個人の臭味のブログです。

LRP X20 STOCK SPEC

待望のLRP X20が遅れに遅れてようやく発売されましたね。
国内初回入荷数が少ない為か軒並み即完売ペース。




XTEC X20 クールマックスハウジング
マシン成形7075-T6アルミニウムを採用した最大限のクーリングを発揮するハウジングを採用。
走行時の温度上昇を抑えます。
バランス調整済みローター
バランス調整が施された12.45mmのストックスペックローターを装備。
防水加工センサーシステム
センサー素子が防水仕様になり、さらに安定した稼働が可能となりました。トラブルの際はもちろん交換可能です。
調整されたレーススタック
レーススタックが調整されドライブフィールと効率が改良されました。
5タイミングインサート
5つのタイミングインサート(27.5°, 30°, 32.5°, 35°, 37.5°)によって細かな進角調整が可能。
ローターサイズをレーザー刻印
ローター径をシャフトに刻印し管理を容易にしました。
大径ABEC5 ボールベアリング
ラージサイズのABEC5ボールベアリング(LR50627 4x11x4mm)を採用。
Oリング
Oリングを使用することにより、振動を吸収し最小限に抑えます。
イージーソルダーデザイン
ヘビーカッパー、6レイヤーのPCBによって低抵抗を実現。
信頼の世界チャンピオンモーターテクノロジー



発売日に速攻テストしたT氏のインプレはX12の正常進化でさらにトルクアップと高回転の伸びが+され
あくまでも高トルクな特性は変わらないとの意見、温度上昇も抑えられてるようです。
T氏はX20投入日に、路面もよかったらしいが即ベスト更新してましたね。

私もへそくりのJ○Bのギ○ト○ー○を現金に換金してきて即購入w
今までの13.5Tは全て中古だったので13.5Tでは初の新品モーターです。
IMAG2254_R.jpg 

さて、タイムアップに繋がるか無駄な出費になるかは日曜久びさの正月以来の1日走行で試してきます。
T4は前回ほぼ不満の無い曲がりと、安定性のバランスが取れた走りをしてましたが安定して走れたのは
比較的ローグリップだったのも有るかも知れない。
路面グリップ高い時にあの安定性が有ればベスト更新もあり得るのだが…

さて、31周6秒台は無理だが、自己ベスト更新目指してがんばるべ!


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-05-03 : ブラシレス関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


03 ≪ 2017/04 ≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: