RCとロードバイクが趣味のブログです。

(3)XRAY T4 2014  組み立てその3 完成!


ショートダンパー


ダンパーは最近流行りのショートダンパーを去年からT4無印で採用。
ショート化しましたがビッグボア化して容量を確保してあります。
ショートダンパーは低重心化、ハイサイド防止に貢献。
後からのポン付けでは無く、ショートダンパー、ショートスプリングを基準にT4は全てを新設計。
SnapCrab_NoName_2013-12-25_11-11-59_No-00.png



ピストンは1.0、1.1、1.2の3穴4穴合計6個がキット標準で付属しているので
オプションでピストンを買い足す必要は有りません。
ピストン取り付けはシム調整無しでもガタ無く組めます。
DSCF6291_R_20131225100537cf0.jpg



私はダンパーオイルはX-GEARの鉱物油を使ってますが、エアーがなかなか抜けません。
鉱物油は特に冬場は温度変化で硬くなり気泡がなかなか抜けません。
そこで冬場はオイル入れてからファンヒーターの前でダンパースタンドに立てて軽く温めると
大量の気泡も簡単に完璧に抜けます。
ファンヒーターの無い夏場はドライヤーを使うと簡単に抜けます。
(自宅しか出来ませんが。)
補充で発生する程度の軽い気泡はライターで炙ると消えます。
DSCF6328_R.jpg 



サーボステー

サーボステーは方持ちでアルミとカーボンのハイブリッド品を標準装備。
シャーシ中央にフローティングで配置されシャーシロールを左右で均等化。
最初は強度的にどうかと思ってましたが非常に軽く、かつ高剛性でがっちりとしてます。




サーボセーバー

サーボセーバーは高剛性4枚バネ仕様でレスポンスダウンを最小限に抑えてサーボを保護。
耐久性も高く1年使ってもガタは出てません。
SnapCrab_NoName_2013-12-26_11-35-47_No-00.png



オプションとしてはFワンウェイ、Fダブルカルダン(SPEC-R)DSCF6351_R.jpg 



後は見た目でカーボンバンパーホルダー、必須のカーボンバンパーホルダーブレースだけ。
DSCF6352_R.jpg 
 


取説からのセッティング変更はFアッパーアーム位置をミドルに変えた以外はとりあえず取説通り。
取説の標準セッティングはT4から大幅な変更は無く、ステアリングブロック上のアッパーアームのシムが
T4 2014では1mmから2mmに変更になってますね。
細かい所では前後内側のアッパーアームのピロボールの長さが4mmから5mmに変更されてたりします。
DSCF6355_R.jpg



新型のサスブロックは吊り下げ式に比べて、ガッチリとして精度も出てますね。
何もしなくてもサスアームのクリアランスがバッチリ出てます。
ちなみに測ってみるとリアトーは3°が標準。
DSCF6345_R.jpg 



完成!中身は変わってるが見た目の変化はサスマウントだけなので新鮮味は少ないw
DSCF6344_R.jpg 


明日はシェイクダウン&走り納めですが時間もいつも通りの仕事終わりに3時間程度の走行なので
無理せず、タイムは狙わずに軽く走るつもり。
セッティングは標準バネの前後2.5では柔らかいと思うのでバネ位は変えるかな。
とりあえずフィーリングを確かめるのが目的ですね。
本格的に走るのは年明けてからです。

楽しみです。




クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-28 : XRAY T4 2014 組み立て : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: