RCとロードバイクが趣味のブログです。

アソシエイテッド RC10B5M 組み立てその2

今回はギヤ周りから組み立てて行きます。




カウンターギヤ&ボールデフ一式




ボールデフの部品構成は一般的なボールデフと同じですね。
ただし、組んだ後から聞いた話ですが、ここだけネジがインチネジらしく、国産品と互換性は有りません。
ネジとTナットのセットは予備が有っても良いかも?




デフボールはパーツクリーナーで脱脂してピンセットを使い油分を付けないように注意。




デフリングは型抜きなので歪んでる可能性が有るので耐水ペーパーで水研ぎします。
今回は400→600→800→1200→2000→3000で磨きましたが歪は感じませんでした。
研磨後デフリング、本体も脱脂します。




プレートの滑り止めに薄くデフルーブを塗ります。




ボールが完全に隠れる+α程度に付属のステルスデフルーブを塗ります。
バネはペンチ等で一旦縮める指示が有ります。
スラストベアリングにはブラックグリスをたっぷり塗ります。
スラストはボールが小さく無くしやすいので転がりにくく見つけやすいキッチンペーパー敷くと便利。
デフボールは14個の仕様なので一般的な12個だと足りなくなるので注意。




完成!
調整はボールデフ専用ジグ、レンチ等で左右固定して思いっきりギヤを動かして滑らない所を探します。
固く締め過ぎもダメなので入念に調整、新品は直ぐゆるくなるので、1パック走行後に再調整。




グリスアップの指定は無いですが アイドラーギヤ、ボールデフギヤは樹脂なので
今回はタミヤのセラミックグリスHGを塗りました。
金属部のユニバ等、ブラックグリス等の極圧耐性の高いモリブデン系グリスを使い
樹脂系はセラミックグリスがオススメです。




スリッパーの部品構成。
一般的にスリッパーパッドは2枚ですがアソシは3枚使います。
組む時にスリッパーパッドがずれる事が有るので注意。
スパーギヤはストック向けの72Tとモデファイ向けの81Tが付属。
本当は69Tがほしいいがスリッパーのが3枚なので京商が使えない。
純正に69Tの設定は有るが、国内に入ってきて無い模様。
さて、どうするか...




大分形になってきました。


今回はここまで。




クリックよろしく!

RC Maniax GigaLinx

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

にほんブログ村

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

2014-07-25 : ASSOCIATED RC10B5M : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

プロフィール

dora

Author:dora
グダグダな趣味のブログです。
RCはX-RAY XB2
万年初心者です(笑)

ロードバイクはBianchi 928 C2C
Carbon SHIMANO 105-5600系

クリックよろしくお願いします!

カレンダー


07 ≪ 2017/08 ≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: