RCとロードバイクが趣味のブログです。

2012 PRO SPEED月例レース 第3戦

レース運営の都さん、昼食作ってくれた母ちゃん
レース参加されたみなさん特にフレッシュマン参加の皆さんお疲れさまでした。
今回もミニ、フレッシュマンクラスも開催され総勢55エントリーの大盛り上がり。
DSCF1637_R.jpg  


ピットも全部埋まってあと5人増えたら席足らなかったかも?
DSCF1628_R.jpg



先週は結膜炎で目をやられラジコンどころじゃなかったので走行はお休み。
先週試すはずだった若干のセット変更とNEWボディ投入で今回はどうなるか?
DSCF1626_R.jpg


<予選前の練習走行>
前日はパラパラと雨が振り湿度も高く抜群の路面だったらしい。
朝一から路面はそこそこ以上に良い感じで新品タイヤで食いは甘いが車の動きは非常に良い。
しかしダンパーオイルを前後1ランク上げて来たのに腰砕け感が有り切り返しパワー掛けると
すっぽ抜け気味でグリップ戻るとハイサイドな感じ。
タイヤの慣らしにもう1パック走ると動きは更に良くなるが速度が乗り出すと腰砕け感が増長。
グリップ剤の塗り幅減らしてもう1パック走るがハイサイド連発、アッパーの位置を上げたり色々するも無駄
悩んで別タイヤを組んでると、そんなん今から慌てて組んでもろくな事にならんとタイヤをレンタル!
その際にバネが柔らかすぎるんじゃ無いかと、指摘され腰砕け感が出てるのはそれかと交換。
腰砕け感が消えハイサイドが収まりいい感じ。
今回買った物を投入しようと思ってましたが、いきなり投入なんかしたらバランス崩れるから止めときと延期。




<予選1回目>
アライメントのチェックとネジの増し締めして予選へ。
路面グリップは朝より更に上がり気味、でもハイサイドは出ずに非常に動きは良く切り返しも軽快♪
動き、曲がりに不満無く調子よく快走しててベストラップ9秒90のアナウンスでベストラップ更新を知り
テンションアップ!!!直後から車の動きがおかしいパワーがでない、嘘って思ってると更にパワーダウン。
もうフレッシュマンクラスの速度まで減速して確定!充電済みと使用済みと間違えて積んだ模様。
諦めて止まってるとバッテリー交換していただきなんとか完走で確か22周?


<昼食タイム>
今回のプロスピード名物の定食は親子丼と肉うどん?(ぶっかけ風)
今回は最後のおにぎりも、がっつり3個食べましたW  美味しかったです。
  DSCF1630_R.jpg


<インターバル>
さらなるセッティング変更のアドバイスを貰い、セット変更。
ガンガンに上げてた、リアアッパーを下げてリアを更に動かす方向にセッティング変更。
おお!ええやん更に曲がるけど別に難しく無いやん!機嫌よく走ってると走り過ぎ止めときとお叱りw


<予選2回目>
予選開始前の周回でグリップ剤拭ききれてなくてツルンと行ってリアからコンとヒット。
しかしリアバンパーで無傷。

予選スタート!なんか遅い、減速感が凄い、トップスピードも全く伸びない。
減速感のせいか巻き傾向だし、浮き気味、どう見ても遅いしタイム出る要素0
27周だったかな?一応完走。
原因はリアをヒットした時にモーターが動きバックラッシュ詰まって激重になってました。
コレが決勝で…


<Bメイン決勝>
インターバルの走行は全く問題なしだったのでやる気満々で決勝へ。
スタート直後から前で詰まって減速、ヘアピンでクラッシュしてる車を何とか避けてS時へ
S時の侵入で横から突っ込まれて、T時でもクラッシュから回復した車に突っ込まれ直後に巻き。
直線で何とか落ち着こうと深呼吸して1コーナーへ
1コーナー抜けたと思ったら、クラッシュなのかで止まってた車が飛び出して来て焦り
2コーナーで飛んで真っ直ぐドン!普通ならなんにも問題ない程度のあたり方。
なのに直後から明らかに動きがおかしい!全くモーターが回らない。
一旦止まるともう動かない、たった1周でリタイアの最悪のレースは終了しました。
リタイヤは結構久しぶり?まあ、それがレースか? いつも某人にかけてた呪いが帰って来た感じw

2012 PRO SPEED月例第3戦EXP Bメイン





2012 PRO SPEED月例第3戦EXP Aメイン動画です。


<レース終了後>
動かない原因を探ると一旦スパーを回すと遅いが動き出す、しかし止まると動かない。
センサーと思って交換するも変化なし、ESC?と思って青ざめながら違うモーターに変えると動く!
と言うことでモーターがお亡くなりになりチーン!
そこはマニアたちの吹き溜まり、予備に置いてある中古モーター要る?と!
ある時払いの催促なしで即交渉成立w(財布に1000円無かったw) ありがとうございました。
前のモーターも速かったが、このモーターも速い!感覚的に前のはトルク型。
今回のは回転型なイメージ実際KVも300KVほど高いし音もヒューンって音してる。

元のモーターを再確認してもらうとハンダが溶けてました。
バックラッシュが詰まって抵抗になってた時に過度の負荷で発熱してハンダが溶けたんじゃ無いかな?
溶けながらも付いていたハンダが衝撃で外れてしまってリタイヤと推測。


 
<フリー走行>
レース終了が6時前でおた抽終わったら7時過ぎ?
車をチェックしてもらってる間にもう走る時間があまり無いので片付け始めながら準備。
若干のセッティング変更と多めにしてたリバウンドを減らして走行
タイヤのマネージメントに失敗して育ちすぎてハイサイド起こしてたが更に動きは良くなって軽快に動く!
切り返しが軽い!
もうダンパーオイル以外は去年末のセッティングに完全に戻ってしまいましたw
色々アドバイスしてもっても、29周すらなかなか出ないレベルの去年の私には全く扱えず。
ドンドンと、扱いやすさ重視でダルにセッティング、それはそれで良かったが、30周目指し
10秒後半の時に比べ、10秒前半とではもう同じセッティングでは走れなくなってきました。
切り返しは遅いし、曲がり待ちはするし、速度が乗ると腰砕けするし、でもある意味そこまで速度が
乗って来てると言う証拠だし、前は全然扱えなかったセットが普通に走れたのだけは嬉しかったですね。

今回柔らかいバネの腰砕け感を消すために固めのガチガチのオイルで来ましたが
今のセッティングでは逆効果だったみたいでハイサイドが残ってたのでオイルの番手下げて 次回挑戦。



クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2012-03-20 : レース : コメント : 5 : トラックバック : 1
Pagetop
方向転換。 «  ホーム  » 週末はレース!
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめteみた【Toy
レース運営の都さん、昼食作ってくれた母ちゃん レース参加されたみなさん特にフレッシュマン参加の皆さんお疲れさまでした。 今回もミニ、フレッシュマンクラスも開催され総勢55エントリーの大盛り上がり。
2012-03-20 15:27 : まとめwoネタ速suru
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おつかれさまでした。
自分も出走前からカウントなしでリタイヤ確定で切なかったですが1周でチーンも切ないですね。(ノД`)・゜
次回はきっといいことあると信じましょう。
それよりもハンダが溶ける程の高熱になったんだとしたらモーターのダメージは残りそうですが、その後はどうですか?
2012-03-20 12:42 : yana URL : 編集
お疲れ様でした。

モーターは譲ってもらったのを積んでたので溶けたモーターは使ってません。
恐らく回るとは思いますがメンテ時に確認してみます。
運良く回ったら予備に回すつもりです。
2012-03-20 21:45 : dora URL : 編集
お疲れさまでした。
今回は残念な結果でしたね。
にしても、ここんとこのエントリー増加、盛り上がりはイイですね。
やっぱ、多いと楽しい。
次回もよろしくです。
2012-03-20 23:25 : たけ丸 URL : 編集
お疲れ様でした。
55台って凄かったですね。
ピットの残り席僅かでしたから。


次回もよろしくおねがいします。
2012-03-21 07:43 : dora URL : 編集
今更ですがお疲れさまでした。

1周目でチーンとは…
残念です(-o-;)
私の友人もたしかレース中に
ベルトが外れてMRになっていました、
明らかに挙動が変でしたw

次のレースは頑張りましょう!
自分は練習するのみですが(泣)
2012-03-24 12:34 : ころすけ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: