RCとロードバイクが趣味のブログです。

B-MAX2 MR Ver.2ファクトリーキット 組み立てその2

標準はボールデフですがファクトリーはギヤデフ仕様、ギヤはスチール製。
ギヤデフは組み立て済みの半完成品、付属はギャデフオイルではなく透明の超高粘度のグリス。
バギーはオイルの硬さの基準が分からないのでとりあえず付属グリスで組みました。




カウンターギヤがアルミ製、付属ブラックグリスを塗ります。
金属はタミヤならセラミックグリスでは無く、モリブデン系が最適です。
しかし付属ブラックグリスの量少ないね。




馴染みが無いのがスリッパークラッチ。
前進時のトラクションコントロール(TCS)とジャンプの着地時にコレが滑って
ギヤや駆動系を守る装置です、加速時に若干滑る程度が良いようです。
調整は最後に。




アルミのモーターマウントとギヤボックスを共締めしてスリッパークラッチ組んでギヤボックス完成。
+ネジを使うので、#1の+ドライバーを用意しておいてください。
スパーギヤはアソシ製を選択、スリッパークラッチ含めそのまま使えます。
バギーではピニオンがアルミでは消耗が激しいらしくスチール製がオススメらしい。
今回はスクエア製のハードスチールピニオンギヤ を組み込みました。




ギヤボックスサポートとバッテリーホルダーを組み込みます。
ツーリングのアッパーデッキを兼ねてる感じでしょうか?
バッテリーホルダーストッパーを2箇所回すと上に開き簡単にバッテリー交換が出来ます。




ファクトリーキットはチタンターンバックルが付属します。




ヨコモで独特なのが、サスピンを抑えるのに+ネジを使います。




足回り組むとそれなりの形になってきましたがまだまだです。




今日はここまで。


クリックよろしく!
RC Maniax GigaLinx
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村
2014-04-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: