RCとロードバイクが趣味のブログです。

ネオ マイティフロッグ 制作 (2) (DT-03)

ギヤデフの組み立てです。

ネオ マイティフロッグ 組み立て (1) (DT-03)
ネオ マイティフロッグ 組み立て (3) (DT-03)



標準のグリスでも良いですが、タミヤ セラグリスHGがオススメ。

LSD効果を持たすのにはアンチウェアグリス入れるのもセッティングとして効果的ですが
今回はとりあえずセラグリスでHGで組みました。

シェイクダウン後様子見てからAWグリス詰めようと思います。
(画像を撮り忘れたので、この画像はDT-02の標準グリス使用時の時の物。)
オイル式ギヤデフの設定が無く、他の選択肢はボールデフ。
しかし、ボールデフの精度が悪い物が多く地雷パーツ扱いなのでとりあえずスルー。



      


DT-02定番作業?全ギヤをギヤ鳴りを抑えるのにギヤ角を軽くペーパー掛けして面取り。
(気休めらしいが)




中空パイプのOP.1560 DT-03 軽量ギヤシャフトを組み込みました。
効果は?まあ定価で200円ですから入れておいても良いでしょう。


IMAG3574.jpg 





ギヤには標準グリス、セラグリスHG等のグリス系とドライ系フッ素等を使う事が多いのかな?
私はセラグリスHGと同じ成分ボロンナイトライド(窒化ホウ素)の配合のドライ系スプレーを使用。
スプレーした直後は556のようですが、袋に入れてたっぷり掛けて取り出して少し乾燥させれば
サラサラのパウダーになります。
本当はグリスの方が良いとは思いますが摩耗係数も低くホコリ汚れが付きにくくグリスのように
飛び散ってベタベタにならないので、色々使えますので私は気に入ってます。




組み込んだらこんな感じ。
ギヤボックス周りは完全にDT-02と同じです。




ビニオンの選択肢は17Tと19Tの2種類しか有りません。



しかもギヤピッチが08モジュールとかなり特殊なのでビニオンはほぼ専用です。
17T、19Tビニオンはカスタマー扱いです。
コーティング無しのアルミなので減りが早いらしいので2個セットになってます。
ガンガン走るなら予備手配しておいても良いかも。



シャーシにギアケース取り付ける部分にもオプション投入。
分割式シャーシの確実な結合とリア剛性のUPが謳い文句。
組み立て時の仮止めにコニシのG17が定番の合成ゴム系で止める指示が有りますが
タミヤの青い方の緩いネジ止め剤なら代わりに使えます。







ドライブシャフトにカップはコスト削減の為に樹脂製。
現在の中級以上のバギーには標準装備のスリッパークラッチの設定が有りません。
ユニバを入れるとギヤ周りにダイレクトに衝撃が加わりギヤを破損する事が有るそうです。
しかし結果的にこの樹脂製がスリッパークラッチの役割を果たすので破損を防いでくれるそうです。




リア周りもEリング仕様のサスシャフトに変更してリア周りは完成。
画像ではロア側は後方に3mmのシムが入ってますがホイールに干渉する可能性が有るので
現在は前後に1.5mmに割り振ってます。



今日はここまで。


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-03-11 : DT-03 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: