかし一気にブービーのハードル上がったな~ヘタをすればギリ30周でも最下位付近…
まあ順位は無視、 先月は良いところ無しでしたから如何に自分で納得出来る走りが出来るかですね。


designed by gorou

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

クリックよろしく!

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2011-10-14 : 便利なグッズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2 2016D
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: